Kohei Tsuchikura(株式会社SALT代表取締役/プライベートキャンプ場作り開始)

プロダクトの課題をマーケティングで解決する株式会社SALT代表取締役。集英社マンガテックメンター StartupHubTokyo起業コンシェルジュ 明治大学商学部ベンチャービジネス論ゲスト講師 メンバー2900人「中原おうちごはん」「世界一のクラフトビールを作る会」運営中。

Kohei Tsuchikura(株式会社SALT代表取締役/プライベートキャンプ場作り開始)

プロダクトの課題をマーケティングで解決する株式会社SALT代表取締役。集英社マンガテックメンター StartupHubTokyo起業コンシェルジュ 明治大学商学部ベンチャービジネス論ゲスト講師 メンバー2900人「中原おうちごはん」「世界一のクラフトビールを作る会」運営中。

    マガジン

    • オリジナルクラフトビールを作ったら楽しすぎた話(全編)

      起業してから自分のタグを探す日々。元々50歳で早期リタイヤして酒造所でもやろうと思っていたので、まずは作りにいってみようと思ったら予想以上に楽しかったので、一緒に作る仲間を集めるためにコミュニティまで作っちゃった話。ホップの選定からラベル作成までマガジンにまとめてみました。

    最近の記事

    「大人の起業」プライベートキャンプ場に設置したオフグリッドトレーラーハウスの室内紹介

    ・オフグリッドとは今回は先日プライベートキャンプ場に設置されたベースとなるオフグリッドトレーラーハウスの室内の紹介を中心に書きたいと思います。 改めてオフグリッドは電力会社の送電網につながっていない状態、あるいは電力会社に頼らずとも電力を自給自足している状態です。そのためトレーラーハウスは屋根にソーラーパネルを搭載しており、太陽光だけで室内の照明やエアコン、換気扇などを動かしてます。 また、お湯も太陽熱で温めており、それが蛇口やシャワーから出る仕組みになっています。いや~エ

    スキ
    26
      • 【大人の起業】悲願!プライベートキャンプ場にオフグリッドトレーラーハウスが設置されたぁ!

        ・トレーラーハウス納品2月末、巨大なトラックに引っ張られたオフグリッドトレーラーハウスが納品されました。 選びに選び抜いた色の名前は百緑(びゃくろく)に近い色…全然わからん笑 RGB(180,207,184)になります。イメージした通りの色味で大満足。 白髪のおじさんが言うのもなんですが「可愛い」 なんだなんだこの違和感は。。。 そのままバックで納品予定場所に向かいます。 ピーピーピー 業「この辺りでいいですか」 私「はい。。。」 私「大変言いにくいのですが、向きが逆じゃ

        スキ
        36
        • 【大人の起業】プライベートキャンプ場の「整地」が遂に完了!!

          ・整地をどうするか2月中旬。ベースとなるトレーラーハウスの納品も近づいてきたので、整地をしなくてはいけない中、木は生い茂り、巨大な石はゴロゴロ落ちている。。。床も畑として使っていた部分は柔らかい。。。当初の予定通り、自分たちでやるのか、土木工事業者に依頼するのか。。。 プロに頼むしかないか。。。 自分たちでコツコツ開拓をしていきましたが、マンボウでみんなに手伝ってもらうわけにもいかない。。。苦渋の決断。 プロに見積りに来てもらうと「2日あればできますよ」「2日ですと。。。」

          スキ
          12
          • 【大人の起業】プライベートキャンプ場のトレーラーハウス完成間近<初めての開拓編④>

            ・トレーラーハウス内装工事も順調に進んでます。いよいよ完成間近です^^ドキドキ。 ・第2回開拓トレーラーハウスの設置場所を決めるために業者と現地打ち合わせ。その後に半日のみ開拓作業をしました。今回は生きるために必要な水の確保!水は通っているという話だったので発掘作業開始。 木と草に覆われた蛇口の付近にメーターボックスがあると睨み、草刈り開始。折れた枝、絡みつく草が行く手を阻んできます。 生活道路に面していることもあり、ゴミなども出てきます。ゴミを回収しつつ、枝と草を取り除

            スキ
            11

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • オリジナルクラフトビールを作ったら楽しすぎた話(全編)

            • 5本

            起業してから自分のタグを探す日々。元々50歳で早期リタイヤして酒造所でもやろうと思っていたので、まずは作りにいってみようと思ったら予想以上に楽しかったので、一緒に作る仲間を集めるためにコミュニティまで作っちゃった話。ホップの選定からラベル作成までマガジンにまとめてみました。

