ことばの話 ~「シャベル」と「スコップ」

ことばの話 ~「シャベル」と「スコップ」

 ダーリンの趣味は家庭菜園だ。ダーリンの母は農家の出身で、必然的に親戚には農家が多い。だから、「家庭菜園」とはいってもやっていることはかなり本格的に見える。申し添えると、ワタクシは収穫担当という楽なポジションなので、本格的なのか本格的に見えるだけなのか判断が付かない。  そんなダーリンと話をしていると、ときどき言葉の食い違いが発生する。それは、 シャベル と スコップ だ。  ワタクシがシャベルと思っているものをダーリンはスコップだと言い、ワタクシがスコップと思っているも

4
今日の三択占い。6/20

今日の三択占い。6/20

おはようございます。 神社や公園などの緑が生い茂って瑞々しいですね。 さて今回は、植木鉢・じょうろ・スコップの中からひとつ選んでくださいませ。 【植木鉢】 あなたの金のなる木がぐんぐん伸びています。 水やりを怠らないでください。じきに花も 満開になることでしょう。水やりのコツは、 豊かさをシェアすることです。 あの人にもこの人にもおすそ分け。 【じょうろ】 遠かったゴールが目の前です。 よくここまで頑張ってこられました。 重い荷物を担ぐのはもう終わりです。 知らないうち

1
農具の話 掘る編

農具の話 掘る編

こんにちは。あしたの朝4時から草刈り予定の新米農家の者です。 クワ、カマ、ジョウロとメインどころは終わったので、そろそろマニアックな農具の話になっていきますね。 今日のテーマは掘る道具について、歴史を交えてまとめていきます。 掘る道具の歴史と進化掘るってのは人間が行った超原始的な行動ですよね。ある意味掘る道具は道具の中でもとびっきり古くからあるようです。 農耕は23,000年前には麦類の栽培の形跡が残っているようですが、麦栽培で掘る道具は使ってなさそうだよなあ。 堀

3
雪のある生活から学んだこと ② 雪かき

雪のある生活から学んだこと ② 雪かき

前回の投稿で①とつけておいて、次を書き終える前に、ここいら近辺も日中は暑いと20℃辺りまで気温が上がるようになりました。 今朝は珍しく小雪が散らついています。日本も少し冷えているという話をニュースで聞きました。 近くにある湖も氷が解け、波目が見えるようになりました。以前いた水鳥たちも戻って来ています。 今回も自身のメモがわりとして記録します。ちなみにここは日本の北陸地方の雪の積もり具合と比較すると、豪雪地帯とは言えないな〜と私も感じる程度の積もり具合です。 雪かき道具

60
出会いは人を翻弄し、スコップまで持たせる。

出会いは人を翻弄し、スコップまで持たせる。

加藤シゲアキ『オルタネート』読了。 高校生限定のマッチングアプリ『オルタネート』に惑う若者たち。 大人になりきれない感情と新たな時代の到来が入り混じりながらも、爽快で熱量の高い青春は、僕を戻ることの出来ない時期へと巻き戻していった。 あーれー。 それにしても、高校生がマッチングアプリとはけしからんではないか。 僕がサザエさんの波平さんだったならば「ばかもん!」、3年B組の教師だったならば「ばかちんが!」と言っているところである。 僕が、モラルという字の書き方を知らなか

1
くさかるんるん 【よもやま話・616字】

くさかるんるん 【よもやま話・616字】

 草刈りに駆り出された。  ショベルを使ってガツガツ刈っていく。ショベル? シャベル? スコップ? 下の画像のような、大きいほうの鉄製のもの。↓  2時間半ほど作業した。  がに股でのスクワットの連続。そのおかげで、内ももに特に来ている筋肉痛。変なことを言うようだが、便座に座るのがつらい。  そのうち私はマッチョになるんじゃないかしら。   くさかるんるん  草を刈りながら、これはもしかして商いになるかな、などという考えが頭に浮かぶ。  屋号は、「くさかるんるん」にしよ

8
子供の夢中って素敵 〜海岸清掃での笑顔〜

子供の夢中って素敵 〜海岸清掃での笑顔〜

少し歯の痛みから解き放たれようとしています。 何日か子供の日記もここでの投稿も、ちゃんとしたものはお休みしました。皆さま歯の健康は大切です。考える=頭痛と抜歯地獄という #負のループ たださえパフォーマンス低いのに #歯 #歯を大切に さて、またまた日曜日に海岸清掃行ってきました。今回は息子君二人揃って、男3人の #ドキドキするじゃないか です。 #えんとつ町のプペル #スコップ #藤森慎吾 男3人大好きなセリフの一つ。 やっと本題です。 まず! #インスタグラム #イン

2
春、ここにも少しずつ
+5

春、ここにも少しずつ

75
思考の深さとは速さにつながる。

思考の深さとは速さにつながる。

宣伝会議賞に限らず、公募にチャレンジしている人のツイートやらnoteやらを見 ていると、「圧倒的な物量」に気圧されることがある。 宣伝会議賞でいう全23課題×100本の「MAX応募」に限らず、最近では「ラジオ CM1000本応募」というのも見た。鬼畜…じゃないや鬼神の所業である。 1000本て。上記はラジオモンスターかと思いきや宣伝会議賞ゴールドも獲ってるただのコピーモンスター・竹内氏  今回自己最多の応募本数で約500本だったわけだが、上記のようなモンスター勢からする

9