15年後のラブソング

湯島の夜 映画「15年後のラブソング」

イギリスの港町に住む女性アニー。博物館で働いている。同棲する恋人ダンカンは、90年代に高名を馳せたロックミュージシャン、タッカー・クロウに傾倒するあまり、自分なりの偏見によって勝手な神話を作り出して、それをブログに掲載している。 ダンカンの自分勝手な行動とタッカー・クロウに対する偏った思いに我慢できないアニーは、ダンカンとの間に溝ができてしまう。そんなある日、サイトへの書き込みからタッカー本人からメールが届く。アニーはダンカンには内緒でタッカーとのメール交流を始める。そのう

スキ
7

The Kinks「Waterloo Sunset」

映画「15年後のラブソング」 映画の中でイーサン・ホークが歌っていた歌です けっこう古い歌なんですね、 でも、なんか頭の中から離れなくなってしまいました ウォータールー駅のシーンがあり イーサン演じるミュージシャンのタッカーが その駅で「ロンドンで1番有名な駅 ザ・キングスの歌にも」と言っています 歌の中にあるようにウォータールーのサンセットとはどんなんだろう、 とすごく気になりました きっと綺麗なんでしょうね でも、ウォータールーのどの辺の夕日なんだか気になります

スキ
5

映画「15年後のラブソング」

WOWOWの「W座からの招待状」の鑑賞 本編前後の小山薫堂さんと信濃八太郎さんのトークで 「好むターゲットがはっきりする作品で 年齢的にも自分たちの年代は好む人が多いのでは」、と言っていました 私もそうなので、二人のコメントに共感しました。 私は大好きです。 観終わった後で知ったのですが 「アバウト・ア・ボーイ」「ハイ・フィデリティ」「2番目のキス」などと同じ原作者 ニック・ホーンビィの作品でした。 3作品とも好きな映画なので 映画を観終わった時にすごく気分がよかったの

スキ
9

映画好きの皆さんの気になる作品は? 4月のWOWOW初放送映画 厳選3作品

 映画アドバイザーのミヤザキタケルが、各月の初放送作品の中から見逃してほしくないオススメの3作品をピックアップしてご紹介! これを読めばあなたのWOWOWライフがより一層充実したものになること間違いなし! のはず...。 文=ミヤザキタケル @takeru0720  今月は、ロマンティックコメディ、韓国サスペンス、人気カーアクションシリーズのスピンオフと、ジャンルの異なる3本の作品を紹介します。 『15年後のラブソング』(’18) ちょっぴりビターであたたかい大人の恋

スキ
14

15年後のラブソング(感想)_しっかり者の長女とダメ男たちのラブコメ

『アバウト・ア・ボーイ』『ハイ・フィデリティ』などで知られるイギリスの人気作家ニック・ホーンビィの小説を実写映画化した、少し苦い気持ちにさせられる大人のラブコメ。監督はジェシー・ペレッツで、2020年の日本公開映画。 以下、ネタバレを含む感想などを。 <story> イギリスの港町サンドクリフ。博物館で働く30代後半の女性アニーは、長年一緒に暮らす腐れ縁の恋人ダンカンと、安定しており平穏な毎日を送っていた。そんなある日、彼女のもとに1通のメールが届く。 送り主はダンカンが心

スキ
6

映画日誌’20-17:15年後のラブソング

trailer:introduction:「アバウト・ア・ボーイ」などの著書があり、『ブルックリン』などの脚本家としても知られる小説家ニック・ホーンビィの小説「Juliet, Naked」をベースにしたロマンティック・コメディ。ドラマシリーズ「ナース・ジャッキー」などのジェシー・ペレッツが監督を務め、『ピーターラビット』シリーズなどのローズ・バーン、『恋人までの距離』『ビフォア』シリーズなどのイーサン・ホーク、『モリーズ・ゲーム』などのクリス・オダウドらが出演する。(2018

スキ
5

「15年後のラブソング」

原題:Juliet, Naked 監督:ジェシー・ペレッツ 製作国:イギリス・アメリカ 製作年・上映時間:2018年 97min  キャスト:イーサン・ホーク、ローズ・バーン、クリス・オダウド  ミネソタ州に身を隠した90年代のインディーロックミュージシャンであると伝えられているタッカー(イーサン)を長年オタク化して追いかけているロンドン郊外大学教授のダンカン。そのダンカンと共同生活をしていたアニー。アニーがタッカーとメールを交わし始めてから、静かに歯車が動き始める。決して

15年後のラブソング

職場の3階に映画館があるのに ろくに観に行ったことがなく、 仕事柄、周りには 映画好きの方が多く、 あの映画はどうだ、 この映画はどうだ、と 好き放題おっしゃられているのが 正直鬱陶しいのですが、 自分も映画を観ておれば、 ああ、この人、私が 映画を観ない人やと思って 話しかけてきてるけど、 実はけっこう観てるんですよね。 アホみたいに話してるけど。 ほんまにアホみたいやな。 と心内マウントをとり、 遊ぶことができますから、 というわけでもないのですが、 せっかく近くに 映

スキ
8

大ファンのミュージシャン本人にパートナーを取られてショボーンな『15年後のラブソング』

【基本情報】⠀ 原題:Juliet, Naked 製作年:2018年 製作国:アメリカ・イギリス合作 ⠀ 配給:アルバトロス・フィルム 【個人的順位】 鑑賞した2020年日本公開映画ランキング:32/64 ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ 笑い😂:★★★★☆ ロマンチック😍:★★★☆☆ ⠀ ⠀ ⠀ ⠀ アホ🤪:★★★☆☆ 【ストーリー】イギリスの港町サンドクリフに住むアニー(ローズ・バーン)と、パートナーのダンカン(クリス・オダウド)。 ダンカンはかつて伝説的なロック歌手として名をはせ

スキ
4