唐溪 悦子(からたに えつこ)

島根のお寺出身|尼崎在住の浄土真宗僧侶|当たり前になってしまう大切なことをすくいとれる人でありたい|自然|循環|執着|尼僧|尼僧酒場|オンライン数珠つなぎ読経

わたしのことが大嫌いなわたしに、誰かを愛することなんてできないだろう

最近、ポートレートモデルをはじめました。 お仕事としていただくこともあり、ありがたいなと思っています。 自らが被写体になること 実はこれまでにも何度かありましたが…

言葉でつうじ合えないモノとどう生きてゆくか

突然ですが、馬と対談してきました。 対談…とは少し違うかもしれませんが… 先日、山下勉さん(べんさん)が運営する淡路島のシェアホースアイランドにて「尼僧酒場」な…

愛し方を考えるばかりで、愛したいは後回しだった

相手の見ているものを 相手の感じていることを 言葉にならない表現を見つめながら 共に時間をすごす中で関係性って紡がれていくような気がしていた だけど時間を過ごすだ…

武器を身につけて強くならなきゃ生きていけない

ありのままでそのままで生きたらいいよ そんなの綺麗ごとじゃないか そんな場所本当に存在するんだろうか できることを増やして 知識を身につけて いろいろなものを生…

いつも一番最後にお祝いをくれる彼女

毎年なんだかんだお誕生日はできるだけ予定を入れずに 自分を振り返る時間をとっています。 今年はなんだかばたばたとお誕生日がすぎてしまって 気づけば一週間がたとうと…

「わたしの伝える道」という壮大なテーマ-仏教井戸端トークにて-

そういえば…コロナ禍の間、執筆依頼をいただきました。 執筆ってなんだかかっこいいですね(笑) そんな、私なんて…と思いつつ、せっかくいただいたお話なので…と僭越な…