Yusuke Sato

幡ヶ谷のSanitaで働いてます。青森出身でカナダ留学を経て東東京在住です。同居人はタコスを作ってますが、僕は家出気味で大抵渋谷区に居ます。能天気かつ能動的に生きてます。主にナチュラルワインの記録を。時々音楽・文学の話など。

Yusuke Sato

幡ヶ谷のSanitaで働いてます。青森出身でカナダ留学を経て東東京在住です。同居人はタコスを作ってますが、僕は家出気味で大抵渋谷区に居ます。能天気かつ能動的に生きてます。主にナチュラルワインの記録を。時々音楽・文学の話など。

    マガジン

    • 最近飲んだナチュラルワイン

      最近飲んだ自然派ワインです🍷

    • 書きつけ

      これは恥ずいから読まないで

    • 同居人関連

      同居人「佐伯雄大」(29)に関連する話です。私たちは2019年12月より、日本橋浜町にて男二人のルームシェア生活を始めました。強めの表現や下ネタを含みます。ご了承ください。

    • 洋楽

      洋楽についてのやつ

    最近の記事

    最近飲んだナチュラルワイン-76

    先日マンションで両手がゴミで塞がったおばあさんがいたから扉開けて待ってたんだけどおばあさんが来たタイミングで扉から手を離したらおばあさんの徒歩スピードが思ってた以上に遅く、おばあさんは「あらありがとう」って言いながらちょうどガッツリ扉に挟まり、ありがとうの「う」はほとんど呻き声。肩の骨折れてたらどうしよう。。老婆心を発揮したはいいけど、とほほな結果に。。 ・フランス、ラングドック ・ドメーヌ・ジュリアン・ペイラス ・レ・コパン・ダボール2021/ルーサンヌ、クレレット(ブド

    スキ
    15
      • 最近飲んだナチュラルワイン-75

        飲食店で水もらう時に「おひや」っていうじゃないすか。じゃあ常温の水をもらいたい時は「おぬる」って言えばいいんだろうと思い、でもおぬるって言ったことも言われたこともないから、いつ言われても良いようにイメトレだけはしっかりやっていこうと思っています。 ・イタリア、ヴェネト ・ヴィーニ・サンタ・コロンバ ・イル・モーロ2017/カベルネソーヴィニヨン、メルローシルキーで上品。バニラっぽい香りやら中程度のタンニンやらもチャームポイントですが、口当たりがとにかく素敵です。 この記事

        スキ
        28
        • 最近飲んだナチュラルワイン-74

          あと1ヶ月ほどで引っ越しをするので色々物を捨てているのですが、いよいよバスタオルも残り一枚という状態で暮らしておりまして、まあそうなってくると当然洗濯のタイミングによってはバスタオルのない状態でシャワーをすることもあるわけで、要らないロンTで身体を拭かせていただいたのですが、いやはや水分が全く吸収されてくれませんでした。タオル生地しか勝たん。 ・フランス、ロワール ・ル・レザン・ア・プリュム ・オン・ヴァドゥルイユ・ブラン1000ml 2021/セミヨンさて、私の引っ越しの

          スキ
          43
          • 最近飲んだナチュラルワイン-73

            自宅のエレベーター前でボタンを押さずに突っ立って18秒ほどが経過してから気付いてボタンを押した時にああなんて美しいひと時だったのだろうと思ったのは、移動を前提とせず、どこにも行けない状態に魅せられたからでしょうか?いいえ、イヤフォンから流れていたThe Weekndの歌声が美しすぎたからに違いありません。 ・ヴェネト ・コスタディラ ・ぐるぐる モツ/モスカート、グレラでもその18秒間に聴いてた曲が時間が無いことを意味する「Out of Time」だったのも感慨深かったり。

            スキ
            26

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 最近飲んだナチュラルワイン
            Yusuke Sato
          • 書きつけ
            Yusuke Sato
          • 同居人関連
            Yusuke Sato
          • 洋楽
            Yusuke Sato

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            最近飲んだナチュラルワイン-72

