ハンモックわかる地球の大きさが

季語:ハンモック ( 三夏 )

俳句は余情をたのしむ文芸です
句の先の世界を楽しんでいってください

サポートいただいたみなさまへ

◇ 俳句のご使用 ◇
この記事の俳句は
ご自身のnote記事や作品のなかで
ご自由にご使用いただけます

◇ 作者名 ◇
作者名として「草笛」と
お書き添えください

◇ 商用利用 ◇
note内外での
商用利用につきましては
ご相談ください

◇ 著作権 ◇
K

もっとみる
マガジンにも力をいれています📕
24
靴下に穴があきませんように
1
塩と砂糖を間違えていませんように
1
「ありがとう」と素直に言えますように
1

けふの一句/5月28日

ワンピース濡らして金魚持ち帰る

びしよびしよになりながら、やうやく一匹掬つた金魚。透明な袋に入れた金魚を、誇らしげに目の高さに吊るす誇らしげな女の子が可愛らしい。見せる相手は、親ではなく恋人が良ささうだ。中高生くらゐのカップルだらうか。しやがむとパンツが見えるのがワンピースのよいところ。をぢさんはそれを遠い目で眺めてゐる。

|予約受付中! 6月8日発売

見えない傷(春陽堂書店)
著者:北大路

もっとみる
スキありがとうございます!よろしければ、フォローもお願い致します。
3

ハンモック歳月というわすれもの

季語:ハンモック ( 三夏 )

俳句は余情をたのしむ文芸です
ハンモック、吊床や寝網とも呼ばれるそうです

サポートいただいたみなさまへ

◇ 俳句のご使用 ◇
この記事の俳句は
ご自身のnote記事や作品のなかで
ご自由にご使用いただけます

◇ 作者名 ◇
作者名として「草笛」と
お書き添えください

◇ 商用利用 ◇
note内外での
商用利用につきましては
ご相談ください

◇ 著作権

もっとみる
気分よい1日を✨
32

草笛よあしたへつづくじんるい史

季語:くさぶえ ( 三夏 )

俳句は余情をたのしむ文芸です
草笛は夏の季語、様々な種類があるようです

サポートいただいたみなさまへ

◇ 俳句のご使用 ◇
この記事の俳句は
ご自身のnote記事や作品のなかで
ご自由にご使用いただけます

◇ 作者名 ◇
作者名として「草笛」と
お書き添えください

◇ 商用利用 ◇
note内外での
商用利用につきましては
ご相談ください

◇ 著作権 ◇

もっとみる
マガジンで句集もお読み頂けます
32

歴史が終わるとき、そこに人間はいない

人間は、われわれの思考の考古学によってその日付の新しさが容易に示されるような発明に過ぎぬ。そしておそらくその終焉は間近いのだ。

賭けてもいい、人間は波打ち際の砂の表情のように消滅するであろうと。
ー『言葉と物』ミシェル・フーコー



1、歴史の終わり

私たちにとって「歴史」とは何だろうか。
おそらく多くの人は、「日本史」や「世界史」といった教科科目としての歴史学を思い浮かべると思う。

もっとみる

【詩】ルピナスの帽子

見ない振りしてたのは
どうしてだろう?
山裾の県道沿い
オレンジ色の夕焼けに
言葉をなくして

深呼吸の後
君が淋しそうに「ありがとう」と呟いた
軽く流すつもりが
それでも訪れる沈黙が苦しい

ひとりぼっちに戻るより
本当を知るのが怖かった
少しでも君の希望になれたら良かった
それだけ
天使になんかなりたくないくせに
泣き顔のルピナスの帽子
揺らす風になる

霧が少し晴れて
麓の町まではっきり見え

もっとみる
ありがとうのお礼に一句「チャウチャウに チャイマンガナと 名付けたり」
9

私の漠然とした夢。

夢を語るなんて、アラサーのおじさんに許されるのだろうか、そんなことを思いながら、それでも語りたい夢がある。

文芸を中心にしたウェブエンターテインメントマガジンを作りたい。

インターネット技術の進展で人々の文章への関わり方は多様化した。
ニュースサイト、掲示板、SNSなどインターネット上で文章に接する機会は増えている。

読む機会も書く機会も増えているはずだが、活字離れが叫ばれている。
しかし、

もっとみる
最高です!
8