タビイク

フジサキタクミ・ハタチ | 自己紹介note

初めまして、藤崎拓深と申します。開拓の拓に深いと書いて「タクミ」と読みます。変換が一発で出て来ないのがしんどいです(笑)
僕のnoteを開いていただき、ありがとうございます。
過去の経験や将来の話は、1つのnoteでは語りきれないものがあるので、また今度。
今回は、「藤崎拓深」はどんな人間で、どんな趣味を持っていて、どんなことをしているのかを知ってもらいたいと思います。​

プロフィール

誕生日

もっとみる

人生で一度は行ってみたい国 『モロッコ』

こんにちは!としきです!

今日は去年の夏に訪れたモロッコについて書きます🇲🇦

モロッコにはタビイクモロッコプランで行きました。

実際に旅したルートはこんな感じ↓

カサブランカ
↓🚃(3.4時間)
フェス 
↓🚌(3.4時間)
シェフシャウエン
↓🚌(3.4時間)
フェス
↓🚌(8.9時間)
メルズーガ
↓🚌(9.10時間)
マラケシュ

移動は大体バスなのですが、

全てこの

もっとみる
いやん素敵
10

自分にとって旅とは

最高にワクワクするもの。

こんにちは! としきです!

今日は自分にとって旅とはどんなものなのかを書きます。

旅といっても海外経験はめっちゃ少ないです。

(だからこそこれからが楽しみでしかない。)

今まで行った国 5ヶ国

・フィリピン🇵🇭(海外ボランティア 10日間)

・シンガポール🇸🇬(友達と2泊4日)

・ネパール🇳🇵(海外ボランティア 18日間)

・モロッコ🇲🇦

もっとみる
すこすこのすこ!!
11

旅なんか行きたくなかった。

「旅はもういいかな、海外は楽しいけど、

疲れるし、日本で楽しいことしよう。」

これが去年の8月タビイクモロッコで一人旅から
帰国した時に思ったこと。

モロッコにいく前に乗り換えで訪れた

タイやインドで空港の周りを一人で散歩した時に

楽しめなかったのが大きい。

「海外にいるのにあんまり楽しくないな、

これだったら家でゴロゴロしてる方がマシだな。

世界一周してる人に憧れは少しあったけど

もっとみる
ダイスキ。
14

内向的女子が学生最後の思い出にバックパッカーしてきた件 ~難民キャンプ訪問~

これまでの振り返り

私たちはタイでバックパッカーになるため(?)、バンコク→アユタヤ→サメット島→メーソートと移動してきました。そしてメーソートでは、ミャンマー難民のキャンプにお邪魔させてもらうことになりました。

私たちはキャンプで日本式のカレーを作るため、スーパーTescoで食材を買って、難民キャンプへ向かいました・・・。

前回の記事はこちら↓

難民キャンプ

難民キャンプはメーソートの

もっとみる

内向的女子が学生最後の思い出にバックパッカーしてきた件 ~5,6日目メーソート~

タイ旅 最初の記事はこちら ※前回の記事リンクはページ末に記載

サメット島で2日間過ごした後、私達はタイ西部の町、メーソートへ向かった。

メーソートはミャンマーとの国境に接した小さな街だ。この町から陸路でミャンマーへ国境を越えることができる。そのため多くのミャンマー人が住んでいて、タイとミャンマーの文化が入り混じった独特な雰囲気がある町だ。

私たちは難民キャンプを訪れるためにこの町へ来た。ミ

もっとみる

内向的女子が学生最後の思い出にバックパッカーしてきた件~3日目サメット島~

タイ旅 最初の記事はこちら(前回の記事リンクはページ末にあります)

3日目はサメット島に向かった。サミットはバンコクからほど近い、絶景ビーチが広がる観光地。透明度が高い青い海と、白い鳴き砂のビーチが有名だ。

バンコクからサメット島へは、バスと船を乗り継いで行く。合計3時間半、300バーツ’(1000円程度)で行けるお手軽ビーチだ。

サメット島のビーチ

サメット島に降り立つと、バンコクとは異

もっとみる

地味女子が学生最後の思い出にバックパッカーしてきた件 ~2日目アユタヤ~

こんにちは、むぎです。これまでタイ到着からバンコク観光までを記録しました。今回はアユタヤ編をお送りします。

前回の記事はこちら

バンコク市内からアユタヤ県へ

バンコク滞在2日目は、少し遠出してアユタヤに行くことにした。アユタヤはバンコクの北約80キロに位置する街で、遺跡が数多くある世界遺産の街だ。

アユタヤに一緒に行ってくれるのはAちゃん。タイで初めて会ったけど、実は地元が全く同じという奇

もっとみる

地味女子が学生最後の思い出にバックパッカーしてきた件 ~1日目バンコク市内~

こんにちは、むぎです。前回はタイ到着からバンコク市内へをお届けしました。今回は到着初日のバンコク市内観光について振り返りたいと思います。

前回の記事はこちら

水上交通

バンコクは川の町だ。昔は縦横無尽に運河が流れていたというが、今はほとんど見られ埋め立てられている。しかし今でも水上交通が発展しており、市民の足や観光船として利用されている。

私達のバンコク市内の移動手段も、トゥクトゥクと水上

もっとみる

地味女子が学生最後の思い出にバックパッカーしてきた件

こんにちはむぎです。私は旅が大好きです。このGWも旅したかったけど外出自粛中なので、旅の思い出を振り返って旅をしている気分になろうかなと思います。(記憶をたどって書いているので間違えてるところもあるかも)

私は学生最後の春休みにタイでバックパッカーの旅をしました。研究室が3月上旬まであったので、春休みは2週間程度しかなかったけどすべてを旅に費やしました。

理由は就職したら長期の休みが取りづらい

もっとみる