            サグランティーノという葡萄品種を調べるためにGoogleで「さぐらんてぃーの 意味」と検索したら「プチョヘンザ」の意味が表示されました。"put your hands up"という英語の日本語表記だそうです。ということで俄然やる気に満ちた今回はワイン4杯分について記述します!! ・イタリア、シチリア ・アルド・ヴィオラ ・クリミーソ2018/カタラット100%シチリアのカタラット、150日間の長期マサラシオン。コンポートに茶葉、ミネラルもあって濃厚な味わいを、すっきりとした

            スキ
            49

            最近飲んだナチュラルワイン-71

            「金木犀vs銀杏」のスメル・デュエルな今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。名前に金銀って入ってるとこまでちゃんとライバルなの良いなぁ。ナチュラルワインも金木犀のような芳香から、悪くなって銀杏のような臭みに思わず発する咆哮まで幅広く楽しめるわけで、つくづくこの季節はワイニーな季節ってわけです! ・フランス、サヴォア ・ドメーヌ・ド・ラ・コンブ・オー・レーヴ ・パール2018/シャルドネ(買いブドウ)超贅沢なエキス。深夜2時の飲み物として適解すぎましたね。 ドメーヌ名は

            スキ
            37

            最近飲んだナチュラルワイン-70

            今回は仙台で飲んだ美味すぎるワインと言語に関する貴重な考察を兼ね備えた、一生物の記事となっております。大切にしてください。優しく抱き締めてください。ありがとね。 ・フランス、アルザス ・ドメーヌ・ガングランジェ ・ピノブラン・レベルヴ2018/ピノ・ブラン100%線の細い穏やかで綺麗な酸は、寝起きの身体に染み渡ります。何を隠そうこのワインを飲んだのは午前10時20分。朝から旅先で飲む酒ほど最高なものはないですね..。異論は認めない..。 武道館をしっかりと感じる、ピュアな

            スキ
            23

            最近飲んだナチュラルワイン-69

            レイモンド・カーヴァーの「足もとに流れる深い川」という短編を読み『自らの身に起きた変化を体感できるのも、変化に影響を受けるのも自分だけなのだ』という真理がしっくり来た今日この頃、1年半付き合った恋人と別れた5分後くらいにその旨を報告してもいない友人から「別れたんだ!飲み行こうぜ!」という連絡が来たし、久しぶりに会った別の友人からは「なんか背縮んだ?」と言われました。猫背でも上を向いて歩こうってことねぇ。。 ・ドイツ、ラインヘッセン ・ヴァイングート・ヴァルドルフ(マキシミリ

            スキ
            36

            最近飲んだナチュラルワイン-68

            導入文を考えて10分が経過したのでため息をついてから元気よく挨拶をしてもう一度ため息をついて、始めたいと思います。はぁ、おはよう!はぁ。 ・イタリア、ピエモンテ ・カッシーナ・タヴィン ・モンストロ2020/グリニョリーノ台風の影響で街に人がいない時間、自然発生的貸切状態のラウンジで楽しむカッシーナ・タヴィン。土着品種を使って自然に作ったワインをポップに落とし込んでいる、素晴らしい造り手です。 キリッと辛口ですが莫大なエネルギーを秘めていそうな味わいです。少しずつ苺感を感

            スキ
            30

            最近飲んだナチュラルワイン-67

            先日IHが壊れた関係で、生まれて初めて電子レンジでお湯を沸かしました、佐藤です。この際、臍で茶も沸かしてみたいです。色んなことに挑戦したいです。 ・イタリア、フリウリ ・ラ・カステラーダ ・ヴルフ2011/シャルドネ75%・ソーヴィニヨン25%カステラーダのVRHがハウスワインのお店で2011年を。神田の「キャリカーズ」さんです。 なんて厚みのある奥深い味わいなんだろう。緻密です。 僕はカステラーダよりプリンチッチ派なの...秘密です。 てか最近オレンジワインまじ来て

