作品を創る時の思い

Furuiro ふるいろ のアトリエへのご訪問
誠にありがとうございます☆

今回はFuruiroのこだわりの1つ、
”作品への思い”のおはなし。

それぞれの作品に色んな思いはありますが、
共通している”思い”は主に3つ。

デザイン
気持ち
ひと工夫

それぞれ思っていることを
簡単にまとめてみました。

デザイン

Furuiroの作品のイメージは
インスピレーションを得たものによって
多少

もっとみる
スキ、ありがとうございます♪
6

アンティークの椅子

昨年秋に群馬の甘楽木工房さんにてダイニングテーブルをオーダーした際、椅子も一緒にお願いしたものの、ふとアンティークでそろえるのもよいのではという案が浮かび、後日キャンセルした。
アンティークの椅子には昔から憧れがあり、今こそ手に入れるチャンス! と思ったのだ。新しいものをセットで4脚買うのが一番楽だけど、あちこち探しまわって気に入ったデザインのものを1つずつ手に入れるというのも、探す過程も含めて面

もっとみる
よろしければシェアもお願いします。
2

下北沢と古道具となつかしや

こんにちは。natukasiyaの鈴木です。

2020も半分終わりましたね!世の中的な変化の多い上半期でした。

みんなの生活がアナログな時代に戻るところもありながら(ステイホームで家族で過ごす時間が増えたり、身近な自然を楽しむようになったりね)一方で科学技術をさらっと使いこなしていたりして。おもしろいなと思います。

ひとりひとりが大切にするもの、欲するモノ、何に価値を感じるか、そういうのも変

もっとみる
とてもうれしい!
3

この時代に残った限りあるもの

Furuiro ふるいろ のアトリエへのご訪問
誠にありがとうございます☆

今回はFuruiroのこだわりの1つ、
アンティークな素材についてのおはなし。

Furuiroの使う素材のメインは
アンティーク、ヴィンテージのものです。

アンティーク加工されたパーツや
アンティークやヴィンテージの素材を
使用しております。

中でも
つまみ細工や布作品に使用している生地は
手芸用等に大量生産・販売

もっとみる
スキ、ありがとうございます♪
6

夢にまで出てきたメルカリの話

メルカリって良く聞いてはいたのですが
全く興味がなかった私

ある仕事で
キッズ用のボディーを買おうと調べていると
メルカリのページが出てきて

お!これ
いいじゃん!未使用に近くて状態がキレイ

そして
即購入

そして
即到着

なんだかアマゾンみたい

それでいて安くて大満足



今度は
子どもがあまりにもお抹茶が好きなので
野点セットを買おうと調べていると

また
メルカリのページにた

もっとみる
❤️
14

翼のブローチ

1900年頃、おそらくチェコスロバキア製とのこと。広げた翼の形のブローチ。中央に嵌っているガラスはサフィレットという。20世紀初頭、チェコで作られていた変色ガラスだ。原料にヒ素が使われていたという説もあるが、詳しい製法はわかっていない。青から茶色までグラデーションがある微妙な色合いは、写真で正確に再現することはまず不可能。ミステリアスだからかコレクターも多い。

このブローチのサフィレットは、サイ

もっとみる
ありがとうございます💜
2

"色(イロ)"の意味

Furuiro ふるいろ のアトリエへのご訪問
誠にありがとうございます☆

今回はFuruiroのこだわりの1つ、
【イロ】についてのおはなし。

前回、色彩について
おはなししましたが…

ここでいう”イロ”は色彩という
意味だけではありません。

Furuiro(フルイロ)の
由来である”イロ”には

・イメージに合う色彩
・時代を感じる素材
・古くからある技術
・伝統的なデザイン・配色など

もっとみる
スキ、ありがとうございます♪
6