Shoko@フランス語サポーター

【語学の楽しさを伝えたい✈】フランス語🔰講座&sサークル主宰 | 東京外大卒 | 元在外公館派遣員🇨🇭| フリーランス🇫🇷|パリだけじゃない仏語圏生活や語学ネタを楽しく発信|ベルばら好きのヅカオタ🌹|フラ語サークル詳細はLINEから→https://bit.ly/36lqW74

Shoko@フランス語サポーター

【語学の楽しさを伝えたい✈】フランス語🔰講座&sサークル主宰 | 東京外大卒 | 元在外公館派遣員🇨🇭| フリーランス🇫🇷|パリだけじゃない仏語圏生活や語学ネタを楽しく発信|ベルばら好きのヅカオタ🌹|フラ語サークル詳細はLINEから→https://bit.ly/36lqW74

    マガジン

    最近の記事

    フランス語ネイティブの子供の国語事情

    私のパートナー(フランス人)の子供は2人とも小学生(8歳、10歳)でして、ときどき私も学校の宿題(主に国語、算数)のお手伝いに駆り出されます。 フランスの国語というと、フランス語ですね。 非ネイティブ、日の出づる国からやってきたバリバリ外国人の私にフランス語の勉強見させて大丈夫なん…? という声が聞こえてきそうですが、そりゃね、喋りの達者さでいうと、ネイティブの小学生には敵わないですよ。でも読み書き文法となると、我々外国人学習者にも勝ち目があります。 子供たちの勉強を

    スキ
    10
      • ネイティブとのオンラインレッスンを最大限活用する

        すごく今更なんですが、オンラインレッスンって便利ですよね…!? podcastはこちら👇 コロナ禍で生活がどんどんオンライン化して、授業やレッスンをオンラインで受講するのも一般的になりました。 駅前留学どころかおうち留学できちゃう時代。すごい。 プラットフォームもすごく充実してきているので、比較的リーズナブルに色んな言語のネイティブのレッスンがおうちから受講できちゃいます。 私もitalkiとPreplyというプラットフォームで英語、フランス語、イタリア語のレッスン

        スキ
        4
        • オタクへの憧れ、好きは学びのモチベーション

          突然ですが、みなさんは何オタクですか? Podcastはこちら👇 私は小学生のときから「オタク」という存在に憧れと信頼の念を抱いていました。 「オタク」と言ってもマンガやアニメだけではなく、最近よく言われる「推し活」に近いニュアンスかもしれません。 何時間でも語れる、夢中になれる、愛を注げるものがあるって素敵ですよね! ちょっと気になるな、というものがあれば、その分野のオタクに聞けば何でも懇切丁寧に教えてくれます。なんなら1聞くだけで、10の回答が返ってくることでし

          スキ
          13
          • 「エミリー、パリへ行く」のエミリーにモヤモヤしていた理由

            皆さん、「エミリー、パリへ行く(原題:Emily in Paris)」シーズン2もう観ましたー?? Podcastはこちら👇 私は年明けからちょっとずつ観て、やっと先日全部見終わりました! この作品、世界的にも大人気でシーズン3、4の製作も既に決定していますが、舞台であるパリの描写があまりにもステレオタイプで現実とはかけ離れた世界なので、フランス人視聴者からはなかなか辛辣なツッコミが入って話題になりましたよね。 アメリカに一度も行ったことのない私としましては、「え、ア

            スキ
            9

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 在外公館派遣員について
            Shoko@フランス語サポーター

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            一言日記楽しいよ&フランス語コミュニティ2月入会のお知らせ

            今年はイタリア語も頑張るぞー!と新年の抱負を立てましたので、日々コツコツ勉強しています。 あんまり気合を入れすぎると、続かないので、毎日少しでも触れたらオッケー! 今日は私の勉強方法のひとつ、「一言日記」について。 以前も一言日記に関する投稿をしたのですが、たぶん誰も覚えてないと思うので、また書いちゃいます! 外国語を勉強していると、その国に住んでいる、など日常的に使う環境でなければ、アウトプットの機会って圧倒的に少ないですよね。 教科書や先生の解説を聞いて、理解し

            スキ
            9

            iPadの勉強が最強すぎる件

            年末にですね、遂に手に入れたんです、iPad mini。 Podcastはこちら👇 PCは普段surfaceを使っていて、タブレット兼用なので、surfaceが最強と信じて疑わなかったのですが。 むしろApple信者に対抗したい、みたいな? みんな持ってるから、むしろ持ちたくない、みたいな? メディアで散々取り上げられるベストセラー本は敢えて買いたくない、みたいな心理です。わかっていただけるでしょうか。 でもね、ごめん。私が悪かった。 iPad最高じゃん!!!!

