365日投稿

自分のことばをばらまく

noteを始めてみる

今お世話になっているある先生から教えていただいた書籍「2020年6月30日にまたここで会おう / 瀧本哲史伝説の東大講義 (星海社新書)」

この本、実はまだ読んでないです(実際に読んだらまた紹介します)

この書籍の紹介のなかで「自分のことばをばらまけ!」的なメッセージがあるということでした(何度もいいますけど、まだ読んでないので正しい表現かどうかは不明です)

たくさん

もっとみる

#2 ウサギとカメ

【コツコツやるタイプ】

本題に入る前に一言。

飽き性の本領を発揮した。

毎日更新します!と宣言して次の日から更新しない。なんてとんだ嘘つきだわ。

そんな飽き性の私、カメとウサギでいうと典型的なウサギタイプだ。テストは決まって一夜漬けだったし、レポートに至っては当日の朝の電車で必死に携帯ポチポチして書いていた。

私ほど極端じゃなくともほとんどの人がウサギタイプだと思う。コツコツタイプって私

もっとみる

21歳が語彙力を上げたいらしい

【きっかけはInstagram】

「Instagramの投稿」というものは実に個性がでる。

日常の写真・食べ物の写真・映え写真・自撮り・・・・

それぞれのコンセプトに従って投稿されており性格が投稿欄に顕著に表れている。(と私は思う)

そんなInstagramの投稿で私を悩ませるものがある。

それは投稿コメントだ。

「あ、これはいい写真だ」と思いインスタグラムの投稿を試みるも投稿する際の

もっとみる

【28/365 会議を変えるだけで、結果が変わる】

私が地域活動をしていくなかで、大切にしていることがあります。それは、「会議」です。
.
.
私が「会議」の大切さを実感し始めたきっかけは、大学2年生。ちょうど、地域活動の代表に就任したころでした。
.
代表になると、外部とのやり取りも増えるため、地域活動を1人ではできないと実感しました。
子どもたちに向けて、まちのお店を巡るイベントをやるにしても、学生メンバー、商店街の店主、子ども会、自治会、地

もっとみる
スキありがとうございます!
28

【26/365 どのフェーズで入社するのか、という会社選びの軸】

就活解禁から約1ヶ月が経ちました。
.
コロナウイルスの影響で、説明会が中止や延期になったりと、21年卒の就活生にとっては厳しい状況になっています。 ただ、置かれた状況はみんな同じなので、私は前向きに就活していきます。
.
さて、今回は新たな会社選びの軸を獲得したので、シェアしたいと思います。
.
それは、「どのフェーズで会社に入るのか」という軸です。この軸は、とあるブライダル(結婚式)業界のWe

もっとみる
スキありがとうございます!
10

【25/365 信頼される人になるための三原則】

最近、どうやったら「信頼」を勝ち取ることが
できるのか、日々考えています。
なぜなら、人から信頼されると仕事も人生も
うまくいくし、「頼られる存在」になれると
考えているからです。
.
.
昨日、とある会社の説明会で
信頼を勝ち取るために大切な三原則、
「時を守り、場を清め、礼を正す」
という言葉に出会いました。

この言葉は、教育哲学者の森信三先生が
会社を良くしようとしたかったら
まず取り組む

もっとみる
やったー!
7

【24/365 20代女性に人気急上昇中!「マス」に囲まれてランチしてみませんか?】

今日の午後1時過ぎに、1人で大垣駅南口から徒歩5分ほどにある「 #masucafe 」へ行ってきました!

.
升カフェの最大の魅力は、「マス」に囲まれながら食事ができること。大橋量器のマスが食器として使われているので、木のぬくもりや香りを感じながら、ランチを楽しむことができます。

.
今回は、人気No.1の梅しらすのピラフランチを注文。
ピラフは梅の風味が疲れた体にぴったりの一品です。(ドリン

もっとみる
やったー!
14

【22/365 まず自分が変わる】

私の大学時代の学びは何か、と聞かれたら
こう答えます。
「人やまちは簡単には変えられない。
だから、自分が変わる」と。
.

「自分はこうしたいから、
相手にもこうしてほしい」

そんな風に考えることってよくありますよね。
.
でも、それ実際に言っても相手は変わらない、
を実感しました。
特にまちづくりでの現場で。
.
「これをやりたい」と実際に言ったところで
相手は「うんうん」と頷くだけで

もっとみる
スキありがとうございます!
11

【22/365 「美しい」を使わずに「美しい」と伝えたい】

あなたの「美しい」と感じた瞬間を
「美しい」と使わずに表現してください。

.
このような問いに、
あなただったらどのように答えますか?
.
.
この問いに答えられる人は
そう多くないはずです。
.
僕自身もできるだけ「美しい」「素敵」
「嬉しい」「楽しい」を使わずに、
文章を書こうと心がけていますが、
苦労しています。
.
.
では、そもそもなぜこのような問いを
自らに課しているのかを説明してい

もっとみる