夜更け

対岸で燃える炎は美しいか

劇場でダンスや芝居を観ながら、いつも心によぎることがある。 「この暗転のあとに世界のすべてが変わっているかもしれない」。 まさにそんな毎日だな、と思う。物語の展...

遠い春の陽

手帖をめくっていて、ふと2011年初頭の日記を見つけた。あまりにも楽しくて毎日が新しいことばかりで、書きとめなければ溢れそうになっていた数日間のぐちゃぐちゃのメモを...

真っ赤なジャムのことをいつも考えていた

※2017年のお正月に書いてそのまま下書きにしまいこんでいた、誰に向けたわけでもない長いポエムのようななにか。2004年12月26日の「JAM」が今夜日の目をみるということで...

呪いが解ける日

2019年12月6日。いつものように慌ただしく出勤の準備をしながら、その僥倖は突然に訪れた。 * その日、NHKの「あさイチ」は作家・川上未映子の特集だった。彼女の著作...

STARS ON ICE 2018@4/8 横浜アリーナ公演千秋楽

久々に生のフィギュアスケートを観に行けたのでざっと感想などの覚え書きを。ただのポエムです。 紀平梨花/Symphony リンクに滑り出ただけでふっと真空になるような感じ...

あなたとならば恋をしましょう

全てのライブが祝祭のようだった2016年を経て、九ヶ月ぶりのライブを久しぶりと云うのが果たして正しいのかどうなのか、未だに彼らが当たり前のようにそこにいる世界との距...