琳派と印象派

保元平治物語扇面 宗達工房

平安時代の終わり、摂関政治も院政も力を失い、武士の時代が始まります。 その時代を描いたお話が保元物語、平治物語、承久記、平家物語です。この4つの物語は中世の頃から1セットとして取り扱われてきたようですね。保元物語は崇徳院が後白河天皇に挙兵した話しです。 学生のころ、平家物語が大好…

【展覧会レポ】琳派と印象派 東西文化が生んだ美術

皆さん、お久しぶりです。whipです。 緊急事態宣言中に訪れた美術館などはレポ投稿を自粛していたので、後追いで紹介をさせていただきます。既に展覧会が終了していて残念です・・・。 1本目は、アーティゾン美術館で1月まで開催していた「琳派と印象派展」です。 この展覧会は、日本と西欧圏の美術…

琳派と印象派、アーティゾン美術館

今日行ってきました。 私の目的は、もっぱら印象派。 モネとルノワールとゴッホの描く絵が好きすぎる。 モネが描き続けてきた睡蓮は、印象派を鑑賞しに美術館を巡る中で、今日はどんな睡蓮を観れるのだろうか、とワクワクさせてくれる。 ルノワールの絵が好きな理由はもっぱら彼の描く人物が美しす…

東京の休日 #63 〜新春に堪能したいアーティゾン美術館の「琳派と印象派」展〜

素晴らしい展覧会でした! 『琳派と印象派 東⻄都市文化が生んだ美術』 2020年11月14日(土)〜2021年1月24日(日) (前期展示(2020年11月14日〜12月20日)の会場風景です。) ちょうど一年前に新しく生まれ変わった アーティゾン美術館 (旧:ブリヂストン美術館)にて 現在開催されています。 …

新年早々おすすめ展🎍ありそうでなかった!「琳派」と「印象派」の大々的な比較☀@アー…

今までありそうでなかったのが、「琳派」と「印象派」の大々的な比較展示👑しかも、キーワードが「都市文化」というのが新しい✨ 都市で才能を開花させた東西の天才たちが、同じモティーフをどのように表現したのかを間近空間でじっくり見比べられます♪ 1.「琳派」の水と「印象派」の水 例えば水☔…

東京駅のあちら側とこちら側で

 三菱一号館ビルが建てられた1894年、長い鎖国の後の開国から40年経った日本と、同じ頃パリではちょうどエッフェル塔が登場した。新しい時代を予見する日本とフランス、ヨーロッパに渡り洋画を学んだ日本の画家と、日本の美術や工芸に大きく影響を受けた印象派の画家と、それぞれの時代、それぞれ新し…

アーティゾン美術館が楽しかったという話

先日、東京駅にあるアーティゾン美術館で行われた「琳派と印象派」という展示を見にに行ったので感想noteを綴ってみます。 初めに、感想まとめとして一言。 とっっっっても楽しかった!!!!! この記事が、既に行ったことがある方にとってはその時のことを思い出すきっかけになったり、まだ行った…

「琳派と印象派 東西都市文化が生んだ美術」

「琳派と印象派 東西都市文化が生んだ美術」 アーティゾン美術館 ねぇ、わたし1ヶ月ぶりの美術館やったんやけど。この1ヶ月美術館に行けるタイミング無くて、冗談抜きで情緒不安定やったわ。禁断症状でガックガクのブッルブルに手足震えてたわ(嘘です)。趣味って生きるのにほんまに大事やな。一生…

今日は、私の25回目の誕生日。 大好きな琳派と印象派の展覧会→東京大神宮に行きました。琳派が印象派に影響を与えたのは知っていたけど、実際に作品を比較できるのって素晴らしい。東京大神宮は約4年ぶり。今年は、全ての出来事において素敵なご縁がありますように‼︎

【ひとりお出かけ】アーティゾン美術館―琳派と印象派

これは行きたい! たまたま見た「日曜美術館」で知った今回の展示。 大好きな印象派と、美しい和の作品が見られそうなので早速インターネットで予約した。 コロナ対策のため入場時間が予約制となっていた。 ブリジストン美術館がアーティゾン美術館になってから初めて赴く。 ブリジストン美術館に行っ…