          • オリジナルクラフトビールを作ったら楽しすぎた話(全編)

            • 5本

            起業してから自分のタグを探す日々。元々50歳で早期リタイヤして酒造所でもやろうと思っていたので、まずは作りにいってみようと思ったら予想以上に楽しかったので、一緒に作る仲間を集めるためにコミュニティまで作っちゃった話。ホップの選定からラベル作成までマガジンにまとめてみました。

          記事

          記事をすべて見る すべて見る
            • 【大人の起業】プライベートキャンプ場を伊豆高原に作り始める<初めての開拓編③>

              ・前回の続き前回、トレーラーハウスを買うか、諦めるか、「このトレーラーハウスは〇〇なんです」と言われて即決した話から始めます。このトレーラーハウスは補助金対象なので、なんと!なんと!!MAX500万円の補助が受けれるのです。今まで起業家相談で助成金や補助金のアドバイスをしてましたが、遂に受ける側になる日が来るとは! ・なぜ補助金対象?オフグリッドトレーラーハウスは大容量の太陽光発電システムと蓄電池、真空型太陽熱温水器を備え、生活に必要なエネルギーを太陽のチカラでつくりだせる

              スキ
              12
              • 【大人の起業】プライベートキャンプ場を伊豆高原に作り始める<運命編②>

                ・大人の起業上場企業で役員していた時に、日々マネジメントに追われて自分が成長していないことに気づき起業を決意。42歳で起業してからはインプット&アウトプットを繰り返し、自分の成長を感じながら、自由にコントロールできる「時間」を有効に使って、仕事もプライベートも充実させちゃおうと思い「大人の起業」と勝手に命名して活動してます。仕事にもしっかり取組み、遊びも全力。ということで、私の夢はキャンプ場を作ってクラフトビールのブルワリーを併設することですが、やってみないとわからないことが

                スキ
                10
                • 【大人の起業】遂にプライベートキャンプ場を伊豆高原に作り始める<出会い編①>

                  ・大人の起業42歳で起業するからには若い時のようにがむしゃらではなく、自由な「時間」を有効に使って、仕事もプライベートも充実させちゃおうと思い「大人の起業」と勝手に命名してます。仕事にもしっかり取組み、遊びも全力。ということで、私の夢はキャンプ場を作ってクラフトビールのブルワリーを併設することですが、やってみないとわからないことが多いので、まずはプライベートキャンプ場を作ることから始めてみました! ・夢を語ることの重要性コロナが広がりだしたころから始めた地元の飲食店とお客さ

                  スキ
                  32
                  • クラフトビールの楽しみ方。自分好みのビアスタイルをみつけよう!(第2段)

                    クラフトビールの沼から抜け出せず、「世界一のクラフトビールを作る会」というFacebookコミュニティをビール好きなメンバーと運営してます。そこでほぼ毎朝投稿しているビアスタイルの記事を3つ紹介したいと思います。ビアスタイルを知ると本当にビール生活が楽しくなるので、騙されたと思って覚えてください^^ アンバーエールビアスタイル「アンバーエール」をお送りしたいと思います。 アンバーエールのアンバーは「褐色」という意味で上面発酵のクラストビールです。アルコール度数は4.0~5.

                    スキ
                    19
                    • 自分の好きなビアスタイル見つけるとクラフトビールの楽しさ倍増!(第1弾)

                      こんにちは。Facebookグループでクラフトビールを作りに行ったり、飲んだりする「世界一のクラフトビールの会」を運営しています。ほぼ、毎朝ビヤスタイル、ホップ、オススメのビール投稿しているのですが、その中のビアスタイルに投稿記事をまとめてみました。東京カレンダーがやっとクラフトビールに気づいた笑 大好きなビアスタイルが見つかるとクラフトビールの楽しさが倍増します。日本で流通しているビールは99%ピルスナーというスタイル。他のスタイルを知らないで一生を終えるのはもったいない

                      スキ
                      23
                      • 母校の大学で人生初めての講義。アウトプットする場所として最高でした。

                        新しいチャレンジ先日、母校の大学で講義をする機会をいただきました。 結論から言うと100分の講義ですごく成長させてもらい、そして大学で学生に講義するということは最高のアウトプットの機会でした。騙されたと思って一度体験してほしいです笑 これから日本の未来を背負っていく大学生に向けてアウトプットできる機会はとんでもなく貴重な体験だったと思います。 増やしたり、減らしたりすることができない。貴重な「時間」 最初は軽い気持ちで「やります」と依頼を受けたのだが、講義時間が100

