Tomoya Koyama

◼︎Cyclist 自転車ロードレース選手 ◼︎Japan🇯🇵 | Spain🇪🇸 | Andorra🇦🇩 ◼︎Photograph | @tomoya.diary ◼︎Coffee Lover

Tomoya Koyama

◼︎Cyclist 自転車ロードレース選手 ◼︎Japan🇯🇵 | Spain🇪🇸 | Andorra🇦🇩 ◼︎Photograph | @tomoya.diary ◼︎Coffee Lover

    マガジン

    • ヨーロッパでの生活

      ヨーロッパでの生活を(ほぼ)毎日更新していきます!

    最近の記事

    2022/10/01

    10月が始まりました。 昨日で終わりかと思いきや、今日が今シーズンアンドラ最後の日で、明日パリに移動するので、今日もトレーニングへ。 国境でAKにおすすめの登りを伝えて、幸也さんと自分はスペイン側は降って別の登りへトレーニングへ。 1時間ほど走って、登りに入り 10kmの峠を30分で、20分350w30分340wとまあまあ追い込むことができました。 登り(舗装路の)の終わりからはいつも通り最高の景色を見ることができました。 ここで、この先にも道(未舗装路)があるの

    スキ
    4
      • 2022/09/30

        ついに9月も最終日 まず、午前中にスペイン側まで降って登り返すルートを。 38km/1時間15分/平均230w/NP270w サイコンの調子が悪く、うまくアップロード出来なかったのですが、データは辛うじて生きていました。 午後からはヨーロッパに用事で来ていて、アンドラに遊びにきたAKといつものトレーニングコースの一つにサイクリングへ。 アンドラの山々も(富士山も?)初冠雪だったナイスなタイミング(寒さ的なはアウト)で来たので、夏とは一味違う絶景の中ライドできたと思い

        スキ
        2
        • 2022/09/29

          今日は50km先のカフェまで、スペインからフランスへ向かう登り基調のアップダウンでいく(いつもの)コースへ もうお馴染みのこのコース 往路はまだマシでしたが、相変わらず復路は爆風すぎて苦労した上に、最後ギリギリ雨に降られて散々な1日でした。 そんな1日でしたが、体の動きも悪くなく、特に踏んだりはしてないですが良いペースで走れ、結果的には気持ちよくトレーニングができました。 最近、朝は2℃とかで、寒すぎるの少しネックですが、あと数日ヨーロッパでトレーニングするので、しっ

          スキ
          7
          • 2022/09/28

            28日はアクティブリカバリーでした。 回復日ですが、乗らないわけではなく乗りながら回復する日です。 スペイン側まで降って、帰ってくるだけのコースです。 帰りにチームキンタナ(仮)に遭遇。キンタナ兄弟とその付き人的なコロンビア人3人と復路を共にしました。 ラテン系のアミーゴ!的なノリで、一緒に走らせてくれる優しい世界です。 ムーチョ グラシアス 約2時間 アクティブリカバリーの日は、だいたいスタート時点では疲れている(だからリカバリーな訳ですが)のですが、走ってい

            スキ
            6

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • ヨーロッパでの生活
            Tomoya Koyama

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            2022/09/27

            今日はスペインからフランスに向かう登り基調のアップダウンで50km先のカフェまで行って折り返してくるコースへ。 特に大きな登りはない、比較的平坦なコース(おそらくこの辺で唯一の平坦) 昨日のトレーニングでの消費カロリーが多かったのに対して、食べる量が少なかったからか、早めの段階でお腹空き始めましたが、とりあえずカフェまでは我慢。 カフェについてコーヒーとマフィンで補給して帰路へ。 50km先のこの街は街の中央にある教会が美しいのですが、なかなか写真で伝えるのは難しいと

            スキ
            5

            2022/09/26

            今日は昨日とは別なスペイン側の登りを登って、下った先にあるカフェで休んで、来た道を折り返してくるコースでトレーニングへ。 身体の動きは絶好調とはいかないものの、昨日よりはマシな感じ。 今日はエンデュランスと割り切って特にパワーとか意識せずに淡々と目的地へ。 70km超地点の目的地でコーヒーとバゲットサンドを食べて帰路へ。 振り返ると、登って来た道のりが見える瞬間が大好きです。 家までの登り基調の道のりで、3000KJ消費した以降(レース後半を想定)から短い登りでダッ

            スキ
            4

            2022/09/25

            25日はスペイン側から一本登りを登って折り返すコースへ 前日に雨の中乗ったからか、身体がガチガチで動きが良くなかったので、身体をほぐすイメージで特に踏まずに走りました。 山頂でも軽くストレッチしたりしながら、帰路へ 全体的にはこんな感じで、短くもなく、長くもないボリュームな1日になりました。

