カミーノ巡礼

天上の神と、内なる神と__01奇跡を数えて〜カミーノ・スピリチュアル巡礼記

2015年の夏、スペインの巡礼道・カミーノを歩いた時の日記を不定期公開。

前回の序章に続く物語です。

序章はこちら
https://note.com/maiko_ishita/n/nb31b1849626e

・・・・・
2015年8月3日

巡礼の出発地に私が選んだのは、フランスのサン・ジャン・ピエ・ド・ポー(Saint-Jean-Pied-de-Port)。「フランス人の道」という、もっと

もっとみる

序章__「奇跡を数えて 〜カミーノ・スピリチュアル巡礼記」

2015年の夏、私が書いた日記を不定期で公開していきます。

スペインの巡礼の道・カミーノを歩いた時の日記です。

※プライバシーに配慮し、登場人物については名前や性格を変えています。

本日はプロローグです。

それではどうぞ。

―――――――――――――――――――――――――――――――――

私はカミーノを歩く。

真実だけを言えるようになるために。

真実とは、魂。嘘偽りのない魂の声。

もっとみる

薄い日 8/6

出発

朝起きるとアンドレアが既に出発してました。

いつも通りに起きて、軽めの朝食を食べに行きます。ここのアルベルゲは軽めの朝食を出してくれます。

キッチンぽいところに行くと、宿のおばちゃんに席に案内されます。なんかめちゃめちゃ世話焼きというか指示出しまくるのでちょい煩わしいくらいですね。

「ここがあなたの席よ!!はい、パン食べて!」
「コーヒー飲まないの!?」
とか、僕が冷蔵庫に入れて置い

もっとみる

✳︎Vol.1✳︎ピンチをチャンスにしてくれた、スペインの田舎で教会を巡る旅【カミーノ・デ・サンティアゴ】

こんにちは!Hola!

私にとっての3回目のカミーノについて書くために、カミーノとの出会いを振り返る記事です。また、カミーノ・デ・サンティアゴをご存じ無い方はこの記事の最後にご紹介しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーカミーノを知らなかった大学2年生私は、家で母と話していました。
その時の会話は、昨日のことのように鮮明に脳裏に焼き付いています。
20

もっとみる
えっ!Merci Bien!!!
7

道しるべの向こう側

こんにちは。
南米はコロンビアから日記を書いています。

自宅待機生活が2か月続いています。
世界一周の旅の途上から一転、ロックダウン生活。

つい昔の旅の写真を見返しては、この時は楽しかったなぁ~なんて。
それが悪いことではないけれど。

精神的にも肉体的にも凄く苦しくて、毎日へとへとだった旅も、今となっては楽しいことしか覚えていない。過ぎたらそんなもの。そう知っているから、この生活も楽しいこと

もっとみる
やったー!やる気でる~!ありがとうございます。
8

レオン巡り 8/5

仲間が増えた

いつも通りアルベルゲでシャワーを浴び、洗濯物を干したらお昼を食べに行きます。

この日からスペイン御一行に仲間が加わります。彼らはここ、レオンからスタートするみたいです。

レオンスタートのみんなは全部で11人くらいいたと思います。
一気に11人も増えるので覚えるのはなかなか大変です。

まずはみんなでお昼ご飯を食べに行きます。
ドミノピザに行くみたいですね。もう流れに身を任せま

もっとみる

メセタへ さよなら8/5

朝の祈り

この日は今までで1番早い5:20に出発です。
ラファ達と出るタイミングが完全に被ったので出発前のお祈り的なものに参加します。

この時点ではまだまだ彼らに着いていくかどうか決めていません。なんてったって彼らが目指すレオンまでは39kmもあります。ほぼ40kmなので着いて行けるか自信なかったのです。

また暫くは真っ暗の中を歩きます。

朝焼け

暫く歩いていると朝焼けの始まりですね

もっとみる

神様へ質問 8/4

誰かと歩きながら

この日もいつも通りに出発したかと思います。
でも最初の写真がこれなので少し出発が遅かったかもしれません。

まぁなんにせよ綺麗ですね。
巡礼の醍醐味のひとつと言える気がします。

この日は常に誰かと一緒に歩いた日でした。

ちょっと記憶がもう怪しいので、日記に頼ることになります。

ここら辺一緒に歩いた記憶ありますね。

彼と歩いている間、僕の宗教に関する質問をしてみました。

もっとみる

カミーノになった私vol.5

朝は03:00に目が覚めた。寝ている間に暖房が消えたせいか寒さが身に沁みる。
辺りを見回しても誰も起きている気配もなく、みんなを起こさないようゆっくりとリュックのファスナーを開けバナナを取り出した。
非常食にと日本から持ってきた魚肉ソーセージはまだあと2本ある。日本の味を少し楽しみたいがこれからのことを考えると今はバナナでしのいでおこう、そんな気分だった。
次第外が明るくなり始め、みんなが起き始め

もっとみる
あなたの素敵な一日を祈ります:)
5

芝生を囲んで 8/3

17km何も無い

今日は26km程ですが、町と町の感覚がかなり離れているので休憩を撮るのが難しい感じでした。

昨日泊まった町から次の町までなんと17.2kmも間が空いています。
5~6時間くらいひたすら歩くことになります。

こういう時に昨日買っておいたスナックとかが役に立つんですな。

朝焼け

今日も真っ暗の中スタートします。
しかし昨日のような獣道を歩くことはなく、割と開けた道を歩く

もっとみる