界面活性剤

高い化粧品=美肌になれる!と信じていた頃 ~RISE土屋のコスメ迷い道5~

収入を得るようになると、女性誌の化粧品記事をスクラップして情報を集め、東京・上野にあるアメ横(デパコスより安く買える)で化粧品を購入していました。 ※バブルの頃のお話です。書いていても懐かしい(笑) アメ横で購入した「フランスの化粧品」が肌に合い数種類を愛用 ←金銭的にかなり無理しての購入。。 その愛用品を同級生が使う機会があったのですが、使用後に彼女の肌が赤くなり「合わない」とのこと。 ~正直、安全かと思っていた~ 信じたくなかった一言。 愛用のフランスの化粧品は「私にと

+2

暮らしの薬学【家庭用洗剤・洗浄編】~②界面活性剤とは

今回は、洗剤が汚れを落とすときに威力を発揮する「界面活性剤」について説明します。 界面活性剤とはまず「界面」というのは、2つの物質の境目を言います。 例えば油と水を混ぜて(混ざりあいませんが)、しばらく放置すると上に油、下に水と2層に分かれますよね。その境目が界面なのです。液体同士の境目だけでなく、液体と気体、気体と固体、液体と固体でもその境目を言います。 雨のしずくが落ちると丸い玉になる・・・水には表面張力という表面をできるだけ縮めようとする力が働いた結果、丸い玉になる

+2

暮らしの薬学【家庭用洗剤・洗浄編】~③洗剤の成分、分類

界面活性剤のことがわかったところで界面活性剤にどんな種類があるか、合成洗剤とか石けんとかいろいろな名称について説明します。 洗剤の成分と分類家の中で使っているいろいろな洗剤の容器に書いてあることをじっくりと見たことありますか?毎日使う身近なものでは・・・・食器用洗剤の「キュキュットクリア除菌」の容器の表には“食器用洗剤”、「品名」には“台所用合成洗剤”、「液性」弱酸性、そして「成分」には“界面活性剤(34%アルキルヒドロキシスルホニルベタイン)、高級アルコール系(陰イオン)

スキ
1
+2

暮らしの薬学【家庭用洗剤・洗浄編】~④洗剤の選び方

食器を洗うときには、台所用洗剤、トイレや床、窓をきれいにするときにも・・・それぞれに専用の洗剤があるけど、どれも「界面活性剤」が入っているってことね。じゃあ、どれでもいいってこと?・・・・。 洗剤の選び方家庭の中にみられるいろいろな汚れをきれいにするために、台所用合成洗剤、トイレ用合成洗剤、住宅・家具用合成洗剤など・・・、使う場所にあった洗剤があります。どれにも界面活性剤が含まれていることを考えるとお風呂用洗剤でレンジや換気扇もきれいに洗えるのでは?なんて思ってしまいます。

+2

暮らしの薬学【家庭用洗剤・洗浄編】~①洗浄とは

毎度ご覧いただき、ありがとうございます。 薬局活用ガイド編集部のミズホです。 これから先、洗剤をテーマに6回シリーズでお届けします。 そもそも「洗う」って一体どういうことでしょうか。 「洗う」という行為は、人間の文明社会が誕生してからはじまり、現代の生活にも欠かせない行動ですね。 あ、でも人間以外でもサルも食べ物を洗っていたな。 アライグマというのも居るし… ともあれ、私たちの生活に身近な家庭用洗剤を題材に洗剤の基本を解説します。 ***** ミズホ「手は“石鹸でよく洗

スキ
2

あなたの肌バリアを壊すもの ~RISE土屋のコスメ迷い道4~

私が20代の頃、防腐剤不使用の化粧品が発売されました。2週間に一度、通販会社から化粧品が届くシステムだったと思います。 小さな瓶に入った「白い乳液」と「化粧水」を購入していました。 とてもお肌に良いように思えますが、防腐剤が不使用なだけで「乳液」には、通常、乳化剤(界面活性剤)が使用されています。現在、このメーカーの化粧品は「石油系界面活性剤不使用」となっていますが、界面活性剤に変わりありません。防腐剤は不使用ですが界面活性剤が美容に詳しい方なら、乳化剤(界面活性剤)が「肌

冬の乾燥肌は界面活性剤に気をつけよ!『界面活性剤は乾燥肌をまねく?!』

クレンジングの中には『界面活性剤』と言う汚れを落とす大事な成分が入っています。 それはクレンジングに限らず、 洗顔やボディーソープ・トリートメント・食器洗剤にもふくまれていて、 現代の化粧品の中には界面活性剤はなくてはならないものです。 それでいて肌の負担になったりもしていますが、避けては通れないものでもあります。 界面活性剤を知ることで、乾燥肌さんの化粧品選びの参考になれればと思います。 続きはこちら↓

スキ
2

天然成分100%の無添加洗濯用竹洗剤Bamboo Clear使ってみた♪

こんにちは! Makanaスタッフです☘️ 鍋が食べたくなる季節になってきましたね♪ 本日は、「天然成分100%の無添加洗濯用竹洗剤Bamboo Clear」について書きます。 『Bamboo Clear』は、山口県防府市真尾の竹林で昔から作られている竹炭と、竹炭を焼いた灰と竹林から湧き出す天然の湧き水だけで作った洗濯洗剤です。 界面活性剤はもちろん、蛍光剤、柔軟剤、香料など余分なものは一切使っていないので、環境負荷の心配がありません。 また排水に竹炭のミネラル成分

スキ
1

シャンプーと防腐剤

シャンプーの防腐性能(腐りにくさ)のことを書きます。 これは完全に現実逃避であり、気を紛らわせるためだけに書きます。 さっそく問題。 シャンプーとトリートメント、腐りやすいのはどーーっちだ。 正解はシャンプーです。 若干意外な気しませんか? なんかトリートメントの方が腐りやすそうな感じしませんか? たぶんそれはトリートメントの方が減るのが遅かったり、日によってはトリート使わなかったりってので、長いことお風呂場に置いとかれがちってのが一つ。 そして、使っていった

スキ
4
+16

QUAT

尚クオタニウムはクオタニウム-1~47それ以降まである。 塩化ジデシルジメチルアンモニウム=DDAC この記事と合わせてチェック↓

スキ
3