『 ウォールフラワー 』 傷だらけの美しさ

こんばんは、tabeです。

突然ですが、tabeは、コーヒーが好きです。

ただ、最初から好きだったわけではありません。
なんとも言えないあの苦い味に慣れたのは大学生の頃。
高校生の頃は、コーヒー牛乳しか飲めなかった。

今は、毎日飲むほど好きになりました。こんな未来誰が想像したのだろうか。

もう珈琲が嫌いだったあの頃には戻れない。

珈琲と青春、この二つが一緒になることはないんじゃないだろう

もっとみる
ありがとう!!
23

小野寺史宜『縁』を読んで、心のものさしについて考えた

心のものさしとは

定規の話ではない。価値観とか常識とかをはかる、心のものさし。自分のものさしに合ってないなぁ…ってことを言ったりする人、周りにいませんか?

小野寺史宜さん『縁(ゆかり)』を読んだ。小野寺作品は『ひと』『ライフ』そして『縁』とまだ3作品しか読んだことはないが、今私が一番好きな作家さんと言っても過言ではないくらいにドハマリしている。

小野寺作品の舞台はいつもなんてことはない日常の

もっとみる
これからも頑張ります!
10

2020/04/16 短歌 隣人 十首

アパートの階段に響く足音は今日も忙(せわ)しく朝を告げる

笑い声壁からツンと刺してくる夜中の一時を忘れさす声

パーティーの日には外出しています、そんな券があったら売りたい

パーティーの日には外出しています、そんな券があったら買いたい

ドリカムの未来予想図が風呂場から響いてくるよ94点

家を出る前の確認、鍵財布階段を上がる住人の有無

スピーカーよりAirpodsを使いがち階下の住人に怯え

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます。
7

【雑記 2】ツナイダ テ ナラ

いつも冷たいアナタの手の“ぬくもり”。

遠い目をしていることが多かったアナタだから、その“ぬくもり”がアナタを知るために必要だった。

きっともっと、できることはあったなんてことを考えていても仕方がないから、今日もあっけらかんとして、しょうがないねなんて話したりして、誰かに会って、ごまかして強引に目を閉じる。

こんなことを何べんも繰り返して、人は生きていくのだろうけれど、その瞬間に気が付けなけ

もっとみる
ULTRA THANKS!!フォローもぜひお願いします。
6

友達って最高ですね。『縁』って素晴らしい。友達の大切さについて、私の思うこと。

この話は、特に現役の学生さんに読んでほしいなって。

では、

※はじめに、ここでいう友達とは少なくとも心の壁がなく、気をつかわずに一緒にすごせる人をいいます。

私は、友達が大好きです。                                     特に、学生時代の友達は一生ものだなって。                                   

でも、私は友達なんていら

もっとみる
スキしてくれたあなたに幸運を^^*
119

別れてしまった友人との写真を大掃除中に見つけて

2019年、もうすぐ今年が終わる。
2020年に向けて、今までの自分の過去と別れを告げるために、新たな自分が見つけたものを部屋に取り込むために、
私は部屋の物を断捨離することにした。
本、漫画、CD、ノート、洋服。
過去の自分が必死になって貯めたお金で買ったものなのに、今の自分にとって忘れ去られ、最後にいつ手に取ったのかわからない
物ばかりだった。
大概の物は、今の自分に必要ではなかった。
日々更

もっとみる
ありがとうございます!
6

「自分の満たし方」を知る

あなたが「これから」生きるステージを高め、

『素直なあなたを生きていく』ためには、

【あなた自身のこと】を、
より詳しく知ってあげることです。

これからのあなたは、

『生き方を選択する時代』を、

生きていくのだからこそ、

あなたの人生にとっての

【ものごとの優先度】を、

『定めていく』必要があります。

「少し前まで」は、

人生で優先していくものを、

とにかくいくつも出していく

もっとみる
嬉しいよ!私も好きだよ❤️
3
私も好きだよ❤️
4

いとうさんというきしみが感服した物書きがいたことを今では知らん人も多かろう。彼女の入念な取材に私が答え完成した物語、ご賞味あれ

カメレオンのための演劇【うたがわきしみさん宛て/オーダーメイド小説#01】|いとうみほ|note(ノート)https://note.mu/m_medium/n/n69d9889618c2

その率直なところ嫌いじゃない。てか、むしろこっちが好き!
7