Local_student

関西学院大学在学中の4年生・ 株式会社ゴルフ部CEO(https://golfclub.co.jp/) ・ゴルフ特化のWebメディア運営 ・インドアゴルフ練習場の運営

Local_student

関西学院大学在学中の4年生・ 株式会社ゴルフ部CEO(https://golfclub.co.jp/) ・ゴルフ特化のWebメディア運営 ・インドアゴルフ練習場の運営

    最近の記事

    • 固定された記事

    舞鶴 インターンシップ KOKIN

     今回は、1ヶ月間の一般社団法人KOKINインターンシップで行ったこと、学んだこと、気付いたことを中心に書いて行きます。 KOKINインターン チェックイン  3月1日約1ヶ月間のKOKINのインターンシップのチェックインをFLAT+で行いました。一般社団法人KOKINと合同会社HOUKOの創業の経緯を丁寧に教えて頂きました。FLAT+や宰嘉庵を作るまで、そして作ってからの動きなど詳しくお聞きしました。その上で、今回のインターンのテーマは、KOKINでのインターンシップ事

    スキ
    12
      • 学生団体mylinkで結局何がやりたいの?

        ここまで団体の基盤を作るために、学生団体mylinkの存在意義(パーパス)を3ヶ月くらい考えてきました。 一定、mylinkの価値観はメンバーにシェア出来たと思うので、次は「成果」です。 今年は成果の年とも言えます。メンバーと協力しながら1つ大きなイベントを開きたいと思います。 結局、学生団体mylinkで何がやりたいのか結局、網干は学生団体mylinkで何がやりたいのでしょうか。 ここ数日本気で思考してみました。 結論、「前例を作る」です。 そもそもこれまで、舞鶴

        スキ
        4
        • 大学4年生の抱負【学生生活ラスト1年!】

          1年後笑って学生生活を終えられるように、今年度1年の抱負を書きます。自分への宣言メモとしての記録用ですね。 今年度1年やり遂げることは大きく3つかなと思っています。 1.ユニークキャリア株式会社での長期インターンをやり切る2021年5月よりインターン生として、ユニークキャリア株式会社(旧株式会社DAU)にジョインしています。 最初の半年間はライターとしてコツコツと、20記事・計35万字程度執筆をしました。空き時間を見つけては、情報収集やライティングなど、本当にしんどかっ

          スキ
          8
          • 学生団体mylink、1歳の誕生日を迎える

            1月30日をもって学生団体mylinkは 
1歳の誕生日を迎えました。 1年前の今頃、名古屋で味噌カツ食べながら 
学生団体の名前を考えていたのが懐かしいです。 「人と人を繋げる架け橋になる団体になりたい」 という想いからmylinkという名前にしました。 最初はたった2人で立ち上がりましたが、 今となっては合計16人。 最初は 「そもそも人が集まるのかどうか」 「どんな人が団体に来るのか」 全く予想もつかず不安でした。 しかし、月日が経つにつれ優秀なメンバーが 集

            スキ
            13

            まちづくり活動始めて1年の総括

            まちづくりやるって決めてから1年経ったので個人的なまとめをします。結論、舞鶴でやりたいことが形に出来る流れになってきたかなと思います。 以下はその理由と過去のストーリーです。 去年の9月舞鶴に帰ってきて、 とある経営者の方にお話を聞きました。 舞鶴にあるゲストハウスやコワーキングスペース、カフェ、映画館の説明付きツアーを3時間くらいしてもらいました。(詳しくはお話聞きに行ってみてください!) 「あれ、自分が知ってる舞鶴やない…」 とにかく退屈で、魅力ゼロの舞鶴と思っ

            スキ
            4

            mylink創設ストーリー

            どうも、mylink1期目の代表のアボシです。 ここではmylinkがなんで出来たのか?何を実現したくて出来たのか?の創設ストーリーを共有します。今後形は変わろうと「想い」の部分は継承していって欲しいなと思います。 まずmylinkは2021年の1月30日に名古屋で創設されました。ノリで先輩のともやに会いに行って、ノリで出来た団体です。確かに団体を作ったのは勢いでしたが、しっかりと団体への「想い」はありました。 「人を通して舞鶴の良さを伝えたい」「挑戦できる第3の学校を

            スキ
            2

            学生団体my linkで出来ること

            こんにちは。 学生団体my link代表の網干拓馬です。 今回は、学生団体my linkという京都府舞鶴市で活動する団体の価値を定義付けしたいと思います。 大前提、学生団体my linkは高校生と大学生が地域の人を通して舞鶴の良さを伝えよう!という想いのもと立ち上がりました。 立ち上がって、半年以上経って認知度も少しずつ増えてきて、メンバーの仲も少し深まったかな?笑っていうフェーズにいます。ちなみに大学生5人、高校生5人のチームで活動しています。去年の12月は僕1人で活

            スキ
            8

            ミッションからはじめよう! 要約

            実際に成果を出す3つのステップ(前提) ①ミッション 自分たちの目指す姿や提供する価値を定義したもの そもそも自分がどんな思いで今の活動をしていて、世の中にどんな価値を提供したいのかを定義する必要がある。 ②ロジック ミッションを実現するために、戦略を相手に伝え、説得するためのツールである。 ③リアライ ここで、実行する。初めてスタートである。 強いミッションは大事である。しかし、それだけでは不足していて、そのミッションを軸にして、市場のニーズを深く洞察し、解決に向