            スキ
            4

            2022/09/24

            今日は朝から天気予報が微妙だったので、とりあえずスタートして雲を見ながら走ることに。 まずは、スペイン側まで下って、そこから1時間ほど登る登りへ すでにその時点で進行方向は黒い雨雲に覆われていましたが、降り始めるまでは登ろうと、とりあえずスタート。 20分一本やるつもりで登り始めるも、割とすぐに小雨が降り始め、適当なタイミングで折り返そうとメーターを見たらギリギリ20分できていました。 20分/330wとSSTで20分一本走れてたので、良かったです。 迫り来る雨雲に

            スキ
            4

            2022/09/23

            コースはスペインから登り基調のアップダウンでフランスへ向かい、帰りは来た道(下り基調のアップダウン)で戻ってくるルートへ。 往路 往路のデータはこんな感じでした。 単独でこのコースを走った中では、僅かながら過去最高ペースで走ることができたみたいです。 パワー的にも身体の動き的にも感触はよかったです。 折り返し地点のスーパーで飲み物を買って復路へ 復路 復路は下り基調なので往路よりはパワー的には低いですが、ところどころ激しい向かい風区間があり、下り基調のはずなのに

            スキ
            6

            YouTube動画まとめ

            スキ
            2

            2022/09/21

            朝起きて木曜日かと思ったらまだ水曜日だった本日 一日計算ミスっていたので、週間のトレーニング時間の調整も兼ねて本日は短かめにすることに。 普段近くの大通りを通ってはいるものの、存在すら知らなかった史跡に行ってみました。 ボロボロな史跡的な建造物が点在しているのは、木造ではなく石造だからでしょうか。 日本では突如このような史跡が現れることって珍しいように思います。(知らないだけの可能性あり) 短めはとは言ったものの、少し刺激は入れておこうということで、気の向くままにv

            スキ
            6

            2022/09/20

            本日はスペインからフランスへ向かう登り基調のアップダウンを基本として、その脇の登りを登って帰りはアップダウンを戻ってくるコースへトレーニングに。 大きく分けて二つの登りを登ったので、それぞれに分けて書いていこうと思います。 一本目 1時間ほどアップダウンを走って、3kmほどの登りへ。 アップダウンの時点で20分330w/30分310w出ていたので、身体の動き自体はそこまで悪くない模様。 身体の動きは悪くないけど、何かおかしいと感じながら登りへ。 流石に違和感があり

            スキ
            7

            2022/09/19

            今日は近場の登りを組み合わせた山岳コースでトレーニングをすることに。 合計3本の登りを登ったのでそれぞれに分けて書いていこうと思います。 1本目 まずは、1本目 ここは3分の2地点くらいでドロップするも、その時点でピークパワー的には20分340w/30分320wと悪くないパワーが出ていました。 その後聞き間違いで分岐で別方向へ行ってしまいましたが、頂上で久しぶりにカルロスに遭遇 最近はグラベルバイクをゲットしてグラベルライドを楽しんでいるようですが、ツール、ブエル

            スキ
            6

            2022/09/18

            久しぶりに寝起きから気分が乗らなかった本日は、特にメニューや目的地を考えずにとりあえず走り出す感じでスタートしました。 身体の感触は悪くない...むしろ良い...がしかし気分が乗らない...365日ほぼ毎日自転車に乗っていると、たまにはそんな日があっても不思議ではないですね。 気分が乗らない日でも、自転車に乗らないともっと気分が悪くなるのは、一種のホリックなのでしょうか。笑 とりあえず、何も考えずに1時間、30km先のカート場まで。 そこでカートのレースをチラ見して、

            スキ
            6

            2022/09/17

            今日はアクティブリカバリーでカフェへ とはいえアクティブリカバリーは結果論で、いきなりとりあえず登り始める感じでスタート 1本目 まずは約4kmの峠をSST強度で。 17分310w いきなり登り始めた上に、TSBも今朝より-に振ってる(疲れている)割には身体の動きが良く、昨日の5時間の中で走りながらうまく回復できた感じがしました。 2本目 1本目を降って、その先にある2本目は約5キロの峠へ。 この峠は20分340wでした。 頂上がダートの登りです。 3本目

            スキ
            16

            2022/09/16

            9月も折り返し、後半に突入した本日は、スペインからフランス国境を登り基調のアップダウン(いつもの)で目指し、フランス国旗付近で一本登って下り基調のアップダウン(いつもの)を折り返すコースへ。 コースプロフィールはこんな感じでした。 昨日、ある程度踏み続けた状態から最後に更に踏んだので、今朝はスタートからかなり身体にダメージを感じました。 最初の1時間は危うく『引き返すか?』というレベルでしたが、長く走っていればそういう日もあるでしょうという事で、そのまま進む事に。 途

            スキ
            5