原稿掲載情報(2020年6月)

今月の原稿掲載情報です!

1.ジャズ批評2020年7月号

ハービー氏のポージングのインパクトにビックリしますが(笑)。
今回の号では、1stフルアルバム『Voice of Buoy』をリリースされたシンガー、SOAさんとアルバムプロデュースと演奏で参加されているトランペッターの島裕介さんへのインタビュー記事2ページ、
また「Trussonic」としての活躍で知られるピアニストの北川とわさんに新

もっとみる

原稿掲載情報(2020年4月)

2020年4月に原稿掲載された媒体のお知らせです。

1.「JAZZ JAPAN 」117号(4/23 発売)

「LIVE REVIEW」コーナーに3/14 神戸甲南山手の
「Gallery Zing」で開催された溝口恵美子さんと
渡辺翔太さんの双頭カルテットのライブレポートを
寄稿しております。

2.「ジャズ批評」215号(4/24 発売)

特集の「NEWスタンダードを探せ!!」、
また「

もっとみる

interview:Yussef Dayes『What Kinda Music』- お互いが奏でる音楽に耳を傾けて、それを補ったり、より発展させようと思った

トム・ミッシュの2020年の新作『What Kinda Music』は2018年の『Geography』とは全く別のトム・ミッシュが聴ける作品だ。以下のインタビューでトム・ミッシュはその変化について、

「これまではトム・ミッシュのサウンドを築くことに専念してきたんだ。だから今回のアルバムは違うことを試す絶好の機会だった。自分の中にあって、追求したいけど、これまで自分の名義ではできなかった色々なサ

もっとみる
うれしいっす!!
66

ジャズ好きから「ジャズライター」へ①

前回はジャズを聴くようになるキッカケを書きました。 

今回はジャズ好きから、現在の活動に至るまでの経緯を整理して書いていきます。

【「書く」事の始まり】
のめり込んでいくと、様々な情報を欲するようになり、専門誌やディスクガイドを読むようになる…というのはジャズに限らず、音楽好きの方なら多くの人が通る流れだと思います。ご多聞に漏れず、私も同じです。ある程度知識がつきだして(と当時は思っていました

もっとみる

PLAYLIST:20 Discs to know more about Thundercat - サンダーキャットを読み解くための20枚

サンダーキャットの『It is What It is』がリリースされました。

そのリリースに合わせて組まれた『ミュージック・マガジン』2020年4月号《特集 サンダーキャット 》の中の「サンダーキャットを読み解くための20枚」の選盤と全レビュー執筆をやりました。
そこに掲載されているアルバム+αをプレイリストにまとめました。

「サンダーキャットが活動しているLAコミュニティ人脈」や「サンダーキ

もっとみる
ありがとうございます!!
38

Alternative Bill Evans "音響空間をデザインする録音芸術へ"のためのPlaylist

『文藝別冊 ビル・エヴァンス 没後40年 増補決定版』

に増補用の追加論考「音響空間をデザインする録音芸術へ」を寄稿しました。

この原稿では「Peace Piece」という曲を出発点に『From Left to Right』と『Symbiosis』への考察を中心に僕なりのエヴァンスの聴き方を提案してみました。

その原稿を読むためのプレイリストを準備しました。

ここではエヴァンスとフェンダ

もっとみる
あざっす››››( ˙ᵕ˙ )
44

上野千鶴子のメッセージ。格差社会の中での想像力

先の19日(金)、私の部署に配属される新人から電話であいさつを受けました。彼らはいま研修中で、この日に辞令を受けて配属現場を言い渡されたのです。

私は現場の管理職で、訓示を垂れるような偉い立場ではありません。
「無事に引っ越しを終えてね」とか「歳の近い先輩がいるから心配しないでね」といった無難なことしか言えませんでした。

この春もさまざまな組織や学校で若者たちに門出を祝う言葉が贈られました。そ

もっとみる
スキありがとうございます!
4

追悼モンキー・パンチさん。ルパン三世と北海道の深い関係

「ルパン三世」で知られる漫画家のモンキー・パンチさんが今月11日に
81歳で亡くなりました。謹んでご冥福をお祈りします。

今回、モンキー・パンチさんのことを書こうと思ったのは、子どもの頃から「ルパン三世」のアニメにお世話になってきたからですが、それだけではありません。かつて住んでいた北海道東部の釧路からさらに東にある町、浜中町がパンチさんの出身地だからです。

5年前まで釧路に住んでいた私は、何

もっとみる
スキありがとうございます!
2

カルロス・ゴーンの捜査をめぐる疑問。「絶体絶命」は誰のためなのか

この1週間のニュースで印象的だったのが9日(火)に行われた日産自動車のカルロス・ゴーン前会長による動画の公開でした。

動画が制作されたきっかけは、ゴーン氏が今月4日(木)に行われた再逮捕を予想していたからでした。みずからの主張を事前に録画して、いざという場合には公開することにしていたのです。

結果、公開された動画は日産の幹部に対する個人名での攻撃が弁護側の配慮でカットされたこともあり、それほど

もっとみる
ありがとうございます!SNSでシェアしていただけると更に嬉しいです。
1

ゴーゴー・ペンギン @ ブルーノート東京 2018 02

ブルーノート東京でゴーゴー・ペンギン🐧を観てきました。

・AppleMusic https://itunes.apple.com/jp/album/a-humdrum-star/1316456155
・Spotify https://open.spotify.com/album/4jWH3SEnwQjUxA81TksroU

エレクトロニックミュージックをピアノトリオフォーマットで生演奏化して

もっとみる
ありがとうございます!!
5