            スキ
            5

            本の要約 マーケット感覚を身につけよう

            マーケット感覚とは、何を見抜くための力でしょうか?そしてマーケット感覚を身に付けることによって何ができるようになるのでしょうか? マーケット感覚とは、自分の売れるものに気がつく能力である。自分をどこで売るべきなのか、どこで高く売れるのかなど、一生懸命頑張る前に、市場の選択に力を入れるべきである。どんなに自分に能力や価値がないと思っても、ごく一部のエリートや成功者を除き、自分と似た人はたくさんある。そのマーケット感覚を身につけることによって、需要と供給を見極めることができる。

            スキ
            6

            福山式仕事術

            結果目標と行動目標を分けて考える。 計画を立てる前にやってみる。行動→知覚→思考の順番で動く。 すぐやる前にすぐ決める。例えば、その仕事をいつするとかをすぐに決める。 ミーティングの進め方に関して ①会議のゴールを共有する。 ②話すべき項目を列挙する。 ③制限時間をもうける。 意思は長続きしない。 頑張らずに続ける。例えば、日々の習慣に組み込むことで、無理なく続けられる。 1分間自己紹介スクリプトをつくろう。ポイントは300字で、キーワードを3ついれること。キーワー

            スキ
            2

            本の要約 自分の時間を取り戻そう

            忙しすぎるという問題の本質 1 長い時間働くことで問題を解決しようとする 2 全部完璧にやろうとする 3 不安感が多くてNOと言えない 本質的な問題の共通点は、生産性が低すぎるということ。 今後の社会は高生産性化していく。つまり、生産性の低いものは淘汰されていく。もちろん、自分で事業を起こすなら、そのビジネスがなんの生産性をどれほど高めるのかを考えることで、事業の可能性を判断することができる。 地方活性化も生産性が問われる。例えば、都市と地方を結ぶ高速道路や新幹線を作る

            スキ
            1

            本の要約 ザ・コピーライティング

            第1章 これが新しい広告戦略だ 広告宣伝企画の第1ステップ 1.イニシャルテスト 2.効果のあった広告をさらにテストする 3.テスト結果を研究する これらのステップには時間をかけたほうがいい。何をどこに宣伝するのが1番適切かを見つけることが大変重要である。 第2章、第3章のメモ消えちゃった、、、 少しだけ書き直す 第3章 どんな見出しが1番注目されるか 成功した見出しの4つの秘訣、 ①特になる ②新情報 ③好奇心 ④手っ取り早く簡単な方法 第4章 効く見出しはこ

            スキ
            1

            本の要約 不変のマーケティング

            マーケティングの目的は、誰に何をさせることか。また、神田さんのマーケティングメソッドが不変に成立するのはなぜか。 マーケティングの目的は、相手(顧客)に、抱えている悩みを、相手の立場になって理解し、解決までのアクションを提示すること。つまり、自社の商品を本当に必要としている顧客を見つけ出し、その顧客が抱えている課題をあぶり出し、その課題を自社商品で解決するということである。 また、神田さんのマーケティングメソッドが不変に成立するのは、一連のプロセスを体験し、メソッドを積み上

            スキ
            1

            本の要約 好きなようにしてください

            今回は前半を紙でのメモ、後半をnote上にメモしてみました。本の量にこだわって読み進めていますが、僕の中で大切な言葉をピックアップしてメモしました。 仕事のリアリティを知ることが必要。人間は厳しい状況下になればなるほど、幼児性を払拭することができる。社会に出て、仕事をしてみることで体感してみると良い。 すぐ起業するか就職してスキルをつけてから起業するかというトレードオフを考えがち。起業するか就職するかという問いに時間軸を入れて解決しようとしている。1年間就職しても身につけ

            スキ
            4

            本の要約 考える力をつける3つの道具

            1. 3つの道具の一つ目「ブランチ」  ごちゃごちゃした現実をスッキリと整理させるのがブランチである。一見ごちゃごちゃしたものであっても繋がりが分かれば、整理しやすくなる。ものごとの繋がりを見つけるために因果関係という考え方が役に立つ。 2. 3つの道具の二つ目「クラウド」  ジレンマの構造をわかりやすくし、もやもやをなくすのがクラウドである。 3. 3つの道具の三つ目「アンビシャス・ターゲットツリー」  どんよりした将来にバイバイし、目標を実現する道筋を見つける道

            本の要約 考える技術・書く技術

            1.なぜピラミッド構造なのか ピラミッドの上から下に広がるように伝える。 メッセージを伝えるときは、ピラミッドの上が下位グループをようやくするものであること。グループは同じ種類であること。常に論理的に順序立てられていること。論理的な順序とは、演繹的な順序(大前提、小前提、結論)がある。また、時間の順序、構造の順序、比較の順序の4つである。 上記が、本を読みながら書いたメモであるが、要約のレベルを合わせる必要がある。 メモの中にも書いているのだが、要約のレベルを合わせる

            スキ
            1