カリビアン

2005年 7月・Tumba Créole      マルチニークコンサートの報告

2005年 7月・Tumba Créole      マルチニークコンサートの報告

初めて、初めてです。自分がリーダーで素敵なミュージシャン達と共に海外へ行くのは。 しかもマルチニークです。するなといわれてもしてしまいます。 緊張と興奮、ドキドキとワクワク....。 みなさん、マルチニークはどこにあるか知っていますか?。ヒント、カリブ海ですよ。さぁ、さがしてみましょう!!。 今回のコンサートはフランス海外県、マルチニーク島の第34回フォール ドゥ フランス 文化フェスティバルの特別公演の一つでした。音楽だけでなく、演劇やダンス、料理などの文化の祭典です。

1
ロイヤルカリビアン・クルーズ コロナ後の業績回復への道

ロイヤルカリビアン・クルーズ コロナ後の業績回復への道

 コロナワクチン接種が進み、米国では非常事態から一気に経済活動が再開する機運が上昇しているようです。本題から少しずれ、アマゾンの決算発表が5月にあった。その発表日のカンファレンスコール(電話会議)において、「今年、夏季休暇は(米国民が揃って外出するだろうから)からまあ前倒しし、アマゾンプライムデーを1ヶ月早く実施する」とアナウンスしました。その日に以下のリリースを発出している。 アマゾンプライムデーは6月21,22日 ロイヤルカリビアンのクルーズは7月から再開予定  上の

1
カーニバル 世界最大のクルーズ客船の運航会社の業績回復は?

カーニバル 世界最大のクルーズ客船の運航会社の業績回復は?

 カーニバル(Carnival Corporation./Carnival plc)は世界最大のクルーズ客船の運航会社です。昨年のコロナショックに伴う運航停止を余儀なくされ倒産危機が噂されてます。なんとか、溜まりに溜まったクルーズ船需要が一気に拭き出すのではというアナリストの分析もあります。 破産の危機に直面した  では簡単に財務など経営に関することを触れます。上の記事にもある通り経営サイドは非難を浴びてました。それは、感染リスクの可能性を認識していながらクルーズ船を運航さ

2
ジャークチキンと豆ライス

ジャークチキンと豆ライス

ココナッツミルクで炊いた豆ご飯がピリ辛で香ばしいジャークチキンと最高の相性です。冬の天気の悪い日、レゲエをかけてライムを絞ったビールとともに家の中だけでも夏気分を楽しんだりしてイギリスの冬をやっつけます。

3
明るく愉快なラウンジ・ジャズ 〜 ルパート・クレメンドール&ジョン・バディ・ウィリアムズ

明るく愉快なラウンジ・ジャズ 〜 ルパート・クレメンドール&ジョン・バディ・ウィリアムズ

(6 min read) Rupert Clemendore, John Buddy Williams / Le Jazz Primitif from Trinidad この、スミソニアン・フォークウェイズからリリースされているアルバム『Le Jazz Primitif from Trinidad』(2012)には二種類のセッションが収録されていて、たがいにとくに関係もないみたいです。だからたんなる時間あわせというか、どっちも一方だけでは尺が短すぎるからというだけのことな

1
やっぱりジャジーなマット・ローリングズの新作がとっても沁みる

やっぱりジャジーなマット・ローリングズの新作がとっても沁みる

(6 min read) Matt Rollings / Matt Rollings Mosaic 萩原健太さんのブログで知りました。 鍵盤奏者マット・ローリングズ。セッション・ミュージシャンとして、ジャンルを超え各方面でひっぱりだこの人気者ですね。1990年のジャズ・アルバム以来という30年ぶりの自己名義作品『マット・ローリングズ・モザイク』(2020)は、一曲ごとに参加歌手を替えながらさまざまな著名曲のカヴァーでモザイクした、いわばアメリカン・ソングブックみたいなア

