中原よしお

愛と調和、世界平和を実現するための仕事をしています

中原よしお

愛と調和、世界平和を実現するための仕事をしています

    最近の記事

    まるで熊、新しい担任教師

    登校拒否、家に引きこもる生活は数か月にお よびます いつのまにか中学3年生になり 新しい担任が家に来る『家庭訪問』の日が訪 れます その担任教師に会った瞬間、登校拒否という ゆるい生活が終了である事を悟りました。 その日は良く晴れた、とても暖かい日でした 新しい担任教師はもう家にあがり、母親とな にやら談笑しています 私は、自分の部屋に引きこもり、布団の中で 時がたつのを待ちました。すると やさしい声で『ほら』と母親が面会を促しに 部屋へやってきます 母親は笑

    スキ
    10
      • 初めての登校拒否

        こんにちは 中原よしおです 学校に行きたくない。そんな感情をおしころ し 今日も、てくてくと、肩をおとして歩いてい ます 校舎が近づくにつれ、なんともいえない心の ざわめきが どんどん、どんどん、おおきくなって 『うわ~~っと』さけびたくなってしまう事 もありました 中学校へ進学し、毎日、毎日、そのような朝 をむかえ いったい。何のために学校へかよっているん だろう? そのような疑問が、頭の中でいっぱいになり、 ついに行動を起こしてしまいます 学校をさぼっ

        スキ
        5
        • 心がすさんでいった小学6年生

          こんにちは 中原よしおです 小学生の高学年になると、ずいぶんと色々な 事がわかってくる年頃です 親は喧嘩ばかり 何で、こんなに不幸なんだろう... 父親はギャンブルで借金ばかり なんで、こんなに貧乏なんだろう.. なんで、なんで、こんなに悲しい事ばかり起 きるのだろう? ほしいものも買ってもらえず 安っぽいボロボロの服に恥ずかしい思いをし た日々.. 疑問でいっぱいでした そして、とうとう、私は、恨みの塊になって しまったのです 母親が熱心にキリスト教

          スキ
          4
          • ギャンブルで全財産を失う

            こんにちは 中原よしおです ギャンブルは絶対に行ってはいけません ギャンブルを行うと全財産を失います 私は小学生の頃、全財産を失うという 不甲斐ない自分に、悔しくて、涙がポロポロ 溢れて止まらないという体験をした事があり ます それは、地元のお祭りでの出来事 当時、ゲームウォッチという画期的なおも ちゃが世間を騒がせていました お金持ちの子は、当然、何台かもっていたの ですが 私が持っているハズもありません。しかし 地元のお祭りで ゲームウォッチが手に入

            スキ
            6

            大失敗だらけの家族旅行

            こんにちは 中原よしおです 旅行はいつの時代もすたれない 人々が求める行動のひとつであります 政府の政策でも、旅行を推奨する方針がうち だされ 人々も旅をする事を心から楽しんでいます せっかく旅行をするのですから、大失敗は避 けたいところですね。そして 旅行の経験は子供の心に深く刻まれる 五感を通じた、すさまじい体験のひとつです 失敗を避けるためにも、大失敗を経験した体 験者から学んでおくことで 事前に、こころの準備ができます 今回は、わたしが子供のころ

            スキ
            5

            夕飯は近所で釣り上げたフナ

            こんにちは 中原よしおです 家が貧乏というのも、わるいものではありま せん それなりに工夫をして生きていこう。そのよ うな気持ちになります どう考えても貧乏だった私の家では アナの空いた洋服あたりまえ おもちゃを買ってくれない、あたりまえ ジュース、飲めない、あたりまえでした 話はそれますが、コーラを初めて飲んだのは 小学5年生の時、 あの味は、いまでも忘れる事はありません そのような貧乏生活だったからこそ なんとか役に立とうという気持ちが出てくる もの

            スキ
            6

            DV夫のせいで大怪我をおった母

            こんにちは 中原よしおです DVという最低の行動をする人物がいます 弱い相手に暴力をふるう 最低の人間です そんなヒトが自分の親だったら その血が入っていると思うだけで どれだけ 苦しめられたか... そのように 自分の身体に嫌悪感をもつ経験... 邪悪な血が入っているという不快な思い... まっとうな親のもとに生まれた方にとっては とうてい想像できない感覚だと思います 私の父は、母に暴力を振るっていました 本当に、、いやでした。しかし、ついに

            スキ
            3

            不思議な力に助けられた話。ガス漏れ編

            こんにちは.. 中原よしおです 人生に一度や二度は、不思議な力に対して、 ありがとうございます!という 経験をした事があると思います 不思議な力に、命を助けてもらったという経 験談は数多くあるように 私もその不思議な力の恩恵を何回か経験して おります 今日は、そのひとつをお話ししていきますね その日はいつものように姉と二人で過ごして います 父はパチンコで帰りは遅く、母は仕事を朝か ら夜遅くまでしていました。ですから 夜は姉と二人で過ごしています 夕方に母

