薬の飲み合わせ

薬剤師が解説『柑橘類とお薬の飲み合わせ』
+11

薬剤師が解説『柑橘類とお薬の飲み合わせ』

諸注意とお願い プロフィール それでは、本編に入りましょう! 今回のお話のポイント薬とグレープフルーツジュースは一緒に飲んではいけないと聞いたことがある人がいるかもしれません。 それはどうしてなのでしょうか? 今回は、 一般的なグレープフルーツジュースに関する注意の記載例について グレープフルーツジュースはどんなしくみで薬に対して作用するか どんな薬が影響を受けるのか 一緒に飲んではいけないとは具体的にどういうことなのか 個人差はあるのか、等 グレープフルーツジュース

スキ
4
有料
300
解説!クスリの飲み合わせの事故予防法|クスリのアウトプット#36

解説!クスリの飲み合わせの事故予防法|クスリのアウトプット#36

きむっちです。 #29~#35の記事において、 クスリの相互作用について説明してきました。 これらを防ぐための予防策を知りたくないですか。 この記事では、 クスリの相互作用を防ぐための予防策の 3つのポイントを解説していきます。 (1)いつも飲んでいるクスリを知っておく高血圧や糖尿病などのクスリを飲んでいる場合、 飲んでいるクスリの名前と一緒に飲んではいけないクスリの種類を医師・薬剤師に確認しておきましょう。 OTC薬(薬局で買えるクスリ)の場合、説明書で飲み合わせ

スキ
3
薬とサプリメントの相性の良し悪しを相談するのは⁉️

薬とサプリメントの相性の良し悪しを相談するのは⁉️

薬とサプリメントの相性の良し悪しを相談するのは 医者・薬剤師に聞くことをお勧め致します。 サプリメントでも死者は出ています。 例えばウコン・ノニなど 薬と合わせてはいけないものがたくさんあるそうです。 ですので、相互作用がないかを医者・薬剤師にご確認ください。 これをしないとサプリメントでお金を使って健康を害する可能性もあると言うことだそうです。 ただ、死んだ時のために保険をかけるくらいなら 生きてる間に健康な長生きできる栄養バランスを心がける その中にサプリメント

スキ
1
薬を飲んでいるときの悩みや疑問に答えてくれます

薬を飲んでいるときの悩みや疑問に答えてくれます

薬局の世話になる場面といえば、病院の診察後、処方箋を出して、薬局で薬を出してもらう場面です。 そして、薬を飲む際も。 薬を使う際のあらゆる困りごとも薬局が支えてくれます。 ◎処方箋の内容チェック (医薬品の重複、飲み合わせ、体質との作用など) あなたが受付で処方箋を出し、薬が出されるのを待っている間、薬剤師はとても重要な働きをしています。 まず、あなたが医師から処方された薬が適切かどうか。 薬が体に与える影響はとても大きなものです。基本的な処方内容や用法用量の確認や、あな

スキ
25
薬の飲み合わせを調べる

薬の飲み合わせを調べる

橋本病の薬(チラーヂン)を毎日飲んでいますが、花粉症でもあるので、こちらの薬も飲みたい。 橋本病の定期受診(3か月に一度)の時に相談すればよいのですが、まだ花粉の時期じゃなかったのですっかり忘れていました。 自宅には橋本病になる前に買った花粉症の薬がいくつかあるのですが、説明書を見ると「甲状腺機能障害の方は服用しないでください」と書かれているものがあります。 でも、書かれていないもの(フェキソフェナジン錠)もあるので、そちらを飲み始めてしまいました。 もうひとつ心配な

スキ
1