子どもが衝動的に危険な物を触ろうとした時は、瞬間移動で駆けつけたくなりますが、ドラゴンボールの悟空やストリートファイターのダルシムではないので、実際には全力で走ったり、環境整備や声かけを工夫したりします。

子どもらには、無料で事故防止の研修と筋トレをさせて貰っています。感謝!

ありがとうございます。嬉しいです。良い1日になりますように。
9

剣士 伊達謹二(きんじ)      サイドストーリー1

今、書いている小説の解説をサラッとしますね。

主人公、伊達謹二とは

大学2回生の好青年で、天文学を学んでいる。傍ら剣道ではものすごいエネルギーで回りを圧倒する、まあ多少女性に甘いところもありーので。

この物語はSFファンタジーの要素もありますが、伊達謹二が剣道と異星人との戦いを繰り返す中で大人として成長していく物語を描いています。

物語自体は伊達謹二を中心に様々な場面での出来事を、現世代の

もっとみる
何ともはや、嬉しゅうございます。
1

"テレポートする感覚" について。

ADHD_noteです。

今回は、"テレポートする感覚" について書きたいと思います。

私が時々感じる感覚として、テレポートする感覚があります。

『あれ、なんでココに居るんだ?』

『あ、もうココか。』というような感覚です。

精神医学・病理的な話は分からないんですが、
気がついたら、”いつの間にか、その場所に居る” という感覚です。

寝ているわけでも、記憶喪失でもないです。
きちんと自分

もっとみる
ありがとうございます!無理せず行きましょう!
4

「これは瞬間移動?」

momoliヒーリングルームでは、お客様からのご質問にメールにて無料でお答えしています。ご質問は、HPの お問い合わせフォーム より お願いします。

質問:「これは瞬間移動?」

職場で通勤している駅近くに神社があり、人がいない時や行きたくなった時に御参りするようにしています。

必ず目にして通っている神社だったのですが、駅から徒歩で通ったはずがその通った記憶がなく、瞬間移動?と勘違いしてしまう

もっとみる
スキ♡ ありがとう♪ あなたの才能が開花しますように❀
7

アラフィフおひとりさまの自分vs自分

海で溺れる夢を見た。

もう少し正確に言うと、すごく綺麗な色のキラキラ光る海の中に入っていくと、一瞬で溺れて、一瞬でとんでもない所まで流されていって、浮き上がってくる。

綺麗な海だけれど楽しくはなくて、溺れるけれど苦しくはなくて。

何回か繰り返していくうちに、この海は水の中で両手を上げるとワープするんだという事がわかって、試してみて、なるほど、と目が覚めました。

はっきりした夢をほぼ毎日見る

もっとみる

私はマジシャン 【ショートショート】

私は無名マジシャンだ。
ただいま見習い中だ。口の悪い知人など二十年見習いしてどうするんだという。
近々「研修中」に変更しようかと思っている。その次は「実習中」。次は「修行中」。次は「特訓中」。何パターンかある。引退まではもつだろう。
つくづく自分でもいやになる。

とにかくネタを失敗するのだ。
マジシャンは絶対本番で失敗したらいかん。成功確率は100%でないといかん。
二つの問題がある。一つはネタ

もっとみる
スキうれしい!ありがとうございます!
10

本当に「どこでもドア」って使ってみたい?!

どうも、ドラえもんのあの手の短さでは頭の上にタケコプターは付けれないと気づいてしまった快晴です。

ドラえもんの「どこでもドア」は誰もが使ってみたい!と思う道具でしょう。
でも、この話を聞いたら少し迷う人もいるかもしれません。

どこでもドアのような行きたいところにすぐ行ける現象、いわゆる瞬間移動は同じ物体を移動させている訳ではないみたいです。

FAXで考えてみると分かりやすくなります。
FAX

もっとみる
ありがとうございます✌︎('ω'✌︎ )
1
ありがとうございます!
39

ワープできるようになったらいいな〜w

早くワープ(瞬間移動)できるようになりませんかね(笑)
人もモノも瞬間で移動できたら、こんなに便利なことはないですよね。

実際にワープというものは起こりうることのようですが、「そんなことありえない」という思考が一般的なので、頻繁に起こらない限り、おとぎ話か何かのように片付けられてしまうんでしょうけど。

とあるアーティストのマネージャーから直接聞いた話ですが、クルマが突っ込んできて、「あ!ぶつか

もっとみる

今日のグレイ 88日目

こんばんは、グレイです!

人狼をSF世界に持ってきたグノーシアというゲーム。その中で「音声伝達は前時代的で、概念伝達に比べて情報の抜け落ちが多い」みたいな話があって、

多分概念伝達っていうのは機械を使って考えてる事を丸ごと伝達する方法なんだと思うんだけど、そういう時代がもし来たら、声を出す事もなくなるんだろうなぁ。

そうなると、今こうして声を使って活動してる自分達のような存在もいなくなるんだ

もっとみる
めっちゃ嬉しいわー!スキほんまおおきになー!