3
【懐かしいデザイン】SOLO PLAYER ♪

【懐かしいデザイン】SOLO PLAYER ♪

17
【BGM】ビーチリゾート 波♪relax ocean sounds【カリビアン新聞社】

【BGM】ビーチリゾート 波♪relax ocean sounds【カリビアン新聞社】

【BGM】ビーチリゾート 波♪relax ocean sounds【カリビアン新聞社】 カリブ海に浮かぶキューバの現地よりお届け致します^^。

19
パイナップルとマンゴーのビスク

パイナップルとマンゴーのビスク

今日は朝雨が降って風が通ったせいか、暑いながらも過ごしやすい一日でした。今夜の献立はカリビアン風の冷製スープで、パイナップルとマンゴーのビスクです。ラム酒とシナモンの風味がアクセント。バゲットといただきました。 材料です。ちなみにパイナップルはドイツ語でAnanas、「アナナス」といいます。語感がかわいいくて好きです。 よしお殿協力で切ってもらいました。 砂糖にラム酒と水をいれて軽く熱しシロップを作ります。 シロップをさましたあと少し牛乳を加えて果物と一緒にピューレし

4
密林探検隊

密林探検隊

afro caribbean jazz band NACIONAL JAM'S この曲は、2009年に発売したNACIONAL JAM'S の2nd アルバムに収録した僕のオリジナル「密林探検隊」です。 僕が最も長く続けているこのバンドは、スティール・パン、ピアノ、ベース、カホンを中心としたアンサンブルを主体としながらも、民族音楽などのリズムにも深い造詣があるメンバーそれぞれが複数の楽器を操り、様々な組み合わせでの演奏ができるので、ある意味、僕の理想の形態ともいえるくらい気に入っています。 音楽界の偉大な先輩達の懐の深さに甘えてハチャメチャにピアノを弾きまくることができるこのバンド、大好きなのですが、僕だけ関東在住、他のメンバーは全員関西在住という遠距離状態なもんで、最近なかなかライブする機会もなく、久しぶりのライブもコロナ騒動でキャンセルになってしまっていて、とても残念な思いをしてきました。 しかし、ここにきて、いつもお世話になっている大阪のライブハウス「MOERADO」さんのはからいで、無観客でのライブを開催することになりました。 すなわち、僕のイチオシのバンド「NACIONAL JAM'S」での久しぶりのライブは配信によるものになりました! そのことによって、まだ見たこと聞いたことのない人達に聞いてもらえる可能性がグーンっと広がりました!! 嬉しい限りですね!! なんだかんだ言って西日本での活動が99パーセント、関東でライブすることなんてほとんどないのですから・・・ みなさん、是非、僕が最も激しくピアノを弾くバンド、ナショナル・ジャムズの音楽を体験してみてください!! MOERADO 様からの配信詳細はこちら!! ------------------------------------------------ 今年7周年を迎えた大阪・西天満の『LIVE BAR MOERADO』 恒例の記念公演は叶いませんでしたが、遂にというかやっとバンド配信、 無観客ライヴを開催する運びとなりました。 出演は一周年イベントから縁のある2バンド。 この素晴らしいバンドが自宅で観られるのです。 正式なモエラドでの配信は初の試みに皆昂ぶっております。 音響班、映像班、スタッフ、演奏者一丸でお届け致しますので乞うご期待下さい! 尚、この配信は「大阪府文化芸術活動支援事業」の援助により開催されます。 6/25(木) 19時30分~ 『モエラド7周年記念』 出演:NACIONAL JAM'S https://youtu.be/OufaLdSOqqA メンバー:永見行崇(piano, sabar) 山田晴三(bass, kalimba) 中村岳(cajon, percussion) 山村誠一(steel pan, percussion) 6/27(土) 19時30分~ 『1day ミュージックショー』 出演:さえずりな夜 https://youtu.be/M4Sw2fMQenk メンバー:山村誠一(steel pan,percussion) 山田やーそ裕(7弦ギター) 音響:片石喜之、配信:西沢和弥 ■Doneru(有料視聴サイト) https://doneru.jp/moerado/2 ■ドネーションご利用方法 https://support.doneru.jp/hc/ja/articles/360035277472

4