            スキ
            18

            最近飲んだナチュラルワイン-66

            携帯を修理したばっかなのに、落として画面を割りました。大雨ですね。 ・イタリア、ラツィオ州 ・レ・コステ ・ロザート2019/アレアーティコ修理に出した時は液晶に流れ星のような線が入ってもう押せない状態だったのに比べると、今回はまだ日常的な使用に差し支えのない「微々たるヒビ」程度なので、日々の扱いにもう少し気をつけて今年を乗り切り、年明けには買い換えるつもりです。大雨ですね。 さて、レコステのロザートですが、代々木上原のコンチェルトさんにて。ビールにも近い酵母感、野性味と

            スキ
            38

            最近飲んだナチュラルワイン-65

            靴下を片方だけ履いた後、気付いたら1時間も携帯をいじっていました、佐藤です。 ・オーストリア、カンプタール ・ニビル ・ワイス2019/フリュアーローター・ヴェルトリーナー、グリューナー・ヴェルトリーナー、リースリング、ピノ・ブラン、ミュラートゥルガウ、ミュスカ・ブラン・ア・プティ・グランオーストリアのニビル、混ぜ混ぜ白です。 ワイナリー名の「ニビル」は、太陽の周りを逆方向に長い周期で回っているとされる仮説上の惑星のことらしく、生産者の目指すスタイルが反映されているそう。

            スキ
            26

            最近飲んだナチュラルワイン-64

            先日蔵前のとあるバーで、勾玉セラピストがカッペリーニパパ活をしていました。さあ、今回も元気よく行ってみましょう! ・チェコ、モラヴィア ・ミラン・ネスタレッツ ・デンジャー380ボルト2020/ ミュラードゥルガウ、ミュスカ、ノイブルガーカッペリーニパパ活って何だよだなんて、私に聞かないでおくれよ。日本橋に冷製パスタを食べに行く約束してたんだから、冷静に考えてカッペリーニパパ活だろう? 凄いよね、パパ活をネタにしてるくせに親父ギャグで乗り切ろうとする26歳の男。将来有望な

            スキ
            19

            最近飲んだナチュラルワイン-63(同居人再登場編)

            私は東東京は日本橋の浜町というところに3歳年上の同居人という人と住んでいるのですが、彼は洗濯を回しては干すのを忘れて回し直してまた忘れるというのを繰り返し、結局4・5回目でやっと干すに至るんですよね。どうせなら服が擦り切れて糸くずになるまで洗濯しちまえこの野郎と思います。それか自分ごと洗濯機の中ぶち込んで洗濯したら、忘れずに一回で干せるんじゃね? ・スペイン、カナリア諸島 ・エンビナーテ ・タガナン・ビアンコ2019/色々混ぜ混ぜカナリア諸島のブレンド白を。マセレーションは

            スキ
            28

            最近飲んだナチュラルワイン-62

            Björkの新アルバムが秋にリリースされるというニュースがあり、早速これまでの全作品を聴き直そうと思い立ったのが土曜日であり、土日はバー勤務のために音楽漬けになれない訳で、一筆書き的に聴き倒せないのがもどかしいけれど、出勤前に聴いた『Vespertine』の緻密さには震えました。そんなBjörkの音楽がエコーする体内にワインを注入していきましょう! ・フランス、ローヌ ・ラルザン ・ドゥ・リアン2018/シラー100% シラーのロゼ。薄ウマ赤に近くて、酸味と甘みどちらも強

            スキ
            33

            最近飲んだナチュラルワイン-61

            最近支払い時に「パスっっ..交通系で」と言い直すことに美徳を感じ始めた佐藤です。"パスっっ"という言いかけは、もはやおまじないと化していて、うまく言いかけられた日は体調が良いのです。でもそのうち使ったこともない「イコカでっっ!!」なんて言い出す予定なので、そうなったら煮てください。 ・イタリア、サルデーニャ ・パーネヴィーノ ・オンナ・ビアンコ/トレッビアーノ、ヴェルメンティーノ、ヴェルナッチャ 大好きなパーネヴィーノのオンナ・ビアンコ。綺麗な酸があるも、全体的な印象とし

            スキ
            25