UXライティング

【YouTube】『UXライターが教える読まれるnoteの3つのルール』のハイライト動画が掲載さ…

以前Schooで担当した授業『UXライティング視点で考える「読まれるnote」の書き方』のハイライト動画がYouTubeに掲載されました! 授業の雰囲気が伝わる動画になってますので、ぜひご覧ください!いいねボタンとチャンネル登録よろしくお願いします!(一回言ってみたかった) 次回は6月4日(金)21時…

UXライティングに関する質問を募集します! #Schoo

来週6月4日(金)の21時から、オンライン学習サービスのSchooで「超実践的UXライティングの技術」という授業をさせていただくことになりました。 Schooの授業も有難いことに6回目なのですが、今回は新しい試みとして、事前に皆様からの質問を募集したいと思います! UXライティングについて知りたい…

【インタビュー掲載】UXライティング専門メディア「KOTOBA UX」にインタビュー記事が掲…

UXライターの仲野佑希さんが立ち上げたUXライティングの専門メディア「KOTOBA UX」にて、UXライティングについてお話させていただいた内容が公開されました。 仲野さんは日本でのUXライティングのプレゼンス向上のために精力的に活動されていて、いつか自分も何かできたらなと思っていたのですが、こ…

【#4】UXライティング練習ドリル

Twitterで投稿している、カンタンなUXライティングのドリルがあります。noteにも5問ほど掲載しておきます。お時間あるときに眺めてみてください! 練習1:ホトトギス目線で織田信長をUXライティング 練習2:トイレの案内に惑わされないUXライティング 練習3:神龍を呼び出す時に気をつけたいUXライテ…

入力項目が多いクレジットカードの申込みフォームでEFO(入力フォーム最適化)を考え…

つい最近、クレジットカードの申込みフォームの画面設計に2週間ほどつきっきりでした。現状の入力項目は約50項目。なるべく減らせよって話ですが、そうもならないのでいかにして心理的負荷を取り除くことができるか。その考察などをまとめておこうと思います。 なお、特にユーザーテストなどはしていま…

【講義動画を無料公開中】「心を動かすUXライティング」の授業が #Schoo 「デキる社会人…

緊急事態宣言中のゴールデンウィーク、皆さまいかがお過ごしでしょうか。 この度、オンライン学習サービスのSchooで私が昨年担当した授業「心を動かすUXライティング」が、光栄にも<Golden Schoo Week 2021〜「デキる社会人」になるスキル特集⁢〜>に選出され、なんと講義動画が無料公開されていま…

【#3】UXライティングで『あてがき』をしてみよう

どんな言葉で語りかけてくるのか?役割語と呼ばれる言葉づかいがあります。特定の人物像と結びついた話し方のことです。 役割語(やくわりご)とは、話者の特定の人物像(年齢・性別・職業・階層・時代・容姿・風貌・性格など)を想起させる特定の言葉遣いである。主にフィクションにおいてステレオタ…

メルカリのアプリストア評価依頼文を考えてみた

こんにちは。最近、メルカリで使わなくなったWiMAXルーターを出品(初!!)したところ、すぐに、言い値で売れたのが、地味にめちゃ嬉しかった斉藤(37歳・男性)です。株式会社つみきでディレクターとライターをやっています。 取引が完了したタイミングで、こんな画面が表示されました。 アプリスト…

【#2】さり気なさと、UXライティング

UXライティングの考え方をひとことで #1から全力でゆ 〜ざ〜えくすぺりえんすとか、ゆ〜えっくすとか言っていますが、しばらくじっくり考えてみた結果、UXライティングの考え方はこういうことではないでしょうか。 あるべきところに、伝えるべき言葉を、さり気ない文章で書いておく。 ●あるべきとこ…

いつから言葉にこだわらなくなってしまったんだ?

しばらくnoteを書かずにおりましたが、元気です。 元気すぎてメンタルも健康すぎて、 2021年は一番自分をコントロールできている気がする。 前ほど切り詰めてないし、自分をすり減らしてもいない。 窮屈なものが何もない。 さて、先日、これまでの自分の仕事が恥ずかしくなるようなnoteを見つけたの…