なーんにも、やる気がおきない

なーんにも、やる気がおきない

暑さからなのか、昨日張り切りすぎたのか…? 10分に1回のペースで、ゴロゴロしてる気がする。 それでも、やることリストを達成した、自分偉い。 ゴロゴロできるところなら、どこでもゴロゴロ~ゴロゴロ。 気付くと瞼が半分閉じている。 「暑いから、いっかー。」と、自分を甘やかす。 今日のやる気とは関係ないけど、また先のことを考えて不安になっている。 この選択でいいのか。どの選択が正解なのか。 それを選んでどんな風になっていくのか。 それを選ばなかったらどうなるのか。

自分で書いたイラストをTシャツにしてみよう!

自分で書いたイラストをTシャツにしてみよう!

ふと見つけたグラフィックデザイナーさんの動画 1. SUZURISUZURI(スズリ)はGMOパペボ株式会社が手がけるオリジナルグッズを手軽に製作・販売できるサービス。 ■  初期費用がかからない ■  在庫を抱えなくて良い ■  作れるグッズは何と41種類 と、魅力満載のサービス。 もちろん自分で購入する事も出来るので、好きなイラストをアップロードして自分だけのオリジナルグッズを作るなんてのも面白いだろうね。 2.  とゆう訳でこんな感じの雑貨を作ってみました

5
心が難しい話

心が難しい話

え?!B型なの?(笑) めちゃくちゃよく言われます、 血液型で性格が…はほんとなのかそうじゃないのかはあまりよくわからないけど、実際身の回りにいるB型さんとはだいぶ違うタイプだな、と、 自分でも思います(笑) 私はかなり、だいぶ、 神経質な部分があります。 昔からそうだっけ?と考えてみましたが そうでした(笑) 一人でいる時間が好きなのとか、 そういう時はめちゃくちゃマイペースなのは あてはまっているかも、、?(笑) 私の神経質や不安症は どちらかというと、 ミス

摂食障害の長い長いトンネルを抜けて~元摂食障害当事者からのメッセージ~250

摂食障害の長い長いトンネルを抜けて~元摂食障害当事者からのメッセージ~250

どれだけ時間が経ったのか、いつの間にか目の前で走り回っていた子供たちはどこかへ行ってしまった。いっそのこと、私も一緒に連れて行ってほしかった。元気に、楽しそうに、笑いながら走り回っている仲間に入れてほしかった。そんなことを考えている自分が、ますます惨めに思えてしまった。 * いっそのこと、私も一緒に連れて行ってほしかった。元気に、楽しそうに、笑いながら走り回っている仲間に入れてほしかった。 そんな発想自体が、そもそも良くないのかもしれない。誰かに連れて行ってもらったり、

3
蛇腹の中

蛇腹の中

体いっぱいに 真っ白な光が 塗りたくられて 歩き終わったかどうか 覚えがないうちに 今は車窓から 真っ白な光に 塗りたくられた 街の その表面からパンツへ しっとりとしたSOS 街の裏地のCQCQ 一滴の応答 そりゃ僕だってもう 歩きたくありませんよ 駆け込み乗車を諦める

いいな

いいな

仕事上←着物屋 なので振り袖の販売で接客が多い 年間どんくらい接客してんだろ……🤔 てくらいもう10年以上になるのだけど そんな先日の4連休の催事での話 振り袖販売のとき娘と母の組み合わせで来るのが多いのだけどここ2年くらい娘、母、父の3人で来るお客が多くなった いやいーんだよ笑 そこじゃなくてね だいたい娘さんは父、母のことをパパ、ママと呼ぶ 父、母も同じように旦那のことをパパ 嫁のことをママと呼ぶ ずっと違和感だったんだけど夫婦で呼び合うのハ

5
今は、クーラーを使用してこの暑さを過ごしていますが
なんと、10年前までは
クーラーなしの部屋でなんとか夏の戦いに挑んでいました。
今思うと、当時の適応力がすごいのか、それとも10年前の夏はそうでもなかったのか?

今は、クーラーを使用してこの暑さを過ごしていますが なんと、10年前までは クーラーなしの部屋でなんとか夏の戦いに挑んでいました。 今思うと、当時の適応力がすごいのか、それとも10年前の夏はそうでもなかったのか?

着物は暑いでしょ?と聞かれることについて

着物は暑いでしょ?と聞かれることについて

酷暑 みな暑い なにを着てても なにをしてても 暑いもんは暑い が 「着物は暑いでしょ」とよく言われるので それについての私的アンサー 着物は暑いのか?「何を着ていても暑いので、機嫌よくいられる自分にあった服を着ています」 というのが よく言う返答。 「あー」 っていうてくれはる人が半分 「帯とか紐とか暑くてねぇ」 そういうひとは着たことがある人で少数 着物暑い時に着ない人に 暑いかどうかを伝えたところで 確認するわけでもないのだから 不要な質問だなと思って

神社行くの忘れてた〜
+1

神社行くの忘れてた〜

熱中症対策

熱中症対策

ここ十数年、熱中症が騒がれていますが、今年も暑い!! 毎年暑いですが、いつも今年が1番暑いと感じてしまいます。 全国的に40度近くまで、気温が上がることも多々あり、毎年異常気象だと騒がれています。 自分の身は自分で守る必要があり、 サングラスや日傘、日焼け止め、水が必須アイテムになりました。 暑さ対策をしっかり行いましょう。 よく聞くようになった熱中症ですが、 私が子供の頃は、真夏に長時間外で遊んでたり、部活などでたまにふらつく子が出るくらいでした。 ここ数年