財務改善

中小企業やスモールビジネスを行う企業が売上を伸ばすための研究開発費について考える

会社の売上を伸ばすために、自社で広告宣伝を行ったり、マーケティングを外注することがあると思います。

しかし、マーケティングの効果を最大限に引き出すには、もう一つ手前が重要だと考えています。

そこで今回は、中小企業やスモールビジネスを行う企業が売上を伸ばすための『研究開発費』にフォーカスしたいと思います。

研究開発するポイントを見直しましょう!

まず一般的に研究開発費と聞くと、商品開発を思い

もっとみる
ありがとうございます^ ^
8

コンサルティングとは実際に自分で結果を出した経験とスキルを持つ者だけが行えるものです

ここ数年で、web上でのプラットフォームビジネスをとても目にするようになってきました。

まさにインターネットが普及したことによる産物です。

Amazonを始め、日本ではZOZOやメルカリ。最近ではスキルのフリマアプリのココナラなんかがとても便利です。

得意分野に生きる人たちのスキルの高さを実感

先日初めてココナラを利用してみましたが、とても良いです!

なぜなら、痒い所に手が届くスキルを持

もっとみる
ありがとうございます^ ^
6

無借金経営よりも戦略的に借入を回し資金を活かす経営を推奨している理由

ビジネスにおいて、GIVEの心がとても重要だと考えています。

その考えから、お試し無料にてサービスを作りながらGIVEをしてきた過去があります。
https://note.mu/siruf_bos/n/n32f49973b8fa参照

返報性の原理から考えれば当たり前だと言われるかもしれませんが、財務戦略からみても有効な策だと考えています。

第2象限を優先することが成功スピードを上げる秘訣

もっとみる
ありがとうございます^ ^
8

会社経営を行う上での最優先事項は潤沢なキャッシュを如何に作るかです

過去3回に亘り私の提唱している、

1,スピード感を持って月次決算を行いましょう!(もし、月次決算ができなければ、まずは試算表の作成スピードを上げましょう)
これによって社長の頭の中のイメージと、現状の誤差を少なくできます。(BS)

2,経費の色分けをしましょう!
売上に繋がる経費と会社を守る経費は戦略を立てて投資すること(PLからBSへ)

について解説してきました。

過去私の投稿を読んで頂

もっとみる
ありがとうございます^ ^
12

売上に繋がる経費と会社を守る経費は戦略を立てて投資すること

過去2回に亘り、私が普段提案している下記の①を解説させて頂きました。

①スピード感を持って月次決算を行いましょう!(もし、月次決算ができなければ、まずは試算表の作成スピードを上げましょう)
これによって社長の頭の中のイメージと、現状の誤差を少なくできます。(BS)

②経費の色分けをしましょう!
売上に繋がる経費と会社を守る経費は戦略を立てて投資すること(PLからBSへ)

前回のおさらいをする

もっとみる
ありがとうございます^ ^
7

月次決算の早期化で社長の能力を最大限引き出す

前回、私が普段提案している下記①を解説させて頂きました。

①スピード感を持って月次決算を行いましょう!(もし、月次決算ができなければ、まずは試算表の作成スピードを上げましょう)
これによって社長の頭の中のイメージと、現状の誤差を少なくできます。(BS)

②経費の色分けをしましょう!
売上に繋がる経費と会社を守る経費は戦略を立てて投資すること

今回は②に進むと思うじゃないですか?
でもまだ進み

もっとみる
ありがとうございます^ ^
3

スピード感を持って月次決算を行いましょう!

私が経営者に行なっている案内は2つです。

①スピード感を持って月次決算を行いましょう!(もし、月次決算ができなければ、まずは試算表の作成スピードを上げましょう)
これによって社長の頭の中のイメージと、現状の誤差を少なくできます。
(BS)

②経費の色分けをしましょう!
売上に繋がる経費と会社を守る経費は戦略を立てて投資すること

売上に繋がらない経費は机上で削減できるものから削減し、経費削減で

もっとみる
ありがとうございます^ ^
6

マーケティング(広告)と財務戦略(お金)が得意な宮島大輔です

私は株式会社シルエフという会社を経営しています。

経営していると言っても、私のスタイルは在庫を持たない、人は雇用せず外注するということを行っているので、一般的な経営とはまた違うのかもしれません。

株式会社シルエフとは

会社のコンセプトは、シルエフ=『知るF』
Finance 正しいお金の知識
Future 現状から推測する未来
Fact 真実の情報

キーワードとなる『Fを知る』ことで、会社

もっとみる
ありがとうございます^ ^
4