                        スキ
                        28
                        • コミュニティを立ち上げて3週間。なんと!行政(川崎市と中原区)との連携も始まりました。コミュニティ時代を体感中。

                          こんにちは!昨年の9月に起業し、プロダクトの課題をマーケティングで解決する株式会社SALTの代表取締役をしております。 1、現在運営中のコミュニティ紹介ビジネスでは副業、フリーランスの方と非公開のコミュニティを形成し、プロジェクト単位でチームを組んで仕事をしております。チャレンジにお金を使いたいのでオフィスも構えず固定費を掛けない経営を目指してます。 趣味ではクラフトビールが好きな方たちが集まる「世界一のクラウトビールを作る会」というコミュニティを運営してます。ホップ、ビ

                          スキ
                          14
                          • (第5弾)〈大人の起業〉クラフトビール作りが楽しすぎた。いよいよラベルのデザイン。これまた最高に楽しかったよ

                            オリジナルクラフトビール作りの醍醐味の一つは自分でラベルがデザインできちゃうこと。普段から実はデザインしたいな~とモヤモヤしている人は多いはず。私もデザインの勉強なんてしたことないから仕事だとデザイナーさんにお任せすることになってしまう。俺だったらこんなデザインにするのに~ができちゃうのです^^ ★私はデザインの素人なので、プロの方は暖かく見てください。お願いします笑 あくまでも趣味のお話です^^ 木内酒造さんにもラベルができるまでの試行錯誤の様子が感じられます。 アン

                            スキ
                            17
                            • (第4弾)〈大人の起業〉クラフトビール作りが楽しすぎた。いよいよモルトとホップを投入!ビール作りも最終段階に突入

                              こんにちは。クラフトビール作りが楽しすぎてすっかりハマってしまいました。最近はいろんなクラフトビールのブルワリーが家飲みキャンペーンで送料無料にしてくれているので、ついついポチってしまします笑 2月末に体験に行き、実は先日オリジナルクラフトビールが届いてしまっているので、急いでこのシリーズも完結しないといけないので、休みの日に頑張って書きたいと思います。今日はいよいよレシピが完成したので、ビール作りスタートです。 レシピ編はこちら。https://note.com/ko_

                              スキ
                              18
                              • 地元テイクアウト特化型のコミュニティを運営して見えた「コロナ時期をチャンスに変えている飲食店がやっていること」をお伝えします!

                                こんにちは。地元の飲食店を助けたいという想いで立ち上げた「武蔵小杉・元住吉・新丸子のテイクアウトできるお店と繋がるコミュニティ」を運営して、私も大好きなフレーズですが「ピンチはチャンス」にしている飲食店のやっていることが見えてきたので、特に飲食店の方のご参考になればと思い寄稿しました。 1、通常営業を辞めてテイクアウトのみにしている ↑ここのお店というよりはテイクアウトのみにすることで結果的には無駄なコストを減らしていると考えられます。また、テイクアウトメニューに注力でき

                                スキ
                                9
                                • 地元のテイクアウト専用コミュニティを立ち上げたら3日で300人超え!飲食店からの掲載依頼も。手作りマップも好評!

                                  こんにちは。地元の飲食店の少しでもサポートしたいという想いから、先週Facebookグループを使って「武蔵小杉・元住吉・新丸子のテイクアウトできるお店と繋がるコミニティ」を立ち上げました。4日目で350人以上、テイクアウトできるお店の情報も53店舗を超えました^^ 飲食店の方々はお店の来店も減っていることから、テイクアウトを始めるところが多いことはわかっていました。そして当然課題も見えていました。それは集客です。まずはテイクアウトを始めたことを「知ってもらう」必要があります

                                  スキ
                                  15
                                  • 【大人の起業】地元の飲食店でテイクアウトしているお店と地元の飲食店が大好きな人を繋げるコミュニティを立ち上げたら1日半で熱量高い120人と繋がれた。

                                    こんにちは。プロダクトやサービスの課題をマーケティングで解決する株式会社SALTを昨年起業し、個人活動としてはクラフトビールを飲んで、学び、一緒に作る「世界一のクラフトビールを作る会」というコミュニティを運営してます。 コロナの影響で非常に飲食店が厳しい状況になっていて、地元のお世話になっているお店も「予約が入らない」、「厳しい」という声が聞こえてきてました。 ちょうど通り道の行きつけのお店がテイクアウト始めたという看板を出していたので、ちょっとでもお金を落として貢献でき

                                    スキ
                                    13