戸田真琴

新年会での違和感

戸田真琴さんの著「あなたの孤独は美しい」を一先ず巻末まで読み終えて、先日の会社の飲み会で感じた違和感を思い出しました。

それは、私が今いる会社に入りたてのころに、その当時の女性マネージャーが仕事に対して大変厳しく、パワハラまがいの言動が怖かったという話になった時のことです。
おそらく誰かから人づてに聞いたのでしょう、その当時を知っている女性が、
「(私)さんだって、入ってすぐに、こんなところでは

もっとみる
ありがとうございます(^^)
7

読みかけの本の感想を言うよ

帰宅して、タバコを吸い、夕食を作り、少し休憩しよとベッドに横になってしまったが最後、目覚めたときには午前0時を回っていました。

このまま朝まで眠ってしまえれば楽だなと思いつつ、すっかり冷えた夕食を温め直し食べました。
私はどうしても一度の食事で過食傾向にあり、しかもこんな時間に取る食事は罪悪感上乗せでの一種の賭けです。
でも眠気も覚めてしまったし、しょうがないじゃないかと言い訳をつけて食べるのは

もっとみる
ありがとうございます(^^)
5

【本】戸田真琴「あなたの孤独は美しい」

文章を読んで、「この人に会って話をしてみたい」と思う人を久々に見つけた。パッと思いつく限り、小説家の森博嗣、乃木坂46の齋藤飛鳥、SEKAI NO OWARIの藤崎彩織、そして本書の著者である、AV女優の戸田真琴だ。

正直、凄いと思った。

誤解されそうだからあらかじめ書いておくと、これは、「AV女優”なんていう”仕事の割には文章が上手い」とかいう話ではない(”なんていう”というのは、僕の考えで

もっとみる
嬉しいです!!
2

「永遠が通り過ぎていく」を観て

微々たる金額だが、鈴木が初めてクラウドファンディングに出資した作品が完成。
2019年12月20日(金)戸田真琴監督の映画「永遠が通り過ぎていく」を観に、アップリンク吉祥寺へ。
雰囲気の良い映画館で、クラフトコーラの伊良コーラが凄く美味しくておすすめ。

映画の内容について。
最初からクライマックスシーンを連続で観ているようで、初見では登場人物の人間関係や背景や心情を上手く掴みきれなかった部分があ

もっとみる
ありがとうございます( ・∇・)
2

グレーな孤独(「あなたの孤独は美しい」戸田真琴作を57歳が読んで)

あけましておめでとうございます。

2020年に流行る色は、クラシックブルーであるとか、ヒューマンレッドであるとかいわれています。

Classic Blue

Human Red

でもね、私は、グレー(灰色)が好きになりました。

私は、「白い京都」という記事を書いたのですが、その中で、白黒をはっきりつける物語を描いたんです。

自由の白か、緊縛の黒かと迫る内容でした。最後に出てくる会長の姿、

もっとみる
あなたのハートをいただきました。
188

「あなたの孤独は美しい」を読んでトラウマが蘇ったけど救われた

少し前ですが、僕が大注目していた1冊の本が発売されました。それは戸田真琴さん著「あなたの孤独は美しい」という本です。

戸田真琴さんは本業をAV女優、他にも文筆家や映画監督といったマルチな才能を持ち、特に僕は彼女の文筆家としての側面に、もはやそれは憧れにも近いような、そんな気持ちを抱きつつ、彼女の活動を追っています。

僕が彼女のことを知るきっかけとなったのは、彼女自身がブログで発表していた「シン

もっとみる

愛とMと夢の国(あなたの孤独は美しい-に寄せて)

ディズニーシーを歩いた。
ゲートをくぐってから雑踏を縫うように進み、常に誰かの足跡を踏みながら、私の足跡もまたすぐに後ろで誰かに上書きされていく。

約1週間前に、注文していた戸田真琴さんの著書『あなたの孤独は美しい』が家に届いて、私はそれを読み終えたばかりだった。
そこでは、戸田さんの人生での出来事、気持ち、そこから見つけた孤独観のようなものが、様々な視点から優しく綴られていた。

"オリジナル

もっとみる

大人もつらい

僕は基本的に「大人ダセえ」と思いながら学生時代を過ごしてきた人間だ。

 いまでも考え事は「僕 vs 大人」の構図で始めてしまう。

 だけど、もう僕は学生ではない。社会に出て僕も学生から“ダサい大人”としてくくられる側になった。

 そこで、“ダサい大人”として生きている今、大人を「ダセえ」と笑ってきた学生時代の自分とどう向き合えばいいのか? ということを考える必要が出てきたと思うのだ。「いや〜

もっとみる

ミスコンが好きではなかった

今まで、ミスコンの類が好きではなかった。
正直に話すと、ミスコンに出場する人の魂胆が分からない。「周りに推薦されて出ました」とか「周りの人に恩返しするために出ました」と述べる者がいるが、そんな訳はない。自分の容姿に自信があるから出場するのだ。ミスコンの出場者を見ると、「承認欲求が強い人」というバイアスがかかってしまう。

容姿をアピールするならば良いのだが、見せるならば見せ切ってほしいと思う。

もっとみる
ぜひフォローもお願いします~
8