何があったと思えば内紛みたいな状態になっているものは
あるけどHuawei自体高級文鎮になるだけでしかないような
話でもあるよな…

https://hosyusokuhou.jp/archives/48892320.html

ありがとですにゃ…

【読書】Tencent 知られざる中国デジタル革命トップランナーの全貌[著]呉 暁波

米中メガテック覇権の争いが顕在化しニュースで目にするようになった2020年。その渦中にあるGoogle、Apple、Facebook、AmazoneのいわゆるGAFAには馴染みがあっても、中国のBATH(Baidu、Alibaba、Tencent、Huawei)は知らないという人は多いのではなかろうか。そんなBATHの中でもTencent(テンセント)に特化した形で記録された珍しい本が本著だ。

もっとみる

「フォートナイトの乱」の背景に米中貿易戦争あり

「フォートナイトの乱。」
ゲームやる方ならご存知な方多いですよね。
この「フォートナイトの乱」自体の説明は、他の方がnoteやSNS等でたくさん語っていただいているのでお譲りしまして、個人的にこの訴訟問題って米中貿易戦争のオプションでしょ、という話。
もっとここを個人的には深堀りしてマスコミに報道して欲しいな、と。
ここに書いたことが事実なら中国のプロパガンダの一つで、アメリカへの攻撃の一つだろう

もっとみる
どうもありがとうございます😊
32

【時代の風音】 激動の時代を生きる子供たちの未来は、それでもやっぱり明るい。

 
人気ゲームアプリ「フォートナイト」APPストアから削除❗️可能性があることは知ってたけど、いきなりきましたね〜😲

表向きガイドライン違反てことになってるけど、本質は中国のテンセントがエピック株の40%を保有してることにあるのかな?テンセントとの取引を禁ずる流れの一環?
 
 
ささやかれてきた中国企業外しの流れが強烈に表に出て見えてきましたね。ファーウェイ、テンセント、バイトダンス、、、

もっとみる
ありがとうございます(≧∇≦)ノ いつか魔法をお見せできるといいな✋✨
17

エンタメ業界は中国マネーとどう付き合うか?アメリカは?欧州は?そして日本は??

 NewsPicksでの中村伊知哉さんのコメントがあります「アメリカのエンタメに中国のIT企業が出資する。そういう時が来ましたか。かつてソニーや松下がアメリカの映画会社を買いに行った、そのカネの出し手が変わります。アメリカはそんなカネ受けていいのかという慎重論がありながらも、海外の資金を吸収して基盤を作り、その後うまいこと事業は潰して基盤だけ遺すという芸当をしばしば見せますが、本件はどうでしょう。

もっとみる
ありがとうございます!嬉しいです。
9

NeuralClassifier の使い方メモ

NeuralClassifier: An Open-source Neural Hierarchical Multi-label Text Classification Toolkit はTencentが公開しているマルチラベルな文書分類問題用のpythonライブラリである。

詳しくは

https://github.com/Tencent/NeuralNLP-NeuralClassifier

もっとみる
励みになります!

NvidiaがゲーミングPC用の新GPUレイトレーシングを2018年に出して Epic_GamesがPS5とXBOX_SX専用のゲームエンジンコアの“Nanite”と“Lumin”を2020年に出してきたんだけど STEAMは一旦置いといて主導がTencentなのか…

https://github.com/Tencent/NeuralNLP-NeuralClassifier
これとか、使い勝手がよさそうな気配をビンビンに感じて、実際使い始めてるんだけども。日本語情報少なくない?日本人で使ってる人居ないの?

モチベーション上がります!
1

時代に取り残されないために 中国の最新を知るためのキーワード

今朝は9:30から、

「中国の最新SNS、Eコマース、ビジネス情報大開!」

というライブ配信を視聴しました。

とても興味深い配信でした。

中国が日本よりも進んでいるところを知ることができたし、

何より僕自身の無知を思い知らされました。

「中国こんなに進んでいるのに、それ知らなかったのやばいじゃん!?」

みたいな。

この記事では、僕の頭の整理を兼ねて、

中国の最新を知るための、初歩

もっとみる
ありがとうございます! ぜひシェア、フォローもお願いしますね!
5

中国テンセント1Q決算、2ケタ増収を維持 WeChatのMAUは12億人超

中国IT大手テンセント・ホールディングス(騰訊控股)は5月13日、2020年第1四半期の決算報告を発表した。1Qの売上高は前年同期比26%増の1080億6500万元(約1兆6300億円)で、ブルームバーグ予想の1010億7000万元(1兆5200億円)を上回った。 当期純利益は、前年同期比6%増の288億9600万元(約4360億円)となり、これもブルームバーグ予想の236億4200万元(約357

もっとみる
今日の運勢は1位!!
1