ゆとりのある生活

昔、仕事でピリピリしていた自分に伝えたい!心に「ゆとり」をもつことこそ本当に大事なことなんだということ。

こんばんは!

美容室にカラー剤やシャンプー剤をお届けして、経営のサポートなどをさせていただいている梅田美容商事の営業マンをしています。

アベンジャーズ、カメラ大好き、サロンアドバイザーでカメラ小僧のはせけんです。

自己紹介はこちらをご覧くださいね♪



「美容室にシャンプーやカラー剤をお届けして、
経営のサポートをする仕事。
そんな美容ディーラーである私はこんな人。」

今年ももう終

もっとみる

遊びの部分とか、ほんのちょっとのゆとりとか、

横断歩道の半分まできて
ふと、過ぎった。

あれもこれも

あれもこれもって

いっぱいいっぱい
抱えこんでいたみたい。






〈余裕〉〈充分〉というほど
大きなものではなくて、

隙間とか

遊び部分とか

ほんのちょっとのゆとりとか、

余韻とか。。

気づかないくらいの
そのくらいの空気の含みが
多分、わたしの今に必要だなと。

もっとみる

#20 なくしてしまったレシート

こんばんは。
徒然なるままにnoteを書き始めてから約半年、記念すべき20回目を迎えました。パチパチ!
これからも、日々の中で心が動かされた瞬間を切り取って、大事に言葉にしていこうと思います。たまに覗きに来てくれると嬉しいです。

さて、今日の心が動かされた瞬間は…?

「大事なレシートを失くしてしまった」、そんな一場面でした。

どんなレシートかというと、レシートそのものに1700円の価値があり

もっとみる
うれしみ!
7

「何もしない」をする。

長かった大学の夏休みも終わり、気づけば10月。

あっという間に今年は残り3ヶ月をきり、消費税は10%に突入した。

初めての大学生の夏を終えての感想は「忙しかった」。とにもかくにも「休む」時間のない夏休みを過ごしました。ありがたいことに。

しかし今回の夏休みに突入する前に実は私はこの夏休みのテーマを決めていたのです。今年こそ、「何もしない夏」にするぞ!と。

「何もしない夏」というふざけたテー

もっとみる

ブルーベリーが教えてくれた。  ~目的を意識する大切さ~

日常を何気なく過ごしていると、
大切な気づきを意外なものが教えてくれたりする。

必死に答えを探して読んでいた本ではなく、
それがブルーベリーだったり、人の何気ない一言だったり。

だからこそ、日常の余裕って大切だな、
なんて思ったりする。

朝ブルーベリーを食べるのが日課。
目にいいから?ポリフェノール?低糖質?
理由はない、ただ好きだから。
なんか朝食べるブルーベリーが好き。

食べ終わって、

もっとみる

ゆとり、イラストレーターsakiyama氏とコラボした「雨恋」のフルMVをYouTubeにアップ!!

8月に、ゆとりが仕掛けたいくつもの音楽的なアプローチ。その中でとくに熱い視線を集めていたのが、Sou「愚者のパレード」やずっと真夜中でいいのに。「ヒューマノイド」のMVイラストなどを手がけてきたイラストレーターsakiyama氏とタッグを組み作りあげた「雨恋」(あまごい)のMVだった。先に短いティザー映像として公開。そのときから、たった9秒とはいえ、ゆとり(?)を彷彿させる一人の男の表情と、気持ち

もっとみる
ありがとうございます。引き続き、よろしくお願い致します。
1

花のある暮らし、というよりは花のいる暮らしの話

私がここ数ヶ月(ひろーく言えばここ数年)助けられている同居人がいる。

それは、題名にもある通り、花だ。(今部屋にいるのは真っ白でふわふわのトルコキキョウちゃん)

数年前、仕事が忙しすぎて、心が荒んでいた時に買ったのが始まり。

最近は、別に心が荒んでいなくとも(笑)買っている。

花が部屋にいるととても良い。イメージは、背筋がしゃんとした同居人。

・花がいると、花の周りだけでも綺麗に保とう、

もっとみる
素敵な1日を^^
17

売上を減らす?

【売上を、減らそう】

先日読んだ本がすごく良かったので、その紹介を。

京都にある1日100食を売ったら閉店になる飲食店「佰食屋」の創業者である中村朱美さんが著者。

タイトルで一瞬「どういうこと⁈」と思うかも知れないが、これこそまさに「働き方改革」という内容。

僕も8年ぐらい飲食店に勤めていたときに、ずっと疑問があった。
疑問があったのに結局はそれが当たり前だと仕方なく受け入れてきた。

もっとみる
次への活力!ありがとうございます!
3

毎日NOTEを更新する理由

本日で6歩目。どうも、こんばんは。あゆむです。

僕が毎日NOTEを更新すると決めた理由。それは、「有言実行できる自分」になるため。

心理学者 ナサニエル・ブランデンによると、人は、有言実行することで、「自分は、自分で言ったことができるんだ!」と思うようになるという。(難しくいうと、自己信頼感が高まるという。」

自分で自分を「できる!」と思えば、もっと有言実行できるようになる。

このサイクル

もっとみる

幸せは「なる」ものではなく「感じる」もの

だそうです。

本日で5歩目。どうも、こんばんは、あゆむです。

Forbesに掲載されていたこちらの記事。

タイトルどおり、幸せは「なる」ものではなく「感じる」ものだということを、筆者自身の経験を交えながら、教えてくれています。

簡単にいうと、「幸せは苦労した末に得られる成果ではない。自分自身の思考や行動を変えることですぐにでも『感じる』ことができる。」ということです。

確かに僕たちは、つ

もっとみる