哲ちゃんの晴耕雨読

宮崎県西都市でぽんかんを栽培する、やのポンカン園の矢野哲雄です。

哲ちゃんの晴耕雨読

宮崎県西都市でぽんかんを栽培する、やのポンカン園の矢野哲雄です。

記事一覧

3/18 開聞岳登山

先日いつもの友人と、鹿児島開聞岳に登りました。 指宿温泉泊まりと思っていたら、友人の都合(お茶の霜対策)で日帰りという強行軍でした。 朝5時出発、指宿9時着。 今回…

「フラダンス始めました」

先日ホワイトデーのお返しを買いに、Hさんという店に行きました。夫婦ふたりでやっているお店です。 いつも笑顔いっぱいでお客さんを迎えてくれます。素敵な笑顔です。 …

「自分で植えた苗」

今月初め、新品種「あすき」の苗を30本植えました。来年70本追加して植える予定です。 この「あすき」は、ぽんかんの販売が終わる2月下旬から3月上旬に収穫する、剥皮性(…

はぴ大福とのご縁

友人Iくんの紹介で、宮崎神宮近くのおかし屋さん「hapihapi」さんとご縁になりました。 2月のはじめ、わたしの「蔵出しぽんかん」を使った、季節限定「はぴ大福」を作って…

なんとか乗り越えた高い壁

昨日、ようやくポンカン完売しました。 今年度、約1300コンテナの収穫がありました。 1300のコンテナを一度に並べ、これを全量自分で売ることを考えたら、おそらく絶望し…

農業女子カメラマンJ子ちゃん写真集(今年度版)

今年度も友人の農業女子カメラマンJ子ちゃんに、収穫の様子を撮ってもらいました。 この写真に映ってるぽんかんたちを、ほぼほぼ(蔵出しぽんかんは貯蔵中)消費者の皆様に…

直売所の朝

12月の贈答用ぽんかん販売が終了し、1月になると自宅販売から直売所販売へと力点が移行します。 市内4店舗、隣町1店舗の計5店舗(直売所)に出しています。 毎朝6時半に…

絶望しそうになる高い壁への挑戦

明けましておめでとうございます。 今期も無事すべてのポンカンを収穫することができました。 これもひとえにスタッフの皆様の力だと感謝しています。 毎年のことながら…

R5 12/2 収穫始めました

いつも来てくれる人、友人、そしてその友人、多くの人の手伝いでポンカン収穫始まりました。 NHKの取材はありませんが、農業女子カメラマンJKちゃんのインタビューがありま…

11/20・21 鶴見岳 由布岳 登山

先日、友人2人と鶴見岳・由布岳登山に行ってきました。 前々日に雪が降ったので、チョット心配でしたが、登山道はほぼ溶けていて、コース外の日陰では雪が残っている状態で…

久しぶりに「やのぽんかん園」YouTubeを覗いてみた

以前、商工会議所のYoutube研修があり、以来8本の動画をあげています。 久しぶりに、再生回数が今どうなっているのか、覗いてみました。 インスタ関連動画が、三桁。 わた…

びっくり!何で?

先日投稿した「くじゅう連山、別世界②」、ビュー回数が6221回と信じられないことになっています。(全体ビューは、ここ1週間で6577回。他の投稿も356回と多い) ふつうの…

12月収穫前の園地整備

12月の収穫の前に、タイヤショベルで土を運び、園地の道路整備をしています。崖を横に見て、高所恐怖症の人にはチョット無理な作業かもしれません。 - YouTube タイヤショ…

くじゅう連山、別世界②

最初におことわり。 前回投稿の中で「81歳のじいちゃん」という記述をしてましたが、ある方から、「じいちゃんはあんまりです。あの方は海外の名だたる山を登っている、大…

くじゅう連山、別世界①

先日友人と、九州本土最高峰久住中岳(1791m)に登ってきました。 朝4時西都出発、7時牧ノ戸登山口、着。 大分の二人と合流。 リーダーは81歳のじいちゃん(?)元国体選…

カメムシ大発生、大丈夫?

