派閥があったらどっちにつく?

おはようございます。

びっくりするくらい嫌な夢を見て、とてつもない不快感に苛まれております。

でも夢の話ほど聞きごたえのない話はない、と言いますし、割愛。

晴天ならもっと清々しく目覚められたのに。

悪者のいない怒りは矛先がどこにもなくて困っちゃいますね。

オイオイオイオイ…という気持ち

浪人生なのに、何で板挟みにならなければならないのか。

明確に勉強法だとか、理論だとか、教える内容と

もっとみる
無印のボールペン
2

志望理由書に病んだ9月

志望理由書、いろんな捉え方があると思うけど、私は自分を紹介するものだと思う。自分はどんな人間でこれまでどんなことをやってきて、これからどんなことをして生きていきたいのかみたいな。
だけどね、ここで残念なことに気づきました。自分は何者でもないこと。何もできない何もないヒトであること。特段、人と比べて何かが突出してるヒトでもなければ、どんなヒトでもない。タダノヒト。病みました。
いや、わかってた。わか

もっとみる

無言電話

kojuro先輩の記事を読んで、ある記憶が蘇りました。それは、無言電話です。

前期試験を数日後に控えた15年前の、冬のある日。夜の帳(とばり)が降りた頃、娘の携帯が鳴りました。液晶画面には「お兄ちゃん」と表示されています。電話に出た娘、「もしもし」と言うのですが、「シャカシャカ」と音がするだけの無言電話。5分から10分、その「シャカシャカ」が続いて、やがて無言電話は切れました。

そして、数分後

もっとみる
ありがとうございます😊とても励みになります
44

つまらない、でいい時もあります

おはようございます。

パセリを買うのにさまよった僕です。

昨日、母にお使いを頼まれて、授業終りにパセリを買いに行きました。

パセリってなんだっけ、と思いながら、スーパーの野菜コーナーを一周しても見つからず、「無いよ」と連絡を入れようかと立ち止まったら、ありました、パセリ。

「ありますね、パセリ」という状態になって何だか面白くなってしまった…(わかる人いるのか?これ)。

パセリって、あのも

もっとみる
明朝フォント
3

『失敗』とは。

2020.09.29 Tue.

この記事の文字数:2165

-

「失敗ってナンダ?」と、ふと考えます。

うまくいかないことなのか?

一度決めたことを途中で辞めてしまうことなのか?

女の子に振られてダサい思いをすることなのか?

離婚してしまうことなのか?

仮に、『自分が思い描いていた未来とかけ離れた結果を招き、その結果に自分自身が納得していないこと』というのが失敗の定義であるならば、

もっとみる
毎日更新中\(˙-˙)/
32

特に何も起きないと逆に心が乱れる

おはようございます。

昨日は、久しぶりに高校の方へ行ってきました。

そういうことをすると、浪人生だなという実感がわくものですね。

人生における素材をコツコツ集めてるようで楽しくなってくる、ハイになっている状態なのかもしれませんが。

昨日宣言してしまったので、一応ルポ的なものを書こうかと思います。

最大限に緊張するということが大事

往路の段階で緊張しきってしまえばあとはこっちのもん。

もっとみる
かっこよくなりたい
1

僕が京都に行った訳

僕は高校を卒業し、二年間の浪人生活の後、京都の大学へ行きました。僕は、千葉県出身です。

孤独な浪人生活の末、僕は京都の地に舞い降りました。何故京都を選んだのでしょうか。

実家を出たかったというのが、一番の理由です。でもなぜ京都だったのでしょうか。

小学生の頃、家族旅行で京都に行きました。中学生の頃も行きました。

何となく京都は、こじんまりしていてその割に大学も多いです。かすかではありますが

もっとみる

ネガティヴでもポジティヴに見せてたらなんとかなる説

おはようございます。

さっみ。

軽いモーニングルーティーンみたいなのを経て、これを書いているんだけど、歯磨きした後にキンキンのヨーグルトを飲むと口の中がすさまじい。

腸までまっすぐ届いて行きそうなそう快感だ。その分若干お腹が痛くなる。

正直何か温かいものが飲みたい。朝に温を摂取しないときつい季節がやってきたな。

とはいえ僕はコーヒーが飲めないので冷え冷えのお茶なんかを飲んでしまいますね。

もっとみる
次もぜってぇ見てくれよな
4

浪人は絶対しないと言った男が浪人を決断するまで2【大学受験】

こんばんわ。ぜひ最後までこの記事を読んで頂ければ幸いです。

前回の記事でなぜかですます調を避け、レポートのような文章になってしましました。申し訳ございません(笑)今回から変更したいと思います!

早速ですが前回のお話の続きをさせて頂きます。

前回は、とりあえず地元では一番の進学校に進学したと申し上げたところまででした。あの記事を執筆してから考えたのですが、やはり中学生時代に動機は不純ながらも勉

もっとみる
ありがとうございます!これからも読んで頂けると嬉しいです!
1

辺境人の時間 #2

ボクは、辺境人(マージナルマン)が大好きだ。遠い昔から、自分自身が、辺境人でもあると思っている。仕事や遊び、どこかに属していても、メインストリームにいない気がする。でも、それでよい。いやその方がよい。だって、辺境から見える地平の方が、より遠く未来を指し示すような気がするから。辺境人こそが、イノベーターにもっとも近い人だと思っているから。

【marginal man】互いに異質な二つの社会・文化集

もっとみる
うれしい!大好き!!
2