オンライン研修

オンライン研修の現場は

オンライン研修の現場は

本日の研修は終日オンライン 受講者数は89名、スタッフは講師とテクニカルの計10名 いつも自分が主催する社内研修や地域での研修は 多くて20名程度なので、数と管理の多さに圧倒される スクロールしても全員が見渡せないので反応が見えづらく 「んー、やりにくい」と始めは思った プログラムの内容上、時間管理もかなりタイトで、そこも気を使う とはいえ、 進行し始めると少しづつコツがわかってきて 後半は普段通りに進める事ができた 近眼なので、普段の参集研修では後ろの人

スキ
5
熊本大学 鈴木 先生のプレゼン「コロナ以降の高等教育デザイン」

熊本大学 鈴木 先生のプレゼン「コロナ以降の高等教育デザイン」

国立情報学研究所主催、大学等におけるオンライン教育とデジタル変革に関するサイバーシンポジウム「教育機関DXシンポ」の第40回にて、熊本大学の鈴木先生がお話になったので参加してきました。 開催40回目ということで継続されている点と毎回充実した内容が揃っていて、主催されている喜連川先生の尽力凄いのだなと感じています。 さて、鈴木先生のお話ですが、資料も以下で公開されています。 https://www.nii.ac.jp/event/upload/20211008-07_Su

スキ
2
誰とも比べない勇気

誰とも比べない勇気

私は、仕事柄いろいろな方から相談をお受けします。 若い看護師の方からは 「経験不足の私は患者様に  満足して頂ける看護が出来ているでしょうか?」 ビジネスパーソンの方からは 「職場の上司と上手くコミュニケーションが  取れず、仕事の成績も上がりません」 主婦の方からは 「子育てに自信がありません。  どうしたら良いですか?」 私に個別の事情は分かりませんが、 こんな悩みを持つ方々に共通するものを感じます。 それは、実際には存在しない「あるべき」と ご自分の現在のギャ

スキ
5
🌟豊富な研修制度をご紹介🌟
+3

🌟豊富な研修制度をご紹介🌟

こんにちは。 涼しくなってきて、秋も深まってきましたね🍂 今回はセールスアシスト事業部(SA)の多種多様な研修制度のご紹介です⭐ まず代表的なのはこちら! 中途社員継続研修は当事業部に入社すると必ず受講する研修です。 研修後の懇親会も大好評です。 (ちなみに1000円まで飲食代の経費がでます💛) そして任意参加で・・・ ビジネスマナー研修(信頼感と好感を与えるビジネスパーソンを目指す) コンプライアンス研修(法令遵守に関する基礎的な「考え方」を身に着ける) Exce

スキ
2
2章 指導上の原則『原則5:教師は生まれつきの才能ではなく、努力してなるもの』

2章 指導上の原則『原則5:教師は生まれつきの才能ではなく、努力してなるもの』

こんにちは、やまおかです。 以下の書籍を散読しててのメモ的感想を記録しておきます。 原則5は、『教師は生まれつきの才能ではなく、努力してなるもの』 「私が思うに、教える技術に関わる多くのスキルを継続的に向上させようとするコミットメントこそが、最大の違いを生み出します。・・・教師の教え方はうまいかへたかのどちらかで、それは不変であるという考え方が、多くの人の態度に染み付いていることに気づかされます。」 授業がオンラインへ切り替わり、今までの教え方だけでは対応しきれなくな

スキ
2
職場を「経営学」で解決する!
#7 働くことが楽になる知識とは?

職場を「経営学」で解決する! #7 働くことが楽になる知識とは?

「組織」を理解することでラクになるあなたは、組織で働くことが辛いと感じたことはありませんか? 組織に所属していると、どうしてこんなに大変なんだろう、個人の個性を認めてもらえないんだろう、と思ったことはありませんか? 実は、私は昔から集団行動が苦手です。苦手というか、普通の人が疑問も苦労もなくやり遂げられることができない、ということがよくあります。例えば、事務処理能力は皆無です。皆で同じ行動を強いられる状況は、自分のポンコツぶりが目立つので辛い。でも、人と一緒に何かを作りあげ

スキ
6
なぜ研修が「退屈」になってしまうのか

なぜ研修が「退屈」になってしまうのか

先日、公務員向けの文章力に関する研修を受講しました。 講師はとある市町村の広報担当者として実績をあげたのちに独立された方。 現在は広報担当者時代につちかった経験を活かし、「広報で日本を変える」ために、全国各地でご講演されています。 講師の先生は人柄も良く、とっても素晴らしい方です。 ただ、研修を受けての感想を率直に言うと、「退屈だなぁ」です。 なんかごめんなさい。 今日は、「なぜ研修が『退屈』になってしまうのか」というテーマで、主催者側が心掛けておくべきことについてお話

スキ
1
安心と安全は別ですから

安心と安全は別ですから

東京オリ・パラはコロナ禍での開催でしたから 「安心・安全」という言葉が 繰り返し使われていましたが、 多くの方々がその意味を正確に理解して 使われていないように感じていたのでお伝えします。 「安心」と「安全」は別の概念です。 例えば、医療保険に入った人は 治療費がカバーされることで 一定程度の「安心」感は持てても 「保険に入ったから安全」だという事はありませんよね。 「安全」は具体的な事実です。 コロナ感染対策であれば、 入場者数の制限や換気状況等の感染回避の 基準を

スキ
15
今年も情報収集の時期到来!?2022年度新入社員研修(オンライン用)設計チェックリスト
+1

今年も情報収集の時期到来!?2022年度新入社員研修(オンライン用)設計チェックリスト

この記事を読んでいただきたい方 ・2022年度新入社員研修の手配を考えている人事担当者や経営者の方 ・新入社員研修の設計や実行者の方 ・OJTの実施者となる若手リーダーの方 はじめに早いもので、今年も2022年度の社員研修や育成施策に関して、社内での予算取りや方向性を決めるための情報収集を始められた人事ご担当者様からのご相談が少しずつ入る時期になってきました。昨年や今年に関しては、コロナの影響による社会情勢の変化により、従来の対面型集合研修が実施できず、前例がないことばかり

スキ
7
【療法士だから伝えいたい百物語】閑話「技術が上達しない理由と3つの対処法」[朝活ONE]第469回
再生

【療法士だから伝えいたい百物語】閑話「技術が上達しない理由と3つの対処法」[朝活ONE]第469回

療法士が伝えたい百物語 閑話「 #技術が上達しない理由 」の話しをします。 #オンライン研修 が増えて、知識は増えているのに、技術が身に付かない、上達しない、困った!という声をききます。 その理由と対処法を紹介します。 ▶︎百物語の投稿はこちら https://forms.gle/V5ybEWfsa7GTrXgS8 ■リフレクションの動画はこちら https://youtu.be/9RC_90sIjbw ■療法士が伝えたい百物語を紡ごう! ということで、人材育成の金曜日です。 人は伝えたい生き物です。 遺伝情報以外に文化的情報を残す生き物です。 あなたの体験を後に続く療法士に伝えてみませんか? *参加リンクはこちら* https://www.facebook.com/groups/storylabo 🔴次はどんなネタ?と気になったらチャンネル登録がオススメです^^ https://www.youtube.com/c/MataichiAshigotoba