            スキ
            48

            ボナネ2022年、今年の抱負

            皆さま、ボナネー!(あけましておめでとうございます) ボナネって1月は何日まで通用するんでしょうか、はて。 2022年に突入して早くも2週間以上経ってしまい、時の流れの早さに驚きおののいているのですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか? Podcastはこちらから👇 私は2021年から、フランス語に関する活動をオンラインで細々と始めました。 レッスンを受講してくださっている皆さま、コミュニティに入ってくださっている皆さま、いつも本当にありがとうございます♡ コロナの

            スキ
            11

            「パリ市民A」の憂鬱

            大学時代、一応フランス語専攻だった私。 (一応、とつけたのは、ビリから数えた方が早い成績だったからです、トホホ) Podcastはこちら👇 毎年、私の母校では2年生は学祭で専攻語の劇を披露する、という恒例行事があるんですね。 作品選びや脚本、字幕(セリフはALL外国語なので、日本語字幕を出す必要がある)演出、衣装、小道具なんかも全部自分たちで用意して、本番は大使館関係者も観に来ることがある、けっこうガチな出し物なんです。 で、私たちフランス語クラスは、世界的文豪ヴィ

            スキ
            10

            アラン・ドロンが語る「俳優」とは

            先日、私が主宰するフランス語学習コミュニティ"Co-Study.français"の中級コースの月1のZOOM定例会がありまして。 毎回テーマに沿って、1人ずつフランス語で発表タイムがあるんですが、先日のテーマは "Mon livre/film préféré(お気に入りの本/映画)"だったんですね。 で、映画の話のときに、acteur(俳優)という単語が出てきたんです。 フランス語で「俳優」を表す単語には、実はacteur(アクター)とcomédien(コメディアン)

            スキ
            8

            信号の色は青なのか、緑なのか問題

            昔、付き合っていたフランス人の元カレは日本語を勉強していた。 ある日、 「なんで日本語では信号のこと『青信号』っていうの?緑じゃね?日本人って青と緑の見分けつかないの?w」 みたいな質問をされ、しかもなんかちょっと小ばかにした調子だったのにムカついて、まぁまぁの議論(ケンカ?)に発展したことがある。 英語やフランス語では、「青信号」を「緑信号(英green light /仏feu vert)」と表わす。 ただし、日本語では「緑」のものを「青」と呼ぶことが多い。 青

            スキ
            7

            数秘術を調べてみたらスッキリした話

            先日、ふと思い立って自分の数秘を調べてみたら、めちゃくちゃ当たっていてビックリした。 数秘術には色々流派やら種類があって、専門家に見てもらったわけではなく、本やネットの情報を見ただけなので、そのあたりはご了承くださいませ。 ただ、さらーっと自分の運命数(呼び方は流派によって色々あるっぽい)という基本性質の部分を調べたたけでも、これ私じゃん!とか、今必要なメッセージがザクザクあった。 自分の数秘は、生年月日を1桁になるまで、足していった数字。 ただし、11、22、33の

            スキ
            13

            人生に悩んだらとりあえず南仏へ

            すっかり不定期更新のnoteですが、実は下書きには書きかけの記事がいっぱい溜まっており、なんと去年書いたものを発掘したので、そっと放出しておきます(笑) とにかく海の近くに住みたくて、1人でフラッと南仏に住んでみた時に書いたものです。 また海の近くに住みたい!住むぞ! ******* ここ数日南仏はとても天気が良く、暖かい。 日中は21℃まで気温が上がった。 今年はどうやら暖冬らしく、日本で購入したダウンのコートは1回も手を通さずに終わりそう。 朝、海岸沿いのお決ま

            スキ
            17

            フランスとの出会いは、「ベルばら」

            元々英語が好きだった私。 大学からフランス語を勉強し始めた。 「なんでフランス語?」と聞かれる機会がこれまで100万回くらい(ちょっと盛ったかも)あったので、今回は本当に最初の入り口だった「ベルばら」について書こうかと思う。 普及の名作、ベルばらこと「ベルサイユのばら」。 マンガやアニメ、宝塚歌劇でも舞台化されているので、ご存知の方がほとんどではないだろうか。 歴史好きな母親の影響もあり、子供の頃から愛読していた。 フランス宮廷の煌びやかな世界、マリーアントワネッ

            スキ
            27

            バレンタインデーの新聞事件 in スイス

            バレンタインデーどころかひな祭りさえも逃しましたが、今更ながらバレンタインネタをひとつ書きます。笑 stand.fmで同じテーマについて話していますので、聞き流しにはこちらからどうぞ。 日本とヨーロッパのバレンタイン事情日本では、バレンタインデーというのは、チョコレートをたくさん食べても許される日、もとい女性が男性にチョコレートを送って愛を伝える日、という位置づけだと思う。 フランスでは”fête des amoureux”(恋人たちのお祭り)と呼ばれるように、どちらか

            スキ
            10

            海外旅行の思い出|ドーハで乗り継ぎに失敗した話(後編)

            乗り継ぎに失敗して見知らぬ土地で一夜を過ごしたお話の後編です。 前編はコチラ👇 stand.fmで同じテーマについて話していますので、聞き流しにはこちらからどうぞ。ラジオも前編と後編に分かれています。 あの塔を目指せさて、いざ外に出るにも、自分がどこにいるのか、現在地がまったくわからない。 市街図の地図や観光パンフレットをゲットすべく、ホテルのフロントへ。 フロントにはカタール人なのかどうか不明だが、とにかく顔の濃いキリっと眉毛が特徴的なホテルマンのお兄さんがいた。

            スキ
            16

            海外旅行の思い出|ドーハで乗り継ぎに失敗した話(前編)

            思うように海外旅行に行けないこのご時世。 今までの海外旅行に思いを馳せてみたところ、思い出すのはなぜかトラブル話ばかり…。 というわけで、今回は乗り継ぎに失敗して見知らぬ土地で一夜を過ごしたお話をしたいと思います。 stand.fmで同じテーマについて話していますので、聞き流しにはこちらからどうぞ。ラジオも前編と後編に分かれています。 フランス旅行の帰り それはまだ私が日本で会社員をしていた頃。 年末年始のお休みに有給を2-3日くっつける、という常套手段を駆使して、

            スキ
            16