在住歴20年が話したい本当のタイと見てきたこととうまい話と

タイ在住のライター・高田胤臣が在住者目線で出来事、スポットを紹介します。出版歴は次の通り。2011年2月:彩図社「バンコク 裏の歩き方』(共著)。以後、裏の歩き方シリーズを多数担当。2018年6月:イーストプレス「バンコクアソビ」。2019年9月:晶文社「亜細亜熱帯怪談」。

続・タイの穴場な島はここ【ヤオ・ヤイ島】

前回紹介したヤオ・ノイ島と比較すると、今回紹介するヤオ・ヤイ島はほとんど観光地化されていない。観光客を迎え入れるための整備がされていないので不便ではあるものの、…

タイの穴場な島はここ【ヤオ・ノイ島】

前回、山を勧めておいて海をすぐさま紹介するのだが、タイには世界的に知られたビーチ・リゾートがある。特に南部は欧米人に人気があり、インド洋側のプーケット、パンガー…

タイには山もあることをお忘れなく【タイ第3の山チェンダオ山】

タイの観光スポットというと海を思い浮かべる人が多いのではないか。パタヤやプーケット、サムイなど、世界的に知られたビーチリゾートもあるし、外国人も知らない砂浜も数…

タイ人は本当に時間にルーズなのか?

1998年、初めてボクがタイに来た年はまだBTSスカイトレインも橋脚を建設中で、駅舎すらできていなかった。公共交通機関はバスしかなく、今ほど法令遵守の精神がなかったの…

イェンタフォーは色合いがあれだが意外とイケる麺類のひとつ

タイの麺類と言えば米粉麺の「クイッティアオ」でしょう。潮州料理の麺料理「粿条」がタイに伝わったものだとされる。「粿条」の中国語読みが「クエティオウ」なんだそうで…

日本にあってタイにないもの【店の歴史で呑む編】

ボクは1998年に初めてタイに来て以来、ずっとタイを中心にいて生きてきた。日本で働いて金を貯めて、それを持ってタイで全部遣う。その繰り返し。年間滞在日数は日本よりも…