今テレビで、全国各地カメムシ大発生のニュースが流れています。 先日宝財原の仲間から「カメムシは出ちょらんや?、うちは大発生で大変じゃ」と連絡がありました。 「そ…

3/18 開聞岳登山

3/18 開聞岳登山

先日いつもの友人と、鹿児島開聞岳に登りました。
指宿温泉泊まりと思っていたら、友人の都合(お茶の霜対策)で日帰りという強行軍でした。
朝5時出発、指宿9時着。

今回は「ヤマップ」という登山アプリを使ったので、行程を克明に記録することができました。

薩摩富士とよばれる開聞岳、7合目まではまあまあ登り易かったけれど、8合目から頂上までは、岩場が厳しくなり、いつものことながら「頂上はまだか?」の繰り

もっとみる
「フラダンス始めました」

「フラダンス始めました」

先日ホワイトデーのお返しを買いに、Hさんという店に行きました。夫婦ふたりでやっているお店です。

いつも笑顔いっぱいでお客さんを迎えてくれます。素敵な笑顔です。

ふと首もとを見ると、「フラダンス始めました」という大きなカードを下げているではありませんか!
わたしは衝撃のあまり卒倒しそうになりました。

わたしも心臓は弱いほうではありませんが、この勇気に感服しました。
自分の名前のカードを首に下げ

もっとみる
「自分で植えた苗」

「自分で植えた苗」

今月初め、新品種「あすき」の苗を30本植えました。来年70本追加して植える予定です。
この「あすき」は、ぽんかんの販売が終わる2月下旬から3月上旬に収穫する、剥皮性(手で皮がむける)の高糖度柑橘です。

2月以降の柑橘のほとんどがナイフが必要で、その手間が敬遠され消費が伸びない、という現実があります。
それを解決する、ぽんかんに続く新戦略として捉えています。

「自分で蒔いた種」という言葉のニュア

もっとみる
はぴ大福とのご縁

はぴ大福とのご縁

友人Iくんの紹介で、宮崎神宮近くのおかし屋さん「hapihapi」さんとご縁になりました。
2月のはじめ、わたしの「蔵出しぽんかん」を使った、季節限定「はぴ大福」を作っていただきました。

大福大好きなわたしには、天から舞い降りてきたような大福であり、食べると天に舞い上がるような、おいしい大福でした。

そういうご縁で、生産者取材に来られました。年間を通じその時々の旬のフルーツを使った大福を作るの

もっとみる
なんとか乗り越えた高い壁

なんとか乗り越えた高い壁

昨日、ようやくポンカン完売しました。

今年度、約1300コンテナの収穫がありました。
1300のコンテナを一度に並べ、これを全量自分で売ることを考えたら、おそらく絶望しそうになると思います。
市場・JA・卸し、を使えば、いとも簡単に捌くことができます。
しかし、価格決定権のない世界での戦いは、最弱者であることに間違いありません。

12月のお歳暮としての箱売り・発送、1月上旬のお土産用手提げ袋販

もっとみる
農業女子カメラマンJ子ちゃん写真集(今年度版)

農業女子カメラマンJ子ちゃん写真集(今年度版)

今年度も友人の農業女子カメラマンJ子ちゃんに、収穫の様子を撮ってもらいました。
この写真に映ってるぽんかんたちを、ほぼほぼ(蔵出しぽんかんは貯蔵中)消費者の皆様に届けることができ、今安堵しているところです。
彼女の写真は、なんだか温かく優しい気持ちになるのは、わたしだけでしょうか?
では、今回ランダムにアップしてみようと思います。

たくさんの写真の中でどれを選ぶか、大変迷いました。見る人の感性の

もっとみる
直売所の朝

直売所の朝

12月の贈答用ぽんかん販売が終了し、1月になると自宅販売から直売所販売へと力点が移行します。

市内4店舗、隣町1店舗の計5店舗(直売所)に出しています。

毎朝6時半には家を出て、帰るのは9時頃になります。始めたら休むことなく、全てのぽんかんを完売するまで続きます。

直売所に持ってくる生産者の顔ぶれを見ると、ほぼ高齢者です。
わたしも前期高齢者(67歳)ですが、ここでは「若もん」です。80歳台

もっとみる
絶望しそうになる高い壁への挑戦

絶望しそうになる高い壁への挑戦

明けましておめでとうございます。

今期も無事すべてのポンカンを収穫することができました。
これもひとえにスタッフの皆様の力だと感謝しています。

毎年のことながら、収穫され選果場に並んだポンカンの山を見ると、これを「自力で売るのか」と考えると絶望しそうになります。

しかし、この壁を越えない限り「安定した農業経営、自立した農業経営」の確立は無理だと心に言い聞かせています。

45年前の静岡でのお

もっとみる
R5 12/2 収穫始めました

R5 12/2 収穫始めました

いつも来てくれる人、友人、そしてその友人、多くの人の手伝いでポンカン収穫始まりました。
NHKの取材はありませんが、農業女子カメラマンJKちゃんのインタビューがありましたので、その様子をお伝えします。
R5年 12/2 ぽんかん収穫始めました - YouTube
R5 12/2 収穫開始 「どういうポンカンがおいしいの?」 - YouTube

