在住歴20年が話したい本当のタイと見てきたこととうまい話と

タイ在住のライター・高田胤臣が在住者目線で出来事、スポットを紹介します。出版歴は次の通り。2011年2月:彩図社「バンコク 裏の歩き方』(共著)。以後、裏の歩き方シリーズを多数担当。2018年6月:イーストプレス「バンコクアソビ」。2019年9月:晶文社「亜細亜熱帯怪談」。

バイクで東南アジア横断したい

 今一番したいことをあれこれ考えてみたら、バイクで東南アジアを一気に走ることかなと。タイは10年くらい前から大型バイクも手に入るようになった。それ以前はほとんど見…

2006年にタイ人と結婚したときは今より手続きが面倒だった

 タイ人と結婚した。2006年5月のことだ。ただ、海外在住で現地にて婚姻手続きを始めると日本で婚姻が成立した日がよくわからない(もしかしたら戸籍などを見れば受理日が…

タイと日本のコロナ感覚の違いはなに?

 ボク自身が持つ2002年の7ヶ月間が日本滞在最長記録だったが、今回の日本滞在はすでに半年になり、2000年以降の最長記録が更新されようとしている。タイも対策優等生とも…

バンコク 昔の和食・今の和食

 改めて思い返すと2010年前後を境に、バンコクの和食シーンが大きく変わったなと思う。それ以前は本当においしい店なんてそうなかった。あっても、企業が接待で使うような…

百聞は一見にしかず

 数年前に韓国の軍艦が自衛隊の航空機にレーザー照射して国際問題になったとき、ネットのニュースなどでは日韓の関係が非常に悪くなったという記事が多かったので、日韓は…

ばんこくの居酒屋「いもや」はもっと見直されていい

 ここ10年くらいのタイしか知らない人には信じられないかもしれないが、それ以前のバンコクは和食店がそれほど多くなくて、在住者はわりと和食に飢えていた。今だと日本の…