れみふく | 書く転妻

転勤族の妻としての暮らしの中で「WEBで書く」ことに出会う。ブロガー、ライター。夫と小学生の娘と暮らす30代主婦。転勤生活のテーマは「転勤に振り回されずに、どこにいても自分らしく生きる」。転勤族応援ブログ「てんままらいふ」http://remifuku.com/運営
    • 転妻がおくる「現場からは以上です!」

      転妻(転勤族の妻)の最前線から、日々の想いを考察します。もやもやの言語化を目指して!

    • れみふくのお腹を満たすもの

      食べ物、飲み物の投稿おまとめ集。お腹の空いている時に見てはいけません!

    • れみふくが何度でも読みたいと思ったノートたち

      すごくいいこと言ってる!これまた読みたい!ってなノートを集めたよ

    • 「書くこと」について気づきを与えてくれたノート集

      自分のことばを書くって奥が深い。刺激を受けた考え方をまとめてみました。

    • わたしの本棚

      読書からのインスピレーション置き場。

    • すべてのマガジンを表示

ご当地グルメが家庭の味になった話

かつて、わたしにとってご当地グルメは旅行に欠かせないイベントだった。 「観光」には「見る」「体験する」「食べる」の3要素が必要だと思っていて、中でも「食べる」は…

転勤の引っ越し作業って「家族を巻き込んだサービス残業」だと思う

常々おかしいと思ってたんだけど、うまく言語化できなかったことのひとつが転勤による引っ越し作業のもやもや。 ひとたび「転勤だ!」となれば夜な夜なネットで物件を探し…

「一石二鳥」な時間の過ごし方

ひとつの行動にふたつ以上の意味を持たせる。 これは、忙しく活躍されている方から教えてもらった時間術のひとつです。 ふだんゆるゆると過ごしている私ですが、これを意…

「素直さ」という武器を捨てたのはいつだったっけ?

誰だって「ふぎゃぁ!」とこの世に産まれてからしばらくの間は、素直で、無邪気で、純粋だったはず。 もちろん私だってそう。 それなのに、どうやら私は「素直さ」をどこ…

自分で選んだことは我慢して続けないといけないって、それ本当?

「転勤族と知ってて結婚したんでしょ」 引っ越しが大変。転勤がツラい。しんどい。 そんな嘆きに対して繰り出されるこの言葉に、 うぉぉぉぉーなに言っとんじゃい!! 愚…

「見せ方」を変えるのって、アリなんだ!

本屋さんで、本の表紙だけを重点的に見ていた時期があります。 それは、目を引く表紙ってどんなものだろう、ってリサーチするため。 私は2021年11月に、電子書籍を出版し…