クリエイティブ教育

こどものクリエイティビティを育てる5つのステップ
①好き・興味・好奇心を広げる
②考える力・調べる力を育てる
③感性を養う
④感性をセンスに変える(アウトプット力を育てる)
⑤自己肯定感・自己価値を高める
自己肯定感と感性、考えてアウトプットする力は、こどもの心と未来の土台になる

嬉しいです!

こどもだけじゃない。オトナも学び「自分事」にできるクリエイティブ教育のオンラインサロン『kids LOVER』

昨日、追加募集を開始した無料オンラインサロン『kids LOVER』。じわじわとメンバーが増えていて、昨夜からウキウキです♡

合言葉は「こども達に愛とクリエイティビティを」
日本のこども達の未来を想う
すべてのオトナのための無料オンラインサロン
『kids LOVER』メンバー追加募集中!

★募集詳細はこちら

2020年9月のスタート当初から一緒にコミュニティで活動してくださっているkids

もっとみる
これからも応援お願いいたします!
10

こども教育で常に見据えるGOALは、いい学校に入学することでもテストで100点を取ることでもない。こども達が社会で生きること・働くことを「楽しい」と思える。努力も困難さえも楽しみながら前向きに、人生をクリエイトしていく。その心とチカラ・自己肯定感の土台を創るのがクリエイティブ教育

嬉しいです!
3

合言葉は「こども達に愛とクリエイティビティを」日本のこども達の未来を想うすべてのオトナのための無料オンラインサロン『kids LOVER』メンバー追加募集中!

こども達に愛とクリエイティビティを。
kids LOVER

kids LOVERとは、こどもの有無・年齢に関わらず、ママでも、ママじゃなくても。パパも。おばあちゃん・おじいちゃんも。「こども達への愛とクリエイティビティを」と願い、日本のこども達の未来を想うすべてのオトナたち。

そんなオトナたちが、こども達の未来に本当に役立つ教育・これからの時代に本当に必要な新しい学び方とはなにか?私達オトナが

もっとみる
嬉しいです!
28

こども達の自己理解力を高めたい。自己理解は、自分のルーツと価値観を理解すること。その価値観とは、物事や経験によって感じた感情+その理由を考える考察。まずこども達には「心で感じる感情」と「頭で考える考察」をそれぞれ言語化することを教えたい。自分の価値観を知り、大切にして、表現する。

これからも応援お願いいたします!
3

家族の「価値観のすり合わせ」5つの質問
①幸せの定義
②家族の存在意義
③大切にしていること
④どうしても嫌なこと
⑤好きな言葉
家族・親子・夫婦とはいえ「価値観」は違うからオトナもこどもも一緒に考えてブレストしてみましょう。家族の価値観の共有・言語化で『かぞく理念』ができます。

これからも応援お願いいたします!
1

キーワードは「自分事」と「価値観」。

GW、本やいろんな記事を読んでは、5月9日のライブ配信に向けて『原体験』について研究しています。

ライブ配信のタイトルでもある「幼少期の出会い・出来事がキャリア形成の原体験となる!」について、なぜなのか?理由を深堀して、私なりの「答え」に繋がりました。

はやく言いたい!けど、9日まで内緒です。なので、ライブ配信、みんなに聴いてほしいです!

ちょっと言っちゃうと・・・(結局、喋りたいw)

もっとみる
よろしければシェアもしていただけると嬉しいです!
5

感性とセンスの違い。感性は物事・体験から心に深く感じ取ること=インプット。センスはそれを自分の価値観で表現すること=アウトプット。センスがないのではなくアウトプットの多様性を知らずに苦手だと思っているだけ。私がこどもに伝えたいのは、感性をセンスに変える選択肢と楽しさを教えること。

よろしければシェアもしていただけると嬉しいです!

どんなに良い言葉も話も体験も関わりも、聴いただけ・読んだだけ・そこに居ただけでは所詮は『他人事』で深くは残らない。その言葉・話・体験・関わりから「どんな感情がわいたのか?」「どうして良いと思ったのか?」自分だけの『理由』を言語化できたら『自分事』にできたということで、それが大事。

嬉しいです!
1

こどものセンスは育てられる。
オシャレな人は洋服が大好きでいっぱい見ていっぱい知ってるから自分の好きと似合うものを理解している。
ファッションに限らず、つまり好きな気持ち+選択肢がセンスを育てる。
なので、幼少期から好きなこと・興味の選択肢をいっぱい広げて見せてあげることが大切。

よろしければシェアもしていただけると嬉しいです!
3