なぜTRASP株式会社を創業したのか

TRASP株式会社も創業してから早くも4年目になりました。社員も劇的に増えみんなと喋る機会も減ってきたので改めて何故創業したのか書き記したいと思います。営業時代を過ごした社会人生活を経験した出来事が始まりでした。営業は基本的には契約を終えたら仕事終了するという会社が大半です。会社課題を解決したいために商品を購入したのにサポートが無ければ当然購入してくれた会社は商品を使いこなせません。当時勤めていた会社もサポートは一切なかったため当然商品を買ってくれても満足してくれてないというのは嫌なぐらい伝わってきました。その想いからしっかりとサポートを行い顧客に満足してもらえる会社を自ら作ればしっかりと提供できるだろうと思い創業したのがきっかけです。

価値観を押し付ける毎日。

設立当初はサポートをしっかりと提供しようと意気込んだものの初めは資金もなく福利厚生もお給料も全く充実していない。休みも少なく、いわゆる ブラック企業のような会社だったと思います。日中もひたすら営業で一旦落ち着いたらサポートを始めるぞと毎日意気込んでたものの、満足出来るサポートを全く提供できてない😭何故クライアントの対応をしないんだよと毎日怒っていた記憶もあります。基本的に僕は今まで仕事をするのが本当に好きで休みの日も関係なく毎日夜中になっても事務所で仕事をするのが楽しくてしょうがなかったし、若いうちは働いて当然だと思っていました。それを押し付けた結果会社からは不満が続出しサポートが全く出来ない環境がいつの間にか充満していました。そうなると当然、離職も増え会社の空気は毎日ギスギスした環境でした。若いから寝ずにやれよベンチャーってそういうものでしょって考えが間違いなんだったと気づくまでに1年ぐらい経ちました。思い返すととんでもなく反省です。

充実したサポートを提供するためには思い切った戦略 従業員満足度が大事だと知った。

このままではユーザーに良い商品を提供できない。思い切って毎週金曜日をサポートする日に切り替えました。お給料、福利厚生をこれでもかと充実させた。仕事は出来る限り残業しないように徹底化。その結果、会社の雰囲気はすごく良くなり、サポートにもかなり力が入り今では自主的に会社に対して意見を直接言ってくれたりチームで改善してくれてすごい良い結果に進んでいった。本当にありがたい。すごく勉強になったのは会社の理念に共感してくれる仲間達、その仲間達を大事にすれば会社を好きになってくれ、お客様にも喜んでもらえる為にいっぱいアイデアを出してくれる。気づくまでに1年以上もかかってしまった反省です。

突然ですが、転職しませんか?
TRASP株式会社は、毎年物凄いペースで成長していってます。      私達と一緒に、日本を代表する素晴らしい会社を一緒につくりませんか? 求人サイトを公開しているのでぜひ見てください!       

https://trasp-recruit.com/

https://trasp-inc.com/




TRASP株式会社の代表です。