人事トラブル相談所㉓「時事ネタ話したセクハラオッサンが何故か鬱病に?!~全部エロジジーが悪いんでしょ?笑~」
見出し画像

人事トラブル相談所㉓「時事ネタ話したセクハラオッサンが何故か鬱病に?!~全部エロジジーが悪いんでしょ?笑~」



どうも。
東京オリンピック珍メダル候補のプラダを着た悪魔の人事です。







「これより2021年◎◎◎◎ピックを開始いたしまーーーーす」






第1 コーーーーーーーーーーース♪

横山ノック君(元大阪府知事)





第2 コーーーーーーーーーーース♪

福田淳一君(元財務次官)




第3 コーーーーーーーーーーース♪

麻生太郎君(元総理大臣・現財務大臣・・笑)









あ、東京オリンピックの陸上選手じゃないですよ?(*‘∀‘)




過去の女性関係の失態・失言選手権の参加者兼メダリストです。





横山ノック君 「危険な情事@選挙カー」
→ ボケた相方ではなく、女性の下着の中に手をツッコンでしまった系


福田淳一君 「セクハラ発言」
→ 「胸触っていい?」など金利の計算は出来ても、女性の心は計れない系


麻生太郎君 「出生数差別発言」
→ 「子供を産まなかった方が問題」など世の女性を敵に回す背信系



皆さんの脳裏に・・・
彼らの記憶はございますか?



最近は政治家、官僚の不祥事が多いですよね・・・。
大蔵省のノー○ンしゃぶしゃぶ軍団とか今何してるんでしょうね?

今、風営法でノー○ンしゃぶしゃぶってやってはいけないのかな・・・

そもそも飲食店の範疇なら、行けるんじゃないか?とか・・

どうしても気になってしまいますよね(>_<)


一般的なセクハラ事情(情事?)


ということで、今回はネットサーフィンしていたら・・・
結構最近の裁判事例で面白いのがあったのでご紹介です。

トラブルネタといえば、トラブルネタなので軽く触れて終わりますが。


タイトルにもありますが・・・
普通会社でのセクハラネタって・・・だいたいの事例が

「キモいオッサン → 女性社員への言動 → 性的不快 → トラブル」

のような流れになりますよね。

よくあげられる典型的な行為が下記みたいなものだと思います。

✓ストーカー行為
✓執拗なお誘い
✓噂・風評の流布
✓ボディータッチ
✓わいせつ行為


そして、結果的に訴訟になったり、泣き寝入りをしたり、男性社員がクビになったりと・・・まぁ、だいたいこんなセクシャルストーリーが用意されているわけですよ、はい。

でも、今回紹介するのは・・・
セクシャルオッサンが、鬱病になって復帰できずに退職となるストーリー


不思議でしょ?
裁判例見てあんまり笑うことってないんですが・・・


正直、笑ってしまいました(∩´∀`)

セクハラ裁判


うだうだ長くても疲れるので、概要とストーリーをサっとまとめます。
詳細事例のPDF置いておくので見たい人は勝手にみてくださいw



概要(裁判ネタ)

職場の女性同僚に対するセクハラの行為者とされる男性社員に対して行った会社対応とその後男性社員が発症したメンタル不調に関し、その会社側の対応に問題があり、職場環境配慮義務が欠けていたとしゃしゃり出たけど、全面的に負けたオッサンのお話です。



ストーリー(経緯)

・仕事中、男性社員が隣にいる女性社員(未婚)にいわゆる女性系の時事ネタ話を振った

・女性は「なんで、それを(未婚の)私にするの?」と気分を害してセクハラ申告

・人事から男性は調査を受けて(悪気はなかったが)謝罪はする。と行為を認めて始末書提出

・その後、いったんは女性も謝罪を受け入れて落着

・なぜか、その後男性がセクハラ根拠は?など納得いかない話をした

・会社から再調査もあることを確認されたが強行

・その後女性は他部門へ異動(それまでに両者間でトラブルはない)

・男性は、いわゆる「腹いせセクハラだ!」とくってかかり会社に直訴

・会社からはきちんと調査も行ったうえで不利益はないと回答

・男性はそれを基因にうつ病(休職3年)、その後自然退職で終了

・男性は地位確認請求と会社が適切な対応をしていないと訴訟

・会社はやるべきことはやったと解され、敗訴。 終了



という感じで、いったいこのオッサンは何がしたかったんでしょうかね?

このキッカケとなった会話が・・・記憶にある方もいると思いますが・・・




東京都議会にて女性議員が質疑応答中に・・・

「自分が早く結婚したらいいじゃないか!」

と、男性からのヤジがあった時事ネタ問題を受けて・・・



「都議会での発言・・・あれはまずいよねーー!」



と・・・男性社員が隣に座る(そこまで関係値がないとされる)女性社員(49歳・未婚)に対して話を振ったことが発端です。



( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)



え?!って感じですよね・・・。


「都議会での発言・・・あれはまずいよねーー!」



わずか20文字くらいで、セクハラですよ??

え? これで一発レッド?

ノータッチ、ノーファウル、ノー〇ン なのに??



「ちょ、ちょ・・・ちょ。待てよ!!」

ですよ・・・。




これ、部下の女性と笑って話してましたが・・・


やはり話した相手が悪かったのではないでしょうか(49歳未婚)
そして、普段からの関係値・・・でしょうね。


もうこれ以外ないですもん。

生きた地雷かよって・・爆。


とはいえ、なぜか一旦謝罪したのに、自ら蒸し返して・・・
結局、会社相手に鬱病になりながら戦い・・

裁判でも負けたオジサン。
彼は何をしたかったのでしょうか・・・。





さいごに・・・




でも、職場って本当戦場だなって思います・・・
慢心で、気を緩めると刺されますもん。


頭が高い政治家発言もですが・・・




口は災いの門。
失敗は成功のもと。
キッチンには味の素。






みんな必死で戦っているのに・・・


「自由形はもう流していた」


とか、言っちゃダメですよ。




女性関係でいえば 「脇が甘い!」

レースでいえば  「ツメが甘い!」




薄汚れたバーコード頭の政治家も・・・
ダイヤ君も・・・



今この言葉が刺さるのではないでしょうか・・・










「実るほど頭を垂れる稲穂かな・・・」




( ゚Д゚)

この記事が参加している募集

業界あるある

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
プラダを着た悪魔の人事

記事内容が少しでも有益だったと感じていただけた場合にサポートいただけますと幸いです!また新たな記事作成に向けた仕込みをしていけるように頑張ります!

プラダもアナタもスキです♪♪
「上場企業人事×社会保険労務士×IPO経験者×リストラコンサルタント×特例子会社代表取締役」の現役キャリアから、世の士業が書けない経営者や人事が求めるリアルなネタをブラック&ピンクな視点で紹介。 1日2回(年700回)のサウナ&ジム、海外ファッション、インテリアとホテルが好物。