お題

#採用の仕事

「この仕事がおもしろい!」と感じたエピソードや、他の職種の人にも教えたい、仕事の魅力や面白さを教えてください。

人気の記事一覧

時代に適応する採用戦略 ~企業成長のための人材獲得~

企業の成長と発展において、人材の採用は欠かせないプロセスです。しかし、多くの企業が採用でつまずく原因は何でしょうか? 今日は、採用が上手くいかない企業が直面する問題点と、それを解決するための効果的な戦略について詳しく探ってみましょう。 1.時代遅れの採用方法を見直そう 現代のビジネス環境は日々進化しており、従来の採用方法だけでは不十分なことが分かります。人材採用の成功は企業の将来的な成長と密接に関連しているため、古い方法に固執することは優れた人材を見逃すリスクを増大させま

スキ
297

「みらいを、らしく、いこう。」。マイナビ社員が採用の新キャッチコピーに込めた想いと制作の舞台裏

2023年、マイナビは新卒採用メッセージを刷新し、現在は新たなコピーとして「みらいを、らしく、いこう。」を掲げています。 マイナビ内にコピーライティングを担う専門部署はなく、これまでは外部の制作会社と二人三脚でコピーを考えていました。しかし、社内には、「もっとマイナビのことを深く知る人間が作るべきではないか」といった意見も……。 そこで、もともとコピーライティングが趣味だったマイナビ社員の吉田竜裕さんをコピーライターに抜擢。数カ月の制作期間を経て、新コピー「みらいを、らし

スキ
144

採用広報は怖い。怖いを軽減するために最低限やると決めたこと

わたしは採用広報を怖い仕事だなと思っています。が、突然頑張ることになったので、最低限ここだけはこだわるぞという、自分との約束事を書きました。 なぜ採用広報が怖いのか答えはない中で量も質も問われる。成果が出るまでに長期間かかるけれども、失墜はいつでも起こりうる(炎上)。炎上はなくとも、質の低い発信によって、きて欲しい候補者さんの志望度を、地の底まで落とす可能性がある。怖い。 記事は、候補者さんの志望動機の材料になるものでなければならないと強く思っています。その材料自体が間違

スキ
48

“ビックリ仰天”のニュース

column vol.1132 …と声が漏れちゃうほど…、ビックリしちゃうニュースに出会うこともあります。 今日はそんな気持ちを素直に表現するべく、最近個人的に衝撃的だったニュース3選をお届けしたいと思います。 ぜひ最後までお付き合いくださいませ😊 従業員が会社に行かないワケまずは、言われてみたらその通りなのですが…、言われると衝撃、…というか…、悲しいニュースからお届けしたいと思います。 コロナによる行動制限がなくなり、世界中でオフィス回帰の流れが強まっている昨今

スキ
204

【ほんだな】兼業 副業 自由業

ここ数年のこと、社員の兼業・副業を認めるかどうかという議論があちこちでなされています。いま企業にお勤めの方はご自身の職場はどうですかね。ウチの会社は数年前から条件付きで副業を認めています。 副業と兼業の明確な定義は定まっていないようですが、一般的には副業はあくまで現在の仕事(本業)のサブという位置づけ。一方、兼業は完全なるダブルワークで、現業は必ずしも本業と呼べず、双方かなり張り合っている状態、という位置づけだとか。 ウチの会社は兼業は認めていません。自社の仕事をおろそか

スキ
59

リファラル採用に1年間全力で取り組んだ結果、ものすごい変化が起きた話

こんにちは! セーフィーで採用担当をしている井口です。 昨年セーフィーでは、社員の友人知人の紹介による採用、いわゆる「リファラル採用」について全社を上げて本気で取り組みました。 その結果、リファラル採用数においては、目標値の2倍を上回る240%達成を実現することができました 今回のnoteでは1年間の集大成として、そもそもなぜこの取り組みを始めたのか、リファラル採用で成果を出すために、実際にどんな取り組みを行い、どのように変貌したのかをまとめました。 また、上手くいったこ

