DAY BY DAY〜生きるを伝える〜

19

「大丈夫だよ」に込められた本当の意味とは?

僕がステージ4の大腸がんと診断されてから数日後
家のベッドで妻と横になっていると、彼女が言った。
「大丈夫だよ、あきちゃん、5年がんばろ!」

あれから、5年。

you’re getting better day by day.
「あなたは日に日に良くなっている」と願いを込め

自分を励ますため、健康を大切に思う全ての人のために
少しでも誰かの気づきになればとDAY BY DAYを起業した。

もっとみる
We're getting better day by day!

新年にどんな未来を信じますか?

本年も残りわずかとなりましたが、
皆様はいかがお過ごしでしょうか?
今日は大晦日ですね!

2020年はどんな年だったでしょうか?

真っ先に思うことは、新型コロナウイルスによる、
不安や悲しみが襲い新しい生活様式によって、
生活が一変した年でした。

僕は、相変わらず放射線の影響で
肋骨が4本折れたままですが
その介もあって、今のとこ癌はありません。
新年からまたヨガで整えはじめようと思ってます

もっとみる
スキになってくれてありがとう!

一汗かいて、夏バテ予防に参鶏湯!

肝臓をいたわる滋養強壮に優れたエナジーフード肝臓の辺りが痛むたび思い出す、
大好きなメニューがある。
韓国料理の代表格のひとつ、 #参鶏湯 #サムゲタン

実は煮込み料理のイメージが強く、冬に食べて暖まる鍋料理だと思っていた。
だけど、これから暑くなる季節、夏だからこそ、食べるべき一品だと思う。
#参鶏湯料理研究家 @motokowaki から教わったその日も蒸し暑く
「なぜシンプルなのにこんなに

もっとみる
スキになってくれてありがとう!

西に沈む夕陽に未来を信じる

西に沈む夕陽を見つめながら
「あなたの病気はがんです」と
言われた時のことを思い出し振り返る。

僕たちは、4年前のその時、妊活中だった。

未来は、必ずやってくるものだと信じて
ワクワクしながら眠り、
明日が来るのを楽しみにしていた。

ところが順風満帆だと思っていた人生が
一夜にして逆転することもあると
癌は教えてくれた。

多恵子は子供が大好きで、やっぱりいつかは
家族を持つと思っていたから

もっとみる
スキになってくれてありがとう!

Yoga Journal Online メディア記事



Yoga Journal Online ヨガジャーナルオンライン朝起きて、白湯を飲みながら休んでいた胃腸をやさしく起こし、
コールドプレスジュースをつくる。そのまま飲むには冷たいし
1時間ヨガをした後のほうが、体に栄養が染み渡る感覚が何ともいえない。

不安を抱えながら、余命宣告を乗り越え、全国各地で薬にできるだけ頼らない
体づくりを提案する薬剤師として、DAY BY DAYを起業するまでの軌

もっとみる
We're getting better day by day!

置かれた場所で咲く花は。

誰だって生きていると、
「こんなはずじゃなかったのに!」
「なんでオレなんだ!」と叫びたくなるような
想定外のことや期待はずれなことは
1つや2つ必ずおこる。

僕の場合、癌になるなんて思いもしなかったし、
余命30ヶ月を受け入れるにも、ずいぶん時間がかかった。

大腸がんの手術をしてすぐくらいだったか
「置かれた場所で咲きなさい」と
義理の姉から教わった。
正直
「死ぬかもしれないのに、これ以上

もっとみる
よかったらシェアしていただければ、僕たちは喜びます!

No12.いよいよ手術!術後のリスクとは?恥ずかしがらず紹介するよ

2016年3月28日 手術2日前オナラ出たらOK!?
今日から手術のため入院することになっていた。
朝から多恵子に背中を流してもらい気合十分。
まるで戦国時代の武士が出陣する前のようだった。
病院に着くと早速病室へ向かった。しばらくすると再度手術内容を説明するため、主治医と看護師が病室にやってきた。

「手術と術後の合併症についてもお話しますね」
前回より落ち着いた状態で話を聞くことができていた。

もっとみる
よかったらシェアしていただければ、僕たちは喜びます!

No11. 精子を凍結保存するという選択

「あきちゃんの精子、念の為に冷凍保存していた方がいいんじゃない?」
それは多恵子が子供好きで、赤ちゃんを欲しがっていたことを知っていた
義理の姉からの提案だった。そうだ、赤ちゃん欲しかったんだった・・・。
告知を受けてからずっと心落ち着かず、僕たちはハッと我に返った。

「諦めたらダメだよ、その時のためにできることは準備してた方がいいんじゃない?」念の為という言葉が、「未来はあるよ」というように聞

もっとみる
よかったらシェアしていただければ、僕たちは喜びます!

No10.余命30ヶ月・・・ってそんな。ドッキリだと言ってくれ

こんにちは。アキです。(@earth0309)

2016年3月22〜24日
福岡に戻った僕を待っていたのは、つま先から頭まで検査のフルコース。
血液検査にはじまり、レントゲン検査、造影CT検査、造影MRI検査、
造影エコー検査、胃カメラ。他にも聞き慣れない検査をいくつか。
大腸がんであることは間違いないが、肝臓にどれくらい転移しているのか
他の臓器に転移していないか調べるためだった。

僕の場合

もっとみる
We're getting better day by day!

No9.癌を打ち明ける難しさ、友人に送ったLINE

こんにちは。アキです。(@earth0309)

2016年3月18日 サポートする側の心労も
これから先どうなるのだろう。僕は気持ちが落ち着かず
心の中に不安が広がり落ち込んだ。死ぬことばかり考えてしまう。
要検査を無視したこと、痔だと高をくくっていたこと、癌だったこと
しかもステージ4、リンパ節〜肝臓転移・・・
頭の中をグルグルと周り、僕は胸がドキドキしていて、目をギュッとつぶって
他の楽しい

もっとみる
We're getting better day by day!