画像

ゲームアプリPlayStudyGo!を作っている人達の正体

~その壱~ 
ファンタムスティックという会社の不思議


ファンタムスティックは、独特の雰囲気と、ジワッと感じる様々な才能を持った人だらけ。わずか10数名のメンバーですが次々と面白い仕事が舞い込んできます。この会社に存在する、不思議な雰囲気、その正体は何なのか?兎に角不思議に感じています。なぜそう感じるのか少しづつ分かってきたことを書きためて、いつかまとめる日が来るであろう「会社紹介」の材料にしたいと思います。

違和感の正体

まず、ファンタムスティックに来てずっと感じていた違和感。最近その理由が、やっと分かってきた気がしています。

私は、PRとしてファンタムスティックに来ました。まだ1年も経っていない新参者です。結婚・子育ての事情もあり、いくつもの職場を経験してきました。上場企業、急成長する新しくて大きな企業、老舗企業、ベンチャーなどにもお世話になりました。どこにも色んな才能や仕事の出来る人がいましたし、会社のカラーもそれぞれでどこも面白く、全てが勉強でした。

そして、2019年1月からファンタムスティックに来たのです。ここは、これまでのどこの会社とも違う違和感のあるところでした。
まず、これまでの会社とはどうもだいぶ雰囲気が違います。1人を除き全員がエンジニアかデザイナー。つまりプロの職人さんです。自由な雰囲気で各自マイペース。そして拘束される感じも全くなく、海外ドラマの中の会社みたいです。
お昼はいつもみんなで食べに行くと言う仲良しぶりで、月に一度は会社でお取り寄せを食べて飲んで、会社について話し合ったりもします。それから、社長はじめスタッフにはイギリス、アメリカ出身の人もいて国際色豊か。
だからかジョークもよく飛び交っていて兎に角楽しそうです。

だから他とは違うのかな?と最初は思っていました。でも、それは大きな特徴ですが、やっぱり何かもっと大きなこと、何かが違うんだよなぁと感じ始めました。
で、仕事を続けているうちに、やっとわかって来ました。
(10カ月もいて、やっと気づく遅さよ、、、)

画像2

特に違うと思うところ

①スピード感と行動力が半端ない!
②一人一人のプロ意識とスキルの高さ
③組織の柔軟さ  ☜これが最近やっと気づいた事

①②については、ベンチャー企業ならではの良さが凝縮していて
アプリ開発というIT系なのも加わり、ペーパーレスだし、やり取りもslackなど駆使していて快適です。リモートもOK!
舞い込んだ仕事や相談事にはいち早く対応できるのも少数精鋭の組織の良さが活かされています。
そして、職種柄、持ち場を各自が責任を持って担当しています。次々立ち上がる企画ごとにチームを作って少数メンバーでサクッと仕事を進めていく。そして、違うなと思った時の方向転換の速さも脱帽です。トライ&エラーをまさに実践している感じで、スピード感に誰もが置いて行かれていないことに感嘆することがしばしばです。普通なら、「あんなに頑張ったのにやり直しか」とがっかりすることもあるはずなのに、ここにはそれがない。一番良い方法と結果を探し求めているから、違うと思った時にやり方を変えることに誰もが柔軟です。何度も。納得できるまで。。。
プロ意識の成せる業かもしれません。

これだけでも、充分すごいなと思うのです。

でも、③こそがずっと私が感じていた違和感だと、10か月経ってやっと気づいたのです。組織については、あちこち在籍してきた自分としては、どうしても他と比べたくなります。ここは、トップダウンともボトムアップとも違う。家族?仲間?付かず離れず?不思議な関係です。本当に良い感じに繋がっていて信頼関係もある。だからなのか、ありがちな、その組織だけの不思議なルールや、過度な報連相(報告・連絡・相談)による無駄がありません。そして、企画ごとにパパっとチームが出来てディレクションする人、作る人と連携して行きます。一緒に仕事をしていて、責任を感じるとともに「よし頑張るぞ!」と思えます。失敗を恐れない雰囲気があるから、伸び伸びと萎縮せずに挑戦もしやすい。だからこそ仕事がどんどん進んでいくのも目に見えて、とても心地良いのです。

画像3

アドレナリンの再来

若い頃、仕事の面白さを覚えた時の、脳みそからアドレナリンが出る感じ。それをいつの間にか、育児と共に諦める気持ちがありました。それに、年齢を重ねたからそういう感覚はもう味わうことはないのかなとも思っていました。でも、ファンタムスティックに来て、またあの感覚が甦っています。
大袈裟に見えるかもしれませんが、本当にそう感じています!

まだまだ小さな会社ですが、だからこそ伸びしろたっぷり。
皆の目標に向かって一致団結!楽しみです!


(注)これはPR担当の個人的見解です!きっと近い将来、これを書いておいてよかったと思える日が来るように。。。

https://fantamstick.com/

画像1

#ゲーム #教育 #子育て #学習 #勉強 #小学生 #とは #学習障害 #学校 #アプリ #知育アプリ #算数忍者 #国語海賊 #PR #広報 #特別支援学級 #ワクワク #ゲーム式学習アプリ #地図エイリアン #アドレナリン #働く #ワーママ #働き方改革

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
22
ゲーム式学習アプリを運営しているファンタムスティックPR担当です。#男子母 #算数忍者 #国語海賊 #地図エイリアン #プレスタゴー! https://fantamstick.com 、 https://twitter.com/PlayStudyGo