銀行のコンサルティング機能は有効か?

[要旨] 銀行から融資を受けている会社が、銀行に対してコンサルティング機能の発揮を求めている場合は少なくないようです。しかし、銀行にはコンサルティングを行う余力があまり多くないことから、本格的なコンサルティングを求めることは、あまり、現実的ではありません。 [本文] 私は、よく、「銀行が、融資相手の会社に対して行うコンサルティングは、役に立つのか?」という質問を受けます。これについては、いろいろと前提などを説明してから回答したいのですが、長くなりそうなので、結論から述べ

+3

【貸出増強ソリューション】無料ダウンロード

【貸出増強ソリューション】無料ダウンロード 【貸出増強ソリューション】無料ダウンロード

スキ
2

「JAMPの視線」No.100(2021年11月28日配信)

次世代の、挑戦する金融へ 日本資産運用基盤グループ メールマガジン【JAMPの視線】 目次 ①JAMP 大原啓一の視点 ②NewsPicks ダイジェスト - 代表取締役 大原啓一 - 主任研究員 長澤敏夫 ③メディア掲載情報 ④金融専門人材募集情報 ⑤お知らせ・ニュースリリース ⑥インフォメーション JAMP 大原啓一の視点 2021年11月28日 お陰さまで、昨年2020年の正月から配信を開始させて頂いた弊社メールマガジンが今回で最初の節目となる100号目となりまし

スキ
3

あの方もこの方もー金融機関トップの辞任・退任

みずほフィナンシャルグループ(FG)社長とみずほ銀頭取が引責辞任を発表しましたね。ついに、というか、やっとというか…。 海外でもこんなニュースが。 バングラディシュ国立銀行のCEOが健康上の理由により辞任 ニュースになってました。 思い返せば、他の銀行でも辞任があったような。調べてみたら、国内外でこんなにありました。任期満了前の辞任がちらほら。一体、何が起きているのでしょうか・・・?林弁護士流にいえば「点と点をつないでみよう」。 11/26 みずほFGの坂井社長とみ

スキ
12
+3

【変革する金融市況を勝ち抜く財務戦略】無料ダウンロード

【変革する金融市況を勝ち抜く財務戦略】無料ダウンロード 【変革する金融市況を勝ち抜く財務戦略】無料ダウンロード

スキ
1

016 検認の手続き

前回は、相続手続きにおける「難敵」は金融機関と法務局(不動産登記)であり、この「難敵」に対して円滑に相続手続きを進めるためには、遺言を作成する準備段階において、精度の高い財産の棚卸しを行い、的確な財産目録を作成することが有効であることを述べました。今回は、遺言がある場合の相続手続きと検認の手続きについて、述べたいと思います。遺言の作成方法としては、民法により、自筆証書遺言、公正証書遺言、秘密証書遺言の3つの方法が定められていることは既に述べました(本稿012)。これらの遺言の

スキ
1
+1

絶対に教えたくない 金融マンの新規開拓法

どうもminowamanです。みなさま、、新規開拓は好きですか?私はキレイな港区のお姉さんしか好きになれません。。。もう病気です😭金融マンにとって新規開拓が1番成長につながるし色んな業種のビジネスモデルが学べて、帝国データバンクなどで決算書見れるから凄い貴重な勉強になります。 ここで私が試した都内の優良法人の新規開拓で成果があったやり方を2つ紹介します。今回は1つ目のIPO目論見書を使った営業です。これはIPOが取れる➕目論見書の冊子が届く証券会社しか使えないのでご了承を!

有料
500

デジタル通貨が年内にも!!

国内の金融機関からIT企業、商社など70社が参加する企業連合は、年内にもデジタル通貨の試験発行をおこないます。 銀行預金を裏付けとして発行し、企業間送金や大口決済等でPoCをおこない、2022年後半を目処に本格流通を検討します。 ただ、デジタル通貨のPoCは実は数年前から金融機関で着手されています。 今回の件が特別な理由は「日本を代表するような企業連合による合同PoC」という点。 今までの1社だけによるPoCでは、デジタル通貨の流通は中々進みません。 そこで、オープ

スキ
26

015 精度の高い財産の棚卸し

前回は、自筆証書遺言作成の具体的な手順について述べました。そして、自分の死後における円滑な相続手続きを期待するためには、精度の高い財産の棚卸しを行い、精度の高い財産目録を作成しておくことが有効であることを述べました。今回は、精度の高い財産の棚卸しを行い、財産目録を作成することについて、さらに述べたいと思います。誤解を恐れずに言えば、相続手続きにおける「難敵」は金融機関と法務局(不動産登記)です。法律及び判例に則って相続手続きを実践していると言えばそれまでですが、融通が効かない

転職の話 7

もうあと1ヶ月で今年も終わりますね。 皆さん、いかがお過ごしでしょうか。結構、夜寒くなってきましたね。 やっと先週、必要書類が揃いました。 県庁へ書類を提出しようと思います。 会える人にはその時々で退職の話をしてます。 驚いたあとにもったいないとか残念とか言ってもらえるあたり、幸せだなと感じてます。 あと働いても3ヶ月。最後まできちんと仕事して悔いなく辞めようと思います。 最後は退職届を人事に出します。 とりあえず水曜日も頑張って出勤だ。

スキ
1