グリム

5-10分で読める青空文庫/グリム著『わらと炭と豆』

こんにちは、神崎翼です。

皆様ご存知、誰でも自由に読むことができるインターネット電子図書館『青空文庫』で、短い時間で読めるお話を中心に読書記録を付けています。

*********

今日の読書記録はグリム著『わらと炭と豆』です。
(読書日 2020/09/19)

分量:約4分

ヨーロッパの童話って、豆がよく出てくる印象があります。『ジャックと豆の木』とか。ヨーロッパの食文化には馴染み深い食

もっとみる
スキありがとうございます!
4

ことば Sprache 再考

昨日 Spracheを言葉 言詞が適切と思うと書いた。            その前には聖書のヨハネの福音書の引用で、Wort を言葉と訳していた。しかしWortとSpracheでは日本語も違うべきと思い立ち、先ず、手元にある広辞苑(1998年)を引いてみた。“単語” で引くと- 文法上の意味 機能を有する、言語の最小単位。文の成分となる。例えば花が咲く🌸という文における「花」「が」「咲く」など

もっとみる

ことば 言葉 Sprache langue

ガダマー 哲学のはじまり Reclam より                  言葉は- あのニーチェによる言い方をすると-  神の発明 である。

言葉と書いたが 原文はSprache である。グリム辞典(グリム兄弟は日本ではメルヘンで有名だが、本来の彼らの業績はこのドイツ語辞典である。彼らはルターからゲーテまでの時代のドイツ言語を蒐集して、一語ずつの成立起源、変遷、使用例などを丁寧に分析し辞典

もっとみる

GRIMM THE HELL

She said for a deep very unpleasant feeling in this way last.
"What can the beginning of end surely choose first?"
When it was incomprehensible words, I smiled. I am laughable myself.
Oh, yes, was tha

もっとみる
今日の貴方は大吉です!
2

10-30分で読める青空文庫/グリム著『白ヘビ』

こんにちは、神崎翼です。

皆様ご存知、誰でも自由に読むことができるインターネット電子図書館『青空文庫』で、短い時間で読めるお話を中心に読書記録を付けています。

*********

今日の読書記録はグリム著『白ヘビ』です。
(読書日 2020/08/18)

分量:約14分

食べると動物の声が聞こえるようになる白ヘビを食べた召使いのお話。グリム、というかヨーロッパにおける馬と蛇の立ち位置が知

もっとみる
こんな僻地に遥々ありがとうございます!
3

GRIMM BRAND

We were born in the very interesting times.
Even if only curiosity and acting power give life, is fun moderately; a cell-phone, a smartphone and!
The Internet. . .
As a nucleus rewound the times in a

もっとみる
宜しければ、話題を振ってください。
2

監督生-アレステル-

※注意※
オリジナル監督生のつぶやきみたいな感じです。
がっつりオリジナル設定あるので受け付けない方は閲覧を控えてください。
また、あめりはツイステを始めて一週間も経っていないためキャラの把握に齟齬や解釈違いなどがあるかと思われますが、「そっちの世界線のツイステではそういう感じなのね」程度の寛大なお気持ちで閲覧ください。

「おーいアレスー」
放課後。グレート・セブンの石像が並ぶメインストリート。

もっとみる

耳で聴く ☆お話☆読み聞かせ〜第3回『あかずきん』

こんばんは〜

こちらは、YouTube動画・やっほーともちゃんチャンネル第3回目の読み聞かせ動画です。


グリム兄弟の童話『赤ずきんちゃん』(訳・楠山正雄)を底本に台本を作りました。


お婆さんが風邪で寝込んでしまったため、お母さんからお使いを頼まれる赤ずきん。

知らない人には付いていかないように。
寄り道をしないように。
と、母親から言われますが
赤ずきんは無事にお婆さんのお家へ辿り着け
もっとみる

ありがとうございます!あなたにも素敵なことが起こりますように(^人^)
1

5-10分で読める青空文庫/グリム著『三人の糸くり女』

こんにちは、神崎翼です。

皆様ご存知、誰でも自由に読むことができるインターネット電子図書館『青空文庫』で、短い時間で読めるお話を中心に読書記録を付けています。

*********

今日の読書記録はグリム著『三人の糸くり女』です。
(読書日 2020/07/01)

分量:約8分

皆様おなじみ、グリム兄弟による童話作品。そういうオチ!? とまず驚きました。物語のピースがきっちりハマる作品では

もっとみる
こんな僻地に遥々ありがとうございます!
1

カイゼンnoteなショートショート

白地に赤の水玉模様。
水玉の大きさが、少しいびつで。
白地との相性が面白くて眺めていた。
みずたまは、はずかしい。なつかしくてはずかしい。
小学校の入学式で着ていた紺色にみずたまのわんぴーす。
なつかしいことが、はずかしいのではなくて。
なつかしいと思っているこの気持ちが、はずかしいのだと思いつつ。 

やっぱりしましまよりも、水玉だと思う。
あたしは、毛糸のセーターをめくってみる。
やっぱり、今

もっとみる
こちらこそ、真夏の果実💘
35