ワイルドスピード3

ワイルドスピードって何で???不良の集まりで、パーティで踊ってて、ラップなんだろうか。フィクションにもほどがある(笑)

アメリカ人から観た日本が、本作で表側されているように見えるのは分からないでもない。ブラックレインとあまり変わってないから彼らには同じように見えるんだろうな。んー、悪気はないにしても、日本文化を上から目線で面白がっているようで観ててあまり気分が良くない。まあアメリカ人に観せる映画

もっとみる

「ゆれる」(西川美和)

田舎に残った実直で素朴な兄と
都会に出て写真家として華々しく暮らす弟。

この対照的な兄弟という構図に、田舎に残った親友の女性との関係という構図が加わる。

言葉には出さないけれども、心の奥底にたまっている思いが、きっと誰にでもある。それは、親友同士でも、兄弟でも。

その思いは、日常、あからさまに表に出すほど鬱屈としているわけでもなく、恐らくそのまま受け入れようとすれば受け入れることもできるもの

もっとみる
ありがとうございます⭐️!お時間ある時にゆっくりご覧ください。
39

幸先坂/真木よう子

例えそれは小さな幸せでも、何か良いことがありそうって思いながら過ごせる日は尊い。

椎名林檎の才能の凄さよ。

ぜひ他の記事も覗いていってくださいませ~
2

ネットでも読めるミニコミ誌『シネマズライフ』第184公開中!
https://note.com/fuu_natu/n/nc1498cceb59b
【映画の風景 日本の風景】『サマータイムマシンブルース』【BS・CS】『銀魂』『銀魂2 掟は破るためにこそある』【名作紹介】『メトロポリス』よろしくです!m(_ _)m

うれしいっす!!
4

映画「孤狼の血」感想

映画、孤狼の血を拝見しました!

原作は柚月裕子さんの小説。監督は『凶悪』や『日本で一番悪い奴ら』で知られる白石和彌(しらいし かずや)さんです。

ストーリーはある事件をきっかけにやくざの組み同士の抗争に発展しそうになり、それを担当する警察官が止めることに奮闘するお話です。(ザックリ)笑

仁義なき戦いの最新版みたいでした。(私は仁義なき戦いをあまり見たことがありませんが。。。)笑

昭和の時代

もっとみる
ありがとうございます。
4

真木よう子が見たくて【脳内ポイズンベリー 】を見てみた

物語自体はクソつまんない
超劣化版インサイドヘッドだけど
とにかく真木よう子が
ひたすらべっぴんだった。

真木よう子だけやたらオシャレだったり
海外のオシャレカフェ見たいな部屋に住んでたり
オシャレに特化して作りましたって感じの映画。

起きた時からフルメイクだったり
やたらオシャレな家に住んでたり
不自然極まりない演出の数々。

インテリアやファッション
真木よう子ファンの人にだけおすすめかな

もっとみる

伝説の男タイガーマスクとダイナマイトキッド〜ライバルが天才を作る

NHK「アナザーストーリーズ」アーカイブ
「タイガーマスク伝説〜覆面に秘めた葛藤」
天才レスラー・タイガーマスク佐山悟。。天才は時代に求められるものなんだな。

当時人気絶頂の新日本プロレスの遣り手仕掛人・新間寿。
過激なプロレスの中心にいたアントニオ猪木

タイガーマスクのライバルレスラーたちの証言で佐山悟の幻像と実像が交錯する。そうなのだ。
虚実はあがなえる縄のごとし。虚と実の境は当人にも分か

もっとみる
おお!うれしい!
5

真木よう子の味だ✨

用事のついでに買えたマックシェイク
何気ない事の喜び、ハンパないわ✨

外食なんて当たり前
飲み会なんて当たり前
終電逃すのも時々あって
そんな日々を経ての今

自粛自粛の最近のなか
用事のついでにドライブスルーで買えた
マックシェイク、プッチンプリン味
ちょっと感動すらした

これでさ、コロナが収束して
普通に会いたい人達に会えたりしたら
どんだけうれしいんだろう
なんてことをしみじみ思ってしま

もっとみる
うれしい( ´∀`)
1