服好き

kotohayokozawaの新ライン、SINKの素晴らしさについて 【前半】

私の大好きなブランドの一つ、kotohayokozawaから新ラインが発表された。

ZOZOと共同で売り出す、SINKというブランドだ。

第一印象は、普段から着ることのできる同ブランドの中でも、特に気取らずに着られるラインナップだなと感じた。

テーパードデニム、スウェット、パジャマのセットアップ、ボーダーロンTなど、使いやすいアイテムがたくさん発表され、どれも7000円前後と手軽に琴葉さんの

もっとみる

アイリス・アプフェルの、ドキュメンタリーを見て

アマプラで何か映画を見ようと物色していた時、このドキュメンタリーを見つけた。

私は、ファッションや音楽を楽しむための洋画、ストーリーを楽しむなら邦画と勝手に区別していて、今日は明日の服を決めるきっかけになるようなファッショナブルな映画を見たいと思った。

そこで見つけたのがアイリス・アプフェル94歳のニューヨーカーだった。

彼女は94歳にして、これまで収集した好きな服を着続けている、まさに理

もっとみる

無感情な服の日

基本的には好きな服しか持ってない

はずなのに、なんだかしっくりこない1日だった。半端袖のシャツで、色味と素材的に着られる気温が結構限定されてて、あ!今日着れるじゃん!と、思ったのに。

かと言って嫌いかと言われるとそういうわけでもなく、なんとも無感情な服だな〜と、不思議な気持ちになった一日。スイッチがなんとなくオフ。

帰りの丸亀製麺で、夫と食べたうどんが美味しかったので良しとする。

あとでnote見に行きます
1

最近購入した服

こんにちは。HIROKIです。

最近購入した服を紹介します。一か月程前に購入したのが写真のmaglianoのシャツです。このえんじ色のシャツがコレクションで見た時から欲しく、狙っていたのですがシーズン中は違うものを買ってしまい買えませんでした。ですが、この前海外サイトを見ていたらまだ置いてあり、しかもセールが掛かっいて30%オフで買えました。

合わせるとき

購入したばかりなのであまり着ていな

もっとみる

ある日の服装 04.05.06

ふとしたことをきっかけに、ずっとやりたかった服装日記始めました。毎日は難しいけど、気が向いたらコツコツとUPしていきたいと思ってます。絵が好きで服が好き。字を書くのが好き。それにこれまで読んできた膨大な本の記録。その4つを合わせたある日の服装日記+本記録です。

もっとみる
どうもありがとうございます!
10

プログラマー必見!私服でも着れるプログラミングTシャツ作成!

プログラミングTシャツって、面白いけどダサいTシャツが多くないですか?

ネタとして1回着るだけで、実際に私服で着る機会は全くない…

めちゃくちゃもったいない!!

そこで私服でも着れるデザインのプログラミングTシャツを作りました!

プロのデザイナーさんにロゴの作成をお願いしたので、間違いなしのカッコ良さです。

今現在、3種類のデザインのTシャツを用意しています。

今後も追加予定なので、お

もっとみる
ありがとうございます!
4

【エッセンシャリスト】服好きのミニマル志向

こんにちわ、ハルキです。

今回は、「自分の選んだ最高の一着を最大に味わって着る」、エッセンシャリストという志向をご紹介します。

【エッセンシャリストになった経緯】

はじめに私は、2年半ほど大手セレクトショップでアルバイトをしていたほど服が好きです。

私はそれくらい服が好きですが、それと同時に着る服を考えることにあまり時間を取られたくはないし、ものは少なければ少ないほどいいといったミニマリス

もっとみる

ITエンジニアのダサい服装を改善するブランド「CODE ReFactor」を創設!

「僕、服装に興味がないから…」

「ダサいのは人の勝手だろ?」

「服装がダサいとしても仕事ができれば問題ないでしょ」

ITエンジニアで、上記のようなこと思っている人いませんか?

ま、じつは僕も昔、思っていたことなんですよね(笑)

けれども有名デザイナーである山本耀司さんの言葉を目にして、おしゃれから逃げてはいけないと気づかされました。

おしゃれの原理は、人の目を楽しませること。自分のため

もっとみる
よっしゃー!!
1

久しぶりの出品!それでも売れる?売れない?買うのは私が着たい服

おはようございます!

わたしが古着販売について発信してみよう!と決めたのはつい最近のこと。

実はフリマアプリでの販売が軌道に乗り始めていながら、webライターの勉強をしていました♪

なので、フリマアプリは一旦お休みしていたんです。

おとといは、「久しぶりにやっても売れるのかな?」と思いたち、セカンドストリートに洋服を探しにいってきました。

前回までの発信のとおり、探すのはわたしが着たいも

もっとみる