スキ
73

【Marketing Mixの応用✨】貿易マーケティングのポイントを一緒に確認しましょう🔥:貿易実務検定C級対策 No.12

貿易実務のエキスパートを目指したい🔥貿易実務検定®は、貿易に関連する自分の実務能力・知識がどの程度のレベルにあるのかを客観的に測り証明することができる検定、であると認識しています。 実際に、商社・メーカー等においては勤務年数ごとに貿易実務検定の各級合格が必須となっている企業もあるそうですね👀 貿易に携わる企業への勤務・転職・就職等をお考えの方、インターネットによる個人輸入を行う方や国際舞台で活躍を目指す方などにとっても「貿易実務検定®」は幅広く活用でき、活躍のチャンスが広

スキ
49

23年11月ふりかえり~採用担当者~

いよいよ2023年も最後の月が訪れましたね。 みなさま、今年はいかがでしたか? わたし個人の自己評価として、やりたいことにチャレンジできた半面、思うような結果を出せなかった1年でした。資格に関しては、リベンジできずにまたしてもモヤモヤが残ってしまいました。 仕事の話に戻すと、いまの会社は12月が年度末ということもあり、わたわたしております💨 それでは、11月を振り返ります! 11月の活動今月も引き続き、採用活動を実施しました。 求職者へスカウトの送信、会社説明会の実施

スキ
120

採用難時代を勝ち抜く!2024年最新の採用術セミナーレポート

こんにちは、TEAM FORWORDの竹田です。 1月23日に、静岡市で「採用難時代を勝ち抜く!3ヶ月で体得する最新採用術」というテーマでセミナー登壇をさせていただきました。 大企業でも優秀な人材を獲得するのが難しいと言われるなか、中小企業は一体どんな取り組みをしたらいいのでしょうか? そもそも、最近の転職希望者が何を考えているか、知っていますか? 2024年の採用市場は、どんな状況なのでしょうか? このnoteでは、中小企業こそ知ってほしい「採用市場のリアルな最前線

スキ
34

さおりす、執筆実績とプロフィール(2024.2.18更新)

こんにちは、さおりす です。 14年半リクルートエージェントでキャリアアドバイザーを経験し、ライター、経営者のアウトプットをサポートする仕事をしています。話を聴いて、体験して伝えることで、人や人が成すことを応援したい。人と人とのご縁を紡ぎたいです。 誰かの人生、誰かの言葉が、誰かのキッカケになると信じています。 言葉にできない思いがたくさんありますが、それでも、言葉にして伝えていきたいことがあります。 お問い合わせ、お仕事の依頼・相談は、こちらまで。 X・DM メール:s

スキ
52

【大手人事交流会vol.1イベントレポート】3社の採用ブランディング事例講演と交流会の様子をご紹介

こんにちは!No Companyのマーケティング担当です。今回は、2023年12月6日(水)に日比谷国際ビル コンファレンススクエアにて開催した、大手人事交流会イベントの様子の一部をレポートでご紹介します。 同イベントの中では、弊社が採用マーケティング支援を行わせていただいている三社の人事担当者様によるゲスト講演も実現。 具体的な施策はもちろん、採用マーケティングや採用ブランディングの必要性に関するお考えに至るまで、様々な視点から語っていただいた様子をぜひご覧ください。 S

スキ
49

50代からのリスキリングは、何をするのか

20代で「これからの人生をどうしていこう」と思うのと、 50代で「これからの人生をどうしていこう」。 50代のほうがきついんじゃないかしら? 「若者が夢を持てない社会」とはよく言われますが、 50代のそれはもっと厳しい。 キャリア、スキル、気力体力、、 向上するのではなく、「下降」しますからね。。 みんな言わないだけ。 現実をぐっと噛みしめています。 人生の悲哀(笑)、みんな頑張ってる! 誰もが、60歳、65歳という年齢を前に、「仕事をどうするか」を考えます。 新し

