日々是雑感4(2021.1.1〜)

115

日々是雑感2021/12/06

金銭的な不安と、精神的な不安と、さまざまな言葉にできない不安が自分を襲う。

金銭的な不安は就職できない恐怖と直結していて、本当に自分はこれから仕事ができるのかどうか心配で仕方がない。

なにしろ、うつ病で仕事をやめて気になったのは、再就職ができるのか不安である。それ以上に今の転職市場でうまく行けるのか不安で仕方がないのだ。

自分に自信があってもそれは主観的でしかない。本当に再就職で精神的自立が

もっとみる
見ていただきありがとうございます。

日々是雑感2021/11/30

素直に自分に負けた。今日はストレスに潰された感じがする。

諸々の不安がのしかかり、やる気が起きない。それ以上に体力のダウンが著しい。

今まではそんなことなかったのだが、何か一気にどっさりとやってきた感じである。

あぁ、うつ病の恐ろしい一面なのだろうか。耳鳴りの激しさと今は治ってはいるが吐き気とめまいもした。何とか胃袋に入れるものだけ入れて当座を凌いだが、耳鳴りだけはどうも治らない。こればかり

もっとみる
見ていただきありがとうございます。

日々是雑感2021/11/28

何もやれなかった週末。夕方にやっとラジオを聞く気になれた。とはいえ、自前のラジオ受信機2台は親父がコウモリよけでしっかり破壊しやがったので、もっぱらネットラジオで聴いている。

今の時代本当にいい時代になったと思うのは、地元にいようが出先にいようが日本各地で放送されているものが聞ける様になったことだ。愛知で東京・横浜・千葉の放送が聞けることは本当にありがたい時代である。なにしろ、土曜夕方のバーの会

もっとみる
あなたに良いことがあります様に

日々是雑感2021/11/26

ブラックフライデーだのプレミアムフライデーだの、金曜日はどうも特別らしい。横文字でなくても華の金曜日というくらいだから、日頃の鬱憤を晴らそうというのは見え見えである。今時の人たちは華金ではなくて華木で、という傾向もあるらしいが、一般的な週末を迎える金曜日はやっぱり特別かもしれない。

とはいえ、ブラック〜という単語はあまりいい響きではない。特に経済的には世界恐慌の悲劇の木曜日とか暗黒の火曜日とか、

もっとみる
気になる事とかあればメッセージください。

日々是雑感2021/11/25

夕暮れも早くなり、帰る時間も心なしか早くなったような気がする。今年はうつ病が原因で職探しに明け暮れた1年な気がする。とはいえ、健康第一を考えた1年でもあった。

就労移行支援も併用しての職探しは思った以上に振るわず、自分の中ではこれでよかったのだろうかという疑問が拭えないが、定時通所などの課題はクリアしている、生活習慣は確立しているので、個人的には何ら問題はないのだ。

ただ職探しをしている中で、

もっとみる
お時間戴きありがとうございます。

日々是雑感2021/11/22

今日は自身の誕生日である。歳は…あえて書かないでおこう。そこを考えるだけでゲンナリする。過去に+10以上と言われてぐったりした遠い過去があるからだ。

祝う友人たちも今はどこで何やっているかわからないが、おそらく自分よりはうまく生活していることを願っている。

とはいえ、それでは面白くともなんともないが、誕生日だからこそ何かきっかけも必要だったりする。例えば自分へのご褒美なんかが最たる例である。

もっとみる
お時間戴きありがとうございます。

日々是雑感2021/11/18(2)

前職在籍時に創業○周年記念にもらった万年筆(っぽい)がある。ここぞというときに多くの言葉を紡いできて、本当に書くっていいなと改めて思った。もうすぐ誕生日ということで、名古屋で少し早い誕生日記念の万年筆を購入した。PARKER51プレミアムである。

前述した万年筆(っぽい)はPARKER 5thである。もらって以降、ここぞというときによく使っている。残念ながら公文書に使えない染料系インクのため、申

もっとみる
見ていただきありがとうございます。

日々是雑感2021/11/18

昨日久しぶりに都会(名古屋)に電車で行った。東京時代と違ってすぐ乗れるような利便性はなく、待ち時間を計算に入れないといけないから大変である。

久しぶりに電車に乗ったが、首都圏と東海圏と乗り方を観察した経緯があって、興味深さと落胆を覚えていたのを思い出した。

首都圏は乗り場の足元に並ぶ位置がテーピングされているが、扉位置に対して両端に設定されているのがみてとれる。個人的にはこれが一番わかりやすい

もっとみる
見ていただきありがとうございます。

日々是雑感2021/11/17

近所の公園の紅葉が大変美しい赤色に染まっていて、何度か見向きしてみた。やはりこの時期のこの色はなんてったって美しい。何度も単純な赤で表現できないこの紅葉は何度も様々な赤や他の色を混色してみても、単純に混色で出すことはできない。透明水彩やグレージングといった絵具の特性を活かしたみずみずしさや透明感を出す技法を用いた記憶を思い出す。

時に〜に染まるという表現がある。職場などの環境に慣れることの慣用句

もっとみる
気になる事とかあればメッセージください。

日々是雑感2021/11/15

巷では1日ほぼ実働していないのに、文書交通費が月額満額支給されたという話が聞こえてきた。なんだそれはとちょっと騒がしい。

年収制限と年齢制限をかけてまた10万円を5万に分けて現金とクーポンで支給しようとしているが、昔の愚策であった定額給付金2万円を思い出すような使い勝手のわるいものを寄越すのかと思うと、国会議員の給料や文書交通費は銀行振込ではなく、全て硬貨の棒金による現物支給の方がざまぁみろと思

もっとみる
あなたに良いことがあります様に