豊田章男

今週の気になる7人[Vol.026]

■1.4(土)-1.10(金)
「#気になる人」「#スキな人」「#素敵な人」な7人♪
好きって気持ちは全ての源泉!

#出口夏希(18) #モデル #女優

2001/10/4[でぐち なつき/#DeguchiNatsuki]

#東京都
#身長162cm
#インセント

2018 ミスセブンティーン『Seventeen』集英社 専属モデル デビュー
2019 「HARUTA IMAGE GIRL

もっとみる
ありがとう!
3

変革期にこそ「Who am I?」

元日リリースのTV CM「トヨタイムズ」が面白い。クルマに興味なく、免許すら持たない筆者でも人間には興味がある。楽しそうな章男社長に釣られてCM用の短縮版ではなく20分強のロングインタビュー版を見た。章男社長の言葉には変革時代に自問自答する人や企業へのヒントがあると思う。

近年、「100年に一度の変革期」と危機感を訴え、メディア報道では笑顔をあまり見ないように思えた章男社長がまるでやんちゃ坊主の

もっとみる
今日も素敵な一日を♪
3

こんな車で、エコに仕上げていくにはどうするんだろう。

こんな車、楽しそうですね。でもエコに仕上げていかなければいけません。車としての移動では、かなり環境に悪い。しかし、家の一部として考えれば、トータルにはエコ。
現状、ソーラーパネルがまだ少なすぎて、エコなのは、電動バイク、電動アシスト自転車、電動キックボード、あと、単に自転車。
電気がソーラーパネルが沢山あるおかげでうじゃうじゃの時代になるまで、私たちは歯を食いしばって生きなければいけない。

継続のコツは「集中しないこと」であり、「"気持ちいい"を探す」ことである

中学校にて毎度学年1位を取る首席にどうしてコンスタントにいい成績を修めることができるのか聞いたことがある。

「たくさん勉強することだ」

と返ってきた。
ごもっともである。

いや、違うんだよ。
聞き方を間違えた私が悪い。
では、どうしたら"たくさん"勉強できるようになるのか?

「如何に集中しないか、だよ」

と返ってきた。
これには驚きである。

詳しく尋ねた。

「いいかい。簡単なことだ。

もっとみる
ありがとう!!
11

章男とmoe/運命が二人を邪魔した2019LeMans…

語呂が悪い…

『ロミオとジュリエット』

『章男とmoe』

とんでもなく語呂が悪いのは私のせい⁈

『章男とmoe・ヴィ・ブリタニア』という事にして、さて!

このnoteはTOYOTAの社長である章男さんとmoeの数年に渡る愛の歴史が運命の悪戯により妨害されてしまった悲しいお話しです…(つω・。)うぅぅ…

元々F1が大好きでしたのです、私♪

その影響でなのかル・マン24時間耐久レースや鈴

もっとみる
ありがとう〜🎶
77

Article of the Day! 忘れられないスピーチ

世界のTOYOTAの豊田章男社長が、米国の名門私大で登壇したスピーチが話題を呼んでいる。それについて詳しく書かれた記事は、すでにいくつもあるが、このスピーチに痺れてしまった私的には、ここで紹介しないわけには行かない。個人的には、ジョブスのスタンフォードのスピーチ以上の衝撃を受けた。

勝手な推測だが、おそらくスピーチライターがいるに違いない。でももちろん、ネタもとはご本人に違いなく、そのトレンドし

もっとみる

「ドーナツ」は、思いがけなく見つかる

知人から、とても素敵な動画を教えてもらったので、シェアします。

トヨタの社長、豊田章男さんのスピーチ。

動画をみるまでは「さぁ、自分だけのドーナツを見つけよう」というタイトルをみて、「ドーナツって、何の比喩だろう・・?」「真ん中に穴が開いてるから・・・んーー??」と、超深読みしていたのですが、みてみたら、まさかのそのまんま「ドーナツ」の意味でした。笑 あらゆることを深読みしてしまうのは、私の癖

もっとみる
Thank you so much!!!
24

「EVの時代」と言われるほど、エンジン屋が「まだまだ」と意気込む(1)

トヨタ・スープラが17年の空白期間を経て、この度復活。

BMWとの共同開発は以前から情報が出ていたので、

その点では驚きはないものの、BMWとの共同開発故に、

BMW製の直6エンジンを得たという点は注目。

BMW製ではあるものの、日本車で直6搭載は久し振り。

そもそもスープラ自体がセリカXX時代から直6であり続け、

つまりはトヨタ自身が直6を手掛けていた前歴がある。

それ故にトヨタ製

もっとみる

終身雇用の限界発言に、否定的な感情を抱いている人に読んでいただきたい記事

財界トップから相次いでいる終身雇用限界の発言。これに関しては賛否両論の議論が巻き起こっていますね。

否定的な感情をお持ちの方もたくさんいらっしゃることかと思いますが、そんな方にぜひ一度お読みいただきたい記事を紹介します。

社員の幸せを第一に考える経営を貫いてらっしゃる伊那食品工業の塚越さん(元会長。今は最高顧問)。

そして、塚越さんを慕い、その経営姿勢を学んでらっしゃる豊田社長。

この記事

もっとみる
感謝の気持ちでいっぱいです♫
8

終身雇用や総中流だから、往年のトヨタ車は売れまくったという皮肉(6)

トヨタグループといえば、トヨタホームもあるね。

ただしトヨタといえども、自動車ほど住宅の方は業界トップに非ず。

まあ、それでもトヨタが住宅事業に参入したのは、

正に日本のサラリーマンの終身雇用や総中流が定着し始めた頃で、

自動車の方では「いつかはクラウン」と誘い込んでおいて、

そして日本人サラリーマンのとってのもう一つの目標と思われる、

「いつかはマイホーム」でもトヨタの客になってもら

もっとみる