スキ
94

サイゼリヤに学ぶ自分軸人生

毎週月曜日は僕のお手伝いしてる、人材総合サービス、株式会社mateに関わる事、、ひいては"働く事"にまつわる発信をしております。 外部広報のような形でしてイチイチ会社の許可をとったりしてない、いつものnoteと変わらぬテンションですので会社そのものの本意とは違う時もある、、かもな超超個人的な発信ですので、そこはご了承ください。 (前回までの人材お仕事関連のnoteはこちら) サイゼリヤがモバイルオーダーを導入 サイゼリヤという企業はとにかく自分軸で展開する。 ここでい

スキ
42

#278 チームに最適な人数の見極め方

 こんにちは武藤北斗です。火曜に早退させてもらい劇団四季の『バケモノの子』を鑑賞。2階の最前列でゆったり。大人の圧巻のパフォーマンスと子どもたちの可愛らしく一生懸命な姿といいバランスでした。ミュージカルは高校生の時にミス・サイゴンを観てから大好きになりたまに観に行きます。 それでは今週のnote始まります。 *投稿日から1週間は無料。その後は有料マガジン『争わない組織が答えだった』に移行。購読者になって頂くと過去投稿も読み放題になります。 #278 チームに最適な人数の

スキ
63

未経験からエンジニアに転職したテックリードのWhy in ourly?

はじめまして! ourly株式会社でバックエンドエンジニア(テックリード)として働いている玉田と申します。 この記事ではIT業界未経験でウェブエンジニアに転職した私がSaaSの開発に携わったきっかけと、なぜいまテックリードとして働いているのか、なぜourlyで働くのか(弊社のVALUEのひとつ、Why in ourly?)について書きたいと思います。 なぜourlyなのか?突然ですがこれを読んでいる皆さんは、今の仕事を、今の会社で続ける理由を訊かれてすぐに答えることができ

スキ
50

「人事のひと」というアイデンティティ、そして先輩からの手紙 -壺中人事塾での学びシリーズ

これはほとんど独白というか、塾の講義とは関係なく自分のために大切なことを心に刻むための記事である。 今回壺中人事塾に参加して心の底から良かったと思うことの一つに、ああ私って人事という仕事が心から好きだと思えた、というのがある。 私はリクルートに14年もいて、キャリアの中心はほとんど新卒採用、しかも文系の総合職しかやってなくて、最近増えているエンジニアだのデザイナーだのマーケターだの、いまどきの職種は扱ったことがなかった。中途採用もHRBPも労務もやったけどそれぞれ1年弱だ

スキ
92

#085 面接官のひとりごと

面接というのは退屈だ。 同じ年齢の、同じ髪型の、同じ服装の学生が次から次へとやってきては、変わり映えのしない問答を繰り返す。 これを一日中やるというのだからたまらない。 だが、それに折れることなく応募者の資質を見抜くというのが、面接官の仕事である。 当社に脂肪をいただきありがとうございます。 早速ですが、あなたの塩麹を効かせてください。 定番の質問だ。 皆だいたい、漬けるとか和えるとかして社会に貢献したい、などと言うものだ。 ありがとうございます。 それでは次に、

スキ
82

採用における母集団の人数、どう計算する?

「来年の採用に向けて必要な母集団の人数を見積もって欲しい」 あるとき、上司からこう言われたとき、皆さんならどう算出するでしょうか? 必要な母集団の見積もり、どう行う? 「母集団」は、元々統計学の用語で、「調査や研究の対象となる全体」のことを指します*1。 この概念は採用の文脈では「自社の求人に興味・関心を持っている候補者の集団」を指すことが多いでしょう。より具体的に定義すれば、① 自社が求人していることを認知している候補者、② 自社を検討対象の一社としている候補者、③

スキ
42

To Doリスト1月10日 AM1✅朝ランニング🏃 AM2✅提出書類手続き PM1アメリカ経済論🇺🇸 PM2日商簿記(商業) PM3日商簿記(工業) 例題をたくさんやり込む‼️ 毎日:note、読書、筋トレ スキマ:英単語リスニング🎥 体調:70 その他:毎日継続❤️‍🔥

スキ
24

貿易実務英語c級レベル🌏 Insurance policy 保険証券 material 原料 assured 被保険者 business background 営業経歴 capital 資本 commission 手数料 customs duty 関税 drawee 手形宛名人

スキ
14