あいた@緊張あがり症・社会不安障害を改善するカウンセリング(山形福島宮城岩手)フォロバ100
昔美容室に行く時に極度に緊張していた・緊張あがり症だった自分が変われた理由
見出し画像

昔美容室に行く時に極度に緊張していた・緊張あがり症だった自分が変われた理由

昔、美容室に行く時に極度に緊張していた

私は昔、美容室に行く時「緊張してると思われないだろうか」「変に思われてないだろうか」など考えて、極度に緊張をしていました。

ある出来事があり、しばらく行けなくなったこともありました。

食事に行く時も「一人で来て変な人と思われないだろうか」「変な奴と思われてないだろうか」と余計な事を考えて緊張していました。

今はどこに行っても、緊張する事はほとんどないです。

考え方・捉え方が変わったからですが。

歪んだ考えが不安や緊張を作り出します。

緊張あがり症、社会不安障害に対して確立された精神療法として「認知行動療法」がある

緊張あがり症、社会不安障害に対して確立された精神療法として「認知行動療法」があります。

認知行動療法とは、認知(物事の捉え方)に焦点を当てた治療法であります。

認知療法と、恐怖する状況に少しずつ慣れていく行動療法を組み合わせた治療法です。

不安や緊張は感情で、誰でもある程度は緊張したりします。

極度に緊張する、緊張することが不安になると感じたりすると、不安障害になります。

緊張や不安を生み出している考え・認知があります。

「私はやたらと見られている気がする」

「変に思われていないかな」

「緊張しているのばれてないかな」

など、そういう考え・認知が不安や緊張を生み出しています。

そういう考えや・認知を合理的な考えに変えていくことで、不安や緊張も和らいでいきます。


Ps,

数名の方が購入されています。
私やクライアントさん達が緊張・あがり症を改善された効果のある方法をまとめました。
社会不安障害、視線恐怖、恐怖症や苦手意識改善にも有効です。

文字+20本の動画+5つの特典付きでお伝えしてるので繰り返し聞けます。
実践する事で、緊張あがり症が改善されていき、リラックスした生活が手に入ります。


カウンセリングのHPはこちら



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
あいた@緊張あがり症・社会不安障害を改善するカウンセリング(山形福島宮城岩手)フォロバ100
社会不安障害・あがり症×恋愛・苦手意識を改善する方法を発信。うつや引きこもり、あがり症を経験。心理学を学び改善。カウンセラー歴13年。緊張・あがり症、社会不安障害の改善して理想の自分になる方法を発信中  HP➡https://yamagata-counseling.com/