ゲシュタポ

今の日本でデモやストライキ、または政府批判が忌避される要因の一つとされるのが「学生運動」。弾圧の反動から人々は「しらけ」「無責任」の時代に突入し、長い物に巻かれていく。

自己主張はなぜ嫌われるかー甘えと自立の二重規範|小野ほりでい https://note.com/onoholiday/n/n1e1a9823fa38

👍ベネ!(いいね!)😆✨
3

君は社会的圧力に屈して貝のように「黙る」のか、それとも理不尽に抗って「黙るのをやめる」のか。
真の正義とは、人間の「自由」を守るために己が命を懸けて「黙らない」選択をすることだ。

『黙らなかった人たち』荒井裕樹|ポプラ社一般書通信 https://note.com/poplar_bungei/m/m7fc57b9479a2

👍ベネ!(いいね!)😆✨
3

ユダヤ人の受難のパワー(なぜロスチャイルド家は誕生したのか?)13

イスラエルへの支援

戦争が終わってナチス・ドイツのユダヤ人にたいする「最終決着」の恐るべき実態が白日のもとにさらされると、生き残ったヨーロッパのユダヤ人は制止を振り切って一斉にパレスチナへ向かった。

ロスチャイルド一族の間にも、あまりに悲劇的な現実の前にもはやシオニズムに正面切って反対を唱えるものはなかった。

1947年11 月29日、ニューヨークの国連本部でパレスチナ分割案が採択され、それ

もっとみる
私も好きです♪ポコ♪🐸
7

ユダヤ人の受難のパワー(なぜロスチャイルド家は誕生したのか?)12

自由フランスとともに

戦争はパリの五代目当主、ギー・ド・ロスチャイルド男爵にとっても試練だった。

動員され軽機甲部隊の中隊長になったギーは圧倒的なドイツ軍に追われ、いったんダンケルクからイギリスに撤退する。

そして再びノルマンディーに上陸して部隊を再編するが、怒涛の勢いでパリに入城したドイツ軍を逃れて今度は南フランスに敗走した。

フランスは降伏して中仏ヴィシーにペタン将軍によって親独政権が

もっとみる
感謝です♪励みになります♪ポコ♪🐸
4

ユダヤ人の受難のパワー(なぜロスチャイルド家は誕生したのか?)11

ウィーン分家の消滅

ドイツとその占領地で600万のユダヤ人を抹殺したと言われるホロコースト(大虐殺)はロスチャイルド一族をも襲った。

幸か不幸かフランクフルトのロスチャイルド本家は後継の息子がなかったことから20世紀初めには消滅していた。

このため真っ先にユダヤ殲滅を公言するヒトラーの犠牲になったのはウィーン分家の5代目当主、ルイ・ナサエル・ロスチャイルド男爵である。

最後通牒を突き付けて

もっとみる
あなたに良いことがありますように♪ポコ♪🐸
6

自粛警察

愛知県で発行部数が一番多い新聞は、中日新聞です。東京で言えば、東京新聞ということになります。

まあ、中日ドラゴンズのオーナーが会長ということなので、ご当地的に言えば、当然と言えば、当然です。

とはいえ、他の大手新聞に比べて何が違うのかというと、それは・・・

折り込みチラシの数

そう、折り込みチラシの数が、断然違うのです。

主婦の方(定価よりも安く手に入ることに、生甲斐を感じている私のよう

もっとみる
私もスキです。
10

映画を観ました Kollek(1995)★★★☆☆

65~93年までエルサレム市長を務めたテディ・コレック氏のドキュメンタリーです。映画ではないですけど。映画監督ヒッチコックとの会見など、貴重な映像資料が盛りだくさんなので、ある意味では面白い55分間です。

 あとおじいちゃんが喋っているので、英語が聞き取りやすい。英語のヒアリングの勉強にもなります。

 あとは特に……。私は別にイスラエル建国史の専門家でもないので。へー、ほー、なるほどねー、と関

もっとみる

「ヒトラーへの285枚の葉書」

原題: Jeder stirbt fur sich allei
監督:バンサン・ペレーズ
制作国:ドイツ・フランス・イギリス
製作年・上映時間:2016年 103min
キャスト:ブレンダン・グリーソン、エマ・トンプソン、ダニエル・ブリュール

 これまでの私のreviewを読んでくださった人には繰り返しになり申し訳ないが邦題への苦言。おそらく「ヒトラー」を出すだろうと予想通り。第二次世界大戦、そ

もっとみる
読んでくださってありがとう
1