エクセル活用術

イキって転職したら地獄を見た話【でも転職してよかった】

昨日どのようなスキルを身につけたらいいのか、ということを昨日書きましたが、約10年前に初めての転職をしたときの私の経験から言える一つのことは

挫折、自分の不足部分を強く感じたとき、必要なスキルがわかる

ということです。

私は2011年につとめていた一部上場企業を辞めてアメリカの会社で働くようになったのですが、そこで感じたことは、

自分雑魚だな

ということでした。

入社して最初にやったこ

もっとみる
スキをいただき、有り難うございます!フォローもお願いいたします。
3

読書メモ【Excel 最高の学び方】著者 羽毛田睦土氏

ビジネスパーソン必須の5大関数
●最も重要な5つの関数とは?
①SUMIFS関数 サムイフズ関数
指定した条件に一致するデータを合計します。
例 取引先ごとに金額を合計する

②COUNTIFS関数 カウントイフズ関数と
指定した条件に一致するデータの個数を数えます。
SUMFIS関数が「合計」ならばCOUNTIFS関数は「個数」を数えます。
例 取引先ごとの取引件数を数える。

③VKOOKUP

もっとみる
ありがとうございます♡これからも仲良くしてくださると嬉しいです!
10

読書メモ【入社1年目のエクセルの仕事術】著者 中山真敬氏

●エクセルの魅力は数表を作成したらたちまちグラフができること。
数表とグラフが一つのソフトで作れることは画期的なこと。

●グラフにしたい数表を範囲指定して、F11のキーを押すか、リボンの「挿入」タブの「グラフ」ボタンをクリックすればたちまちグラフができる

●グラフは自分がデータを読み取るために、作成してみる。
他の人に見せない場合でも、数表を作成したらF11を押してグラフ化する習慣を身につけま

もっとみる
嬉しいです!ありがとうございます₍˄·͈༝·͈˄₎◞ ̑̑ෆ⃛
12

Excel活用術【置換とジャンプ編】

例えばこんなとき。

「何百もある商品一覧に、同名の期間限定商品を併記したい」

「もらったファイルの名前を羅列したい」

こういったときに使えるのが置換!
置換はWindowsでは「Ctrl + H」でできます。
同時に「Ctrl + G」で行えるジャンプについても紹介しています。

それでは上記の方法を順を追ってみていきましょう。

例えば商品画像の一覧をもらえたと仮定しましょう。

もしファ

もっとみる

Excel中級者によるExcel活用術

Excelって、たとえば

 「Runってどういう意味?」
 「走るって意味だよ!」

 「走るにはどうすればいいの?」
 「Runを使うよ!」

みたいな記事はよく見かけるけど、

 「健康になるにはどうするの?」
 「走るといいよ!」

的な記事はあまり見かけない。

なので、ここでは実務で役に立った、個人的に実用的だと思う小技を紹介していきたいと思います。
そしてそれと同時に、上記のような間

もっとみる

取材では「変化」に注目!エクセル活用メモ術/佐々木 靖人(前編)

投資信託「ひふみ」のアナリストに、ビジネスや世の中の流れを語ってもらう連載、「ひふみのアンテナ」。今回はひふみ投信の屋台骨ともいえるシニア・アナリスト、佐々木靖人に語ってもらいます。企業調査力は運用責任者の藤野英人も一目置いているようです。

前編では、世の中を先読みするため、どんなアンテナを立てているのか、探りたいと思います。

インタビューはマーケティング・広報部の大酒が担当します。

佐々木

もっとみる
数量限定で販売中
残り 3 / 3

《shinさんへ》サービスのアドバイスまとめ

さてさて、shinさんから質問のきていたものにお返事します!

もっとみる
あざすー
1