【新刊情報】すなば『さよならシティボーイ』発売のお知らせ
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【新刊情報】すなば『さよならシティボーイ』発売のお知らせ

どうも、西川タイジです。

作っている最中から、「これは傑作になる…」「マスターピースだ…」と、うわ言を口走っていた本が完成致しました。嬉しいです。

『今夜』壱号に続き、トーキョーブンミャクの第二弾プロダクトです。

最初に御礼を言わせてください。『今夜』壱号をご購入頂いた皆様、また、仕入れて頂いた書店様のおかけで制作資金を賄う事が出来ました。(マジで)皆様がいなければ、もしかしたら、本書は完成していなかったかもしれません。心よりお礼を申し上げます。もちろん、参加頂いたクリエイターの皆様にも。多謝。

■タイトルは『さよならシティボーイ』。著者は、『エンドロール』や『今夜』壱号でも素晴らしい作品を書いてくれた『すなば』さんです。

さよならシティボーイ_表紙_01_2109627

(model:映/写真:すなば)

画像11

シティボーイ、シティガールに捧げているのはもちろんですが、本当に色んな人に読んでほしい傑作です。声を大にして言わせてください。傑作です!

画像12

今回サイズはB6です。ページがぎっしりつまって328Pの軽く鈍器な仕上がり!

画像8

(棚に入れるとこんな感じ&背表紙こんな感じです)

■内容

『あんなカーテンがほしいと空をみて』

都市に暮らす、文章を奏でる。まさに読むシティポップと呼べる作品が完成致しました。

是非、著者のリズムやグルーヴ、言葉から溢れる情景を味わって頂ければ幸いです。

甘酸っぱかったり辛かったりした10代の記憶、日々の暮らし、命について、詩、自由律俳句、映画、インターネット、BUMP OF CHICKEN、銭湯とサウナ、コロナ禍とまさかの感染、沖縄、小豆島、京都への旅行記など、著者のこれまでを網羅した渾身のエッセイ集。

ラストを締めくくるのは、本書の記憶を巡るような短編『夜の二人』。最後まで是非お楽しみください。

※本書は著者のブログ『僕の詩を返せ』や各種SNSで公開された随筆等を加筆・修正し大幅に書き下ろしを加えたものです。

画像9

■目次

収録内容になります。気になるタイトル、是非見つけてください。


さよなら_目次01

さよなら_目次02

■著者について

画像3

(JAMES BLAKE風)

・すなば

1991年生まれ。広島県出身。東京在住。
会社員として働く傍ら文筆家として活動。エッセイのほか小説、短歌、自由律俳句なども発表している。海とシティが好き。
共著『エンドロール』(PAPER PAPER)、寄稿『飛ぶ教室 第57号』(光村図書出版)など。今作が初の単著となる。

●Twitter

https://twitter.com/comebackmypoem

●note

■解説について

今回、巻末には著者と長年親交を深めるライターの生湯葉シホさんに解説を書き下ろして頂きました。『でも、ふりかえれば甘ったるく』や『今夜』壱号に続き、素晴らしい文章ありがとうございました。(いつも本当にありがとうございます!)解説を読み終わったら、また本文を読み直したくなる事間違い無しです。

著者写真(生湯葉)

・生湯葉シホ
ライター / エッセイスト。1992 年生まれ。飼っている亀が22 歳になった。

●note

・ブログ「湯葉日記」

■特典ついてます!

今回特典として『トーキョーブンミャク』ステッカー付いてます!栞代わりにも是非お使いください。(名刺サイズです!テカテカしてます!)

画像10

■初回販売について

初回販売は、10/9(土)、10/10(日)に行われる下北沢BONUS TRACK(ボーナストラック)で行われる『BOOK LOVER’S HOLIDAY #13にて行います!!(来てねー!)

今回、なんと2Days!両日共に参加予定です!

もちろん即売価格で、少しお安くさせて頂いておりますー!この機会に是非!

BLH10月_3

※詳細はこちらから↓

今回もゲストをお呼びしておりますが、そちらはまた別の記事で改めてお知らせさせて頂きます!お楽しみに!

■イベント後の販売予定

イベント終了後より、BASEでの通販予約開始、一部書店でのお取り扱いがスタートする予定です。また、他のイベントにも出店予定です。各種、また別途ご案内致しますので、是非チェックよろしくお願い致します!

■書店・小売店の皆様へ

ご興味を持って頂きありがとうございます。買い切り+掛け率優遇(冊数にて変動)にてお取引が可能です。送料に関しては、距離や冊数等で別途ご相談となります。(都内近郊であれば直接納品に伺います!)

まずは、お問合せ頂ければ幸いです。サンプルに関しては、PDFにて確認が可能です。

本屋さんのみならず、雑貨店さん、古着屋さんなど業種は問いません。是非お気軽に!

・商品はPP袋にて個別に梱包済みとなります。

・ご連絡はメール、またはSNSのDMにてお願い致します。

mail:konya.aitai@gmail.com 

Twitter:@konya_aitai

もしくは、西川のTwitterアカウントまで!

・各種小売店さんに卸させて頂く場合、1冊ずつPP袋に封入の上、下記キャプションをお付けしております。

さよならシティーボーイキャプション

簡易的であれば、POP等もご用意できますのでご相談頂ければと存じます。また、画像各種素材としてお渡しも出来ますので、ご注文時にお問合せください。

また著者へのイベントのお誘い、ブースを店内に作って頂き即売会等のお誘いも大歓迎です。

気になってくださいましたら、是非ご連絡を…!お待ちしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

長々と読んで頂きありがとうございました。是非とも今後の動向を含めチェックして頂ければ幸いです。

本を読んで頂いた方、是非 #さよならシティボーイ もしくは #トーキョーブンミャク のタグをつけて感想を上げて頂けると泣いて喜びます…!よろしくお願い致します!

それではまた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

PS:今回も素敵なルックの撮影を友人達に協力して頂きました。そして制作を一緒にやってくれた友人にも合わせて心からの愛と感謝を。

photo :三浦希/アベハルカ/すなば

model:ネネネ

Book Design:近成カズキ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

#さよならシティボーイ #トーキョーブンミャク

#すなば #生湯葉シホ  

#エッセイ #コラム #小説 #短篇 #写真 #短歌 #詩 #俳句 #自由律俳句 #読書
#本 #新刊 #書店 #本屋

#三浦希 #アベハルカ #ネネネ   #西川タイジ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
西川タイジ

お読み頂きありがとうございます。コーヒー代と本代に使います。

いやー本当嬉しいっす…。
本を作っています。【PAPER PAPER】と【トーキョーブンミャク】→https://lit.link/nishikawataiji