見出し画像

今だから、やりたいことをしよう!

今朝、出勤前に太陽を撮ると、
とってもUFOっぽい形になりました(^_^;)

お昼近くになり、ご飯を炊いていて、
「肉買ってきてあるよ」
というので、
「玉ねぎがあったら、牛丼出来るの
ですが、無しでもいっか。」
というと、
「じゃあ、道の駅で買ってくる」
と言っていたのですが、
「やっぱり一緒に行こう。必要なもの、
 買ったりしよう。」
ということで、一緒に車で外出。

倶利伽羅の道の駅の周辺は、それは
それは見事に桜が咲き誇っていて、天氣
も素晴らしくて、
「昨日まで、全く写真撮る氣分に
ならなくて、不思議なくらいの感覚だった
けど、今日は撮りたいと思いました」
と伝えたほどです。

買い物して、帰ろうとする前に、空の
写真を撮る私(^_^;)そうしたら、
「写真撮りたいなら、まだお腹空いてない
なら、寄り道しよう」
と言って、川沿いの桜を見せてもらい、

そして、その流れで、
『倶利伽羅不動寺 西の坊鳳凰殿』
という場所へも案内してもらいました。

様々な桜が咲いていて、感激しました☆
詳細は、Instagramをどうぞ ↓

ちょっと寄り道も長くなりましたが、
無事に牛丼と、だし巻き卵を作り、二人で
美味しく食べて…
食べながら、また、オラクルカード
リーディングの、明日の満月についての
動画を一緒に見ました。

動画の中で、
『これまで、自分の星(産まれてきた目的。
魂の望む生き方)に向かってコツコツと、
するべき事を積み重ねて来た人は、今の
情勢がどうであろうと、外側で何が起きて
いるかを理解していて、皇帝のように
揺らがずどっしり構えている状態のはず。
だから、ゆったりお茶を飲む余裕もある』
という説明があり、道の駅でおはぎを
買ってもらってお茶しながら見ていたので、
まさしく!と思って嬉しかったり。

そんなこんなで、また色々なお話を
して、今日は、夕方に解散。

帰宅して、Instagramの投稿が終わり、
ストーリーズで、以前、アメブロを
書いていた時に毎日のようにチェック
していたブログを久々に読みにいくと。

今、シェアするべきだと思ったので、
以下に抜粋させて頂きました。
タイトルに書きました、
『今だから(インドアで、)おもいっきり
好きな事をしよう!』
の、本文となります。

そのためには

○○をしなくてはならない、

という「いい子ちゃん」を返上し

2時間後に死んでも後悔しないくらい

やりたいことをする決意をします。

そして

それを実行するためにはどうしたらいいか

戦略を練ります。



「いい子ちゃん」は

えてして

「ガマンちゃん」

ですので

やりたいことのためにひと様にお願いを

することが苦手です。


しかし昨今の状況は

ひと様にお願いするくらいなら

ガマンした方が楽チン、という思考を

変えませんと乗り切れません。




今日の業務連絡は

「家で自分解放して

楽チンに生きてみない?」

です。




おもて面の

「いい子ちゃん」と

うら面の

「ガマンちゃん」は

バランスを取り合って生きてきたと思うのですが

ずっと家にいる

「ガマンちゃん」は

「ナンデ私バッカリちゃん」や

「阿修羅ちゃん」に

ちょっとしたことで変化(へんげ)しかねません。



 

自分のためにも

周囲の方のためにも

したいことをする選択をし

そのために家事や仕事上の

ヘルプを求めてみる、というのは

「いい子ちゃん」には

いきなりハードルが高く感じるかも

しれないのですが

今の世の中の緊急具合からすると

一刻も早く

「いい子ちゃん」を

ストップして

「ハッピーちゃん」

「フリーダムちゃん」

に変化した方が

不安なく愛と調和で生きることが

可能になります。




たとえ実現に時間がかかっても

やりたいことが明確な人生は

そこにエネルギーが生まれます。




ゆえに

一瞬一瞬のしたいことを

大切にしていただきたいと思います。

それらがやがて

「大きなしたいこと」へと

導いてくれるからです。

抜粋、ここまで。 
Naoko Fujinamiさんのアメブロより。

宇宙部族のみなさまへ 「今、したいことをする」|https://ameblo.jp/pinkdiamond-goddess/entry-12586225003.html

私もずっと、『いいこちゃん』で
生きてきました。
そうするしか、方法が分からなかった。
原因は忘れましたが、叱られる度に、
部屋を追い出されたり、家の外に出され
たりしていて、ついに、小學校低学年
だったと思いますが、全裸で外に放り出され、
泣きながらお向かいさんに助けを求めに
行った事もあり、たまにお向かいさんに、
笑い話にされたりする…なんて過去も
あったりします。

そんな私、実は、両親にはまだ、
スーパーを辞めた事を話していない
のです!これは、私の人生初、両親に
『ついてもいい嘘』
だと思っており、ビジネスパートナーの
加茂さんにも、
「言っても言わなくても心配される
だろうから、言わなくてもいいんじゃない」
と言ってもらえたからです。

今日こんな事を書いたのは…
『そうまでして、自分の魂の目的を
達成する覚悟が、ここまで私を導いて
くれている』
ということを伝えたかったのでしょうか。

ぜひ皆さんも、ふっと浮かんだ、
『あれ、やってみようかな。』
『今なら出来るかな』
そんな事を、やってみて下さいね。
そして、
「大きなしたいこと」
を見付けて、叶えていく人生に
しましょう(*^^*)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
質問ありますか?
16
2003年生まれの長男、2005年生まれの長女、2007年生まれの次女の、3人の母です。離婚して、10月から子ども達と別居中。情報収集、写真撮影、ブログ(書く、読むどちらも)、料理、食べることなどが好きです。2020年誕生日に独立を決めていて、夢に向かって邁進中のアラフォーです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。