動画の中にもありますが、収穫後選果・選別等をしてから

もっとみる
11/20・21 鶴見岳  由布岳 登山

11/20・21 鶴見岳 由布岳 登山

先日、友人2人と鶴見岳・由布岳登山に行ってきました。
前々日に雪が降ったので、チョット心配でしたが、登山道はほぼ溶けていて、コース外の日陰では雪が残っている状態でした。

ここの岩登り悪戦苦闘している時、東峰頂上から「ヤッホー」という黄色い声。
その声を聞き、わたしは「それどこじゃねぇー」とこだましてみました。
それがご縁で・・・

今までの登山の中で「一番こわかった!」
これが登山、これぞ登山。

もっとみる
久しぶりに「やのぽんかん園」YouTubeを覗いてみた

久しぶりに「やのぽんかん園」YouTubeを覗いてみた

以前、商工会議所のYoutube研修があり、以来8本の動画をあげています。
久しぶりに、再生回数が今どうなっているのか、覗いてみました。
インスタ関連動画が、三桁。
わたし個人の動画は二桁です。
その中にあって、一本だけ突出している動画「娘 草刈りに挑戦」は、現在7625回再生と群を抜いています。

娘 草刈りに挑戦 - YouTube娘

二人の幼い子どもを育てるのに、正職だと大変だということ

もっとみる
びっくり!何で?

びっくり!何で?

先日投稿した「くじゅう連山、別世界②」、ビュー回数が6221回と信じられないことになっています。(全体ビューは、ここ1週間で6577回。他の投稿も356回と多い)
ふつうの投稿で120回くらいですから、もう何がなんだかわかりません。
内容が「ちょっと説教じみかなぁ、でもまぁいいか」という気持ちで投稿したのに・・・
原因を分析すれど、まったく思いつきません。
嬉しい反面、なんだかこわい・・・

注:

もっとみる
12月収穫前の園地整備

12月収穫前の園地整備

12月の収穫の前に、タイヤショベルで土を運び、園地の道路整備をしています。崖を横に見て、高所恐怖症の人にはチョット無理な作業かもしれません。 - YouTube

タイヤショベルで運んだ土で、路肩を補強しています。12月の収穫前の大事な作業です。道幅狭く、隣は崖なので、ヘルメットもちゃんと被り、慎重に作業をすすめます。 - YouTube

インスタの投稿を、このNOTEに直接飛ばすことができませ

もっとみる
くじゅう連山、別世界②

くじゅう連山、別世界②

最初におことわり。
前回投稿の中で「81歳のじいちゃん」という記述をしてましたが、ある方から、「じいちゃんはあんまりです。あの方は海外の名だたる山を登っている、大分では高名な登山家で、レジェンドです。レジェンドと呼んでください」
という指摘を受けました。知らないとはいえ、大変失礼しました。

それでは昨日の続きです。

昨日の投稿のあと、たくさんの人から(約2人)「楽しそうやね、今度誘ってね」とラ

もっとみる
くじゅう連山、別世界①

くじゅう連山、別世界①

先日友人と、九州本土最高峰久住中岳(1791m)に登ってきました。
朝4時西都出発、7時牧ノ戸登山口、着。
大分の二人と合流。
リーダーは81歳のじいちゃん(?)元国体選手、海外の山にも登っている強者。
とても81には見えない若さと健脚。
こんな心強いリーダーはいません。
サブリーダも暇さえあれば山に登っているベテラン。この方も心強い。
中堅は、毎日歩き鍛えている元気者。
私を含め二人が初心者です

もっとみる
カメムシ大発生、大丈夫?

カメムシ大発生、大丈夫?

今テレビで、全国各地カメムシ大発生のニュースが流れています。

先日宝財原の仲間から「カメムシは出ちょらんや?、うちは大発生で大変じゃ」と連絡がありました。
「そりゃ大変じゃ」と、即山に上がり、自分の園を見回りしました。

しかし全く見つかりません。いれば臭いがするし、虫が実に付いてて、木を揺すれば落ちてくるはずです。

一安心はしたものの、うちだけいないはずもなく、また不安になりました。
次の朝

もっとみる