            スキ
            4

            女神様に出会った話

            女神様は意外と身近な所に存在しています 私が初めて女神様に出会ったのは小学校2年 生の時です 思い出せば その日は、いつもとは違う一日でした 放課後前の帰りの会で、汗だくです なぜかと申しますと... もよおしそうになっていたからです 現代では考えられない話ですが 当時、男の子のトイレ事情は悲惨なものがあ りました 大を学校のトイレで行う事は犯罪レベルの辱 めを受けていたからです これは...私の年代では大きく頷かれる方も 多いかと思います ですから、も

            スキ
            5

            初めての引っ越しはオバケ屋敷

            こんにちは 中原よしおです その日は突然、訪れます 長い間お世話になりました!! 母親の奇声ともいえる大きな声が家中に響き わたっています その日は突然に訪れます よめ、姑の壮絶な大喧嘩です 長い間お世話になりました!!と 奇声を上げる母親を前にした私は ただごとではない。。 そう感じるしかない状況に立たされました これから何が始まるのか? 安心、安全って、どんな心境だったっけ?と 思うほど.. 恐怖や不安の心に縛られてしまったのを覚え ています

            スキ
            2

            はん強制的な剣道部の入部

            こんにちは 中原よしおです 授業中に何回もトイレに行く立ち振る舞いが 結局は終止符をうたれてしまいます 授業中にトイレに頻繁に行く私を見るに見か ねた先生がとった行動は 母親を学校に呼び出しての面談 人生初の三者面談です 先生の主張はこうです 落ち着きがありませんね。と 親も「はあ~」としかいいようがない状態で す そして母親は私を睨んでいます。先生はニコ ニコしながら私に言いました 「剣道部に入って根性を叩き直しなさい」と 母親も大賛成です ここでイ

            スキ
            2

            下半身を見せる遊び

            こんにちは 中原よしおです 小学生の頃の衝撃な思い出が今でも頭からは なれません。それは 下半身を見せる遊び 男の子がズボンとパンツを脱いで 女の子に見てもらうという遊びです ある一定の男の子とある一定の女の子が休み 時間にその遊びをしています 私はちょっと遠くからドキドキしながら見て 見ぬふりをしていました 幼稚園から小学生になったばかりの子供達 人間の原始欲求 性への関心が公に目の前で起こっている現実 は、とてもインパクトがあり、とてもショッ クな出来

            スキ
            4

            トイレに何回も行き先生に目を付けられる

            こんにちは 中原よしおです 色々な事があった幼少時代もあっという間に 過ぎ去り 気か付けば小学校の入学式です 私のクラスに知っている子供が独りもいませ ん ほとんどの子供が学校の近くの保育園に通っ ていたからです 私が通っていたのは少し離れたキリスト教系 の幼稚園 別のクラスには幼稚園出身者もいたのですが 私のクラスにはいません。わたし独りでした 不安で不安でたまらない 何で、こんなところに行かなきゃいけないの か? 何のために机に座ってジッとしていなく

            スキ
            2

            幼稚園生の悲しい思い出。おいてけぼり

            こんには... 中原よしおです 今回は私の幼稚園生の最後の思い出。しかも とても悲しい思い出を自己開示させて頂きま す 繰り返し伝えさせて頂きますが、私の不幸な 話で皆さまの気持ちを下げたり、同情しても らうのが目的ではなく... 同じような体験をした方にとって、何か、考 えるキッカケのような。そんな前向きなメッ セージを込めて伝えさせて頂きます。。 幼稚園生で味わった、悲惨な置いてけぼりの の体験をしたのは、ある日曜日でした 私の父は普段は家にいない人です。仕事

            スキ
            3

            せっかんの闇から解放される方法

            こんには... 中原よしおです 今回は私の自己開示配信から少し脱線して 前回の、せっかんを受けた経験。その闇から 解放させる方法を私なりに体験をまじえて伝 えさせて頂きます 今回の話は私の嘘偽りない話である事を承知 して頂くとして... 体験談からの考察となりますが これを読んで下さっているアナタの心が少し でも軽くなって頂く事を目的としています とはいっても。私の子供の頃は暴力で黙らせ、 いう事をきかせる風潮は 異常な行動と断定されない、普通の事として 認識

            スキ
            3

            竹刀で何回も叩かれる。せっかんの体験

            こんにちは.. 中原よしおです 引き寄せの法則では自分の波動の状態がとて も大事だと言われています 日々、幸せな気持ちで過ごす 不平不満や愚痴など言わない これを読んで下さっているアナタも普段から 心の在り方に気を付けている事と思います。 しかし、 私は時々、暗~い、闇のような世界が訪れる 事があるのです 過去の辛い記憶が不意に思い出され、それに 引っ張られてしまう経験。。 今日はその一つをお話しさせて頂きます あくまでも 不幸話で可哀そうだと思